木曜日, 9月 29, 2022
ホーム商品サービス野村不動産HD CVC出資先企業ピーステックラボ社との協業第一弾 モノのシェアリングサービス『Alice.style for Urban life』の提供開始

野村不動産HD CVC出資先企業ピーステックラボ社との協業第一弾 モノのシェアリングサービス『Alice.style for Urban life』の提供開始

~「捨てずに借り換える」というサステナブルな暮らしの提案~

 野村不動産パートナーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福田 明弘、以下「野村不動産パートナーズ」)は、モノのシェアリングサービス『アリススタイル』を運営する株式会社ピーステックラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村本 理恵子、以下「ピーステックラボ」)と12月20日から協業を開始、野村不動産パートナーズが管理する賃貸物件(「プラウドフラット」、「プライムアーバン」等)において賃貸借契約者限定サービス『Alice.style for Urban life』の提供を開始することをお知らせいたします。

 『Alice.style for Urban life』は、ピーステックラボが提供する『アリススタイル』のシェアリングプラットフォームを活用し、新たな価値創造に向けた取り組みです。本サービスはピーステックラボと共同で厳選した人気の高級家電17商品が利用可能な月額制サブスクリプションサービスであり、「商品レビューでなく日常生活の中で実体験してみたい」というユーザーの想いを実現可能にしたものです。本サービスについて、今後ユーザーの反響を見ながら最適なアイテムの拡充や利用者の利便性の向上に努めてまいります。​

野村不動産HD CVC出資先企業ピーステックラボ社との協業第一弾 モノのシェアリングサービス『Alice.style for Urban life』の提供開始のサブ画像1

 現在、シェアリングエコノミーの市場は拡大の一途を辿っています。2020年12月の調査(※)によると、2020年度のシェアリングエコノミーの市場規模は約2兆1,000億円になると推計されています。また、現状のペースで成長すれば2030年には約7兆4,000億円、認知度の低さや新型コロナウイルスの流行による不安などの課題が解決した場合には、不動産業と同程度の14兆円を超える規模になるとも予測されるなど、消費者ニーズの拡大傾向が見受けられます。
(※出典:一般社団法人シェアリングエコノミー協会・株式会社情報通信総合研究所「シェアリングエコノミー関連調査2020年度調査結果」)

 野村不動産パートナーズは、お客様に選ばれ続けるマンション管理会社として、今後も社会のニーズに合わせた新たな取り組みを積極的に推進することで、お客様に快適な住環境を提供し続けてまいります。

  • 協業開始の背景

 今回の協業は、野村不動産ホールディングス株式会社の出資先企業の一社であるピーステックラボとの資本業務提携事業の第一弾となります。利用者に豊かな「体験」を提供するだけでなく、シェアリングにより、家電製品を「捨てずに借り換える」といったサステナブルな暮らしを手軽に実践いただき、より身近に感じていただくことで、暮らし領域における未来のスタンダードを創造し、住まいに対する「快適」を提供します。

野村不動産HD CVC出資先企業ピーステックラボ社との協業第一弾 モノのシェアリングサービス『Alice.style for Urban life』の提供開始のサブ画像2

 

  • 野村不動産グループの都市型デザイナーズ賃貸マンションについて

 より快適な、より安心な暮らしを育む「住まい」。そのためには分譲や賃貸というカテゴリーに関係なく、建物として必要不可欠な、省くことのできない要素があると野村不動産グループは考えています。「プラウドフラット」と「プライムアーバン」はこれまで数々の分譲マンションシリーズ「プラウド」を供給し、蓄積してきたノウハウを生かして、野村不動産グループが運営する都市型賃貸レジデンスです。

プラウドフラット公式サイト:https://www.proud-flat.jp/
野村の賃貸公式サイト:https://www.nom-rent.com/
 

  • ピーステックラボについて

「モノの貸し借りを通して、体験を平等に提供できる社会をつくる」という企業理念のもと、独自のシェアリングプラットフォームを活用した事業連携の強化、新規プロダクト開発等に取り組んでいます。「モノ」を取り巻く様々な社会課題解決に向けて、SDGsを実現する社会インフラの構築を実現するべく活動しております。

アリススタイル公式サイト:https://www.alice.style/

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments