土曜日, 5月 18, 2024
ホーム経営情報LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成

LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成

住宅フランチャイズチェーンのパイオニア

株式会社LIXIL住宅研究所は、1970年の第一木工(現GLホーム)創業から54年目を迎えた2024年2月末日に当社が運営するアイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドで提供している住宅の累計契約棟数20万棟(受注ベース)を突破しました。

LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成のサブ画像1

当社は、1970年創業の第一木工(現GLホーム)から始まり、1984年にアイフルホームが創業しました。アイフルホームは木造軸組工法による住宅のフランチャイズシステムを日本で初めて導入し、これが今日の当社事業の礎となっています。2008年には、高気密高断熱住宅を得意とする複数あったブランドを統合する形でフィアスホームを創業し、現在の3ブランド体制で住宅フランチャイズチェーンを展開する今の形となりました。

当社は、「世界中の誰もが願う、豊かで快適な住まいの実現」を企業理念に掲げ、「子育てしやすい家」のアイフルホーム、「高気密高断熱+パッシブデザイン」のフィアスホーム、「アメリカンデザインでツーバイシックス工法」のGLホームと特長の異なるブランドを展開しています。2024年3月末現在、FC加盟店181店に達する国内最大級の住宅フランチャイズチェーンです。年間約2500棟の戸建て住宅を提供しており、2024年2月末時点で累計契約棟数20万棟を達成しました。これは、当社が、3ブランドを基軸に、お客様の目線に立った様々な商品やサービス、保証制度などを確立し、より高い安全・安心の家づくりに長年努め、数多くのお客様に満足していただいた結果であると考えています。
今後は、世帯数の減少が予測される中、この企業理念・経営哲学を堅守しながら、住まいをつくるだけでなく、家の老朽化、世帯の変化、転居・住み替え、高齢化・介護など様々な住生活の課題をワンストップで解決するとともに、当社の家に住む人々の暮らしを豊かにすることで、豊かで快適な持続的な社会の実現に、全社をあげて取り組んでまいります。

■当社が展開する3ブランドと累計契約棟数、加盟店数(数字はいづれも2024年3月末時点)
1)アイフルホーム
1984年の創業以来、「より良い家を、より多くの人に、より合理的に提供する」との使命を掲げ、お客様の「良い家に住みたい」というご要望にお応えするため、だれもが安心して家を手に入れられる住宅のフランチャイズチェーンシステムを開発・導入したパイオニアです。高いコストパフォーマンスと統一品質の実現により、適正価格で高品質な住まいを提供し続け、これまでに17万棟を超える住まいを提供してきました。
 ・累計契約棟数 179,000棟超  ・加盟店数 151店

LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成のサブ画像2

2)フィアスホーム
高品質で資産価値の高い、永く住み継がれる住まいの提供を目指す フィアスホームは、「特別な暮らしを、あたりまえに。」をコンセプトに住まいづくりに取り組んでいます。特に、地球温暖化などの環境問題への取り組みを積極的に進め、気密・断熱などの住宅の基本性能を高めつつ、光や風などの自然エネルギーを有効に活用したパッシブデザインにより、安全・安心・快適でエコロジーな、高品質な住まいを提供しています。
・累計契約棟数 3,500棟超  ・加盟店数 18店

LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成のサブ画像3

3)GLホーム
GLホームは、1970年に「第一木工」として創業。2020年に50周年を迎えました。1974年に「2×4(ツーバイフォー)工法」が住宅建築の一般工法としてオープン化されると同時に、いち早く導入しました。
以来、日本の2×4住宅のリーディングカンパニーとして実績を重ねると共に、2015年からより性能を高めたツーバイシックス工法を採用。「何よりもまず自分の人生を楽しめる家を」との創業の理念のもと、“自分らしく家族らしく家を楽しむこと”を発信しています。
・累計契約棟数 17,000棟超  ・加盟店数 13店

LIXIL住宅研究所の3ブランドで累計契約棟数20万棟を達成のサブ画像4

■20万棟達成までの歩み
1970年10月 (株)第一木工設立(現 GLホーム)
1984年5月 (株)アイフルホーム設立
1986年10月 (株)第一木工が(株)ジーエルホームに社名変更
2002年9月 (株)アイフルホームテクノロジーは、中間持株会社である(株)21世紀住宅研究所の事業会社となる
2004年6月 アイフルホームが累計契約棟数10万棟を達成
2007年5月 (株)21世紀住宅研究所を(株)トステム住宅研究所に社名変更
2007年7月 (株)トステム住宅研究所アイフルホームカンパニーとして始動
2008年4月 ブライトホーム、ゴーイングホーム、ワンダーホームの3ブランドを統合し、トステム住宅研究所フィアスホームカンパニーとして事業を開始
2011年4月 (株)LIXIL住宅研究所へ社名変更
2012年4月 傘下子会社ジーエルホーム(株)のFC事業部門を統合し「アイフルホームカンパニー」「フィアスホームカンパニー」「ジーエルホームカンパニー」の3つの社内カンパニー体制に再編
2019年4月  アイフルホーム リブランディング「MYWAY,MYHOME.EYEFULHOME」発表
2020年4月 アイフルホーム「FAVO」に商品ラインナップを一新
2020年10月 GLホーム50周年
2024年2月  3ブランドにて、累計契約棟数20万棟達成

◆当社概要

会社名 株式会社LIXIL住宅研究所
代表者 代表取締役社長 加嶋 伸彦
本社所在地 〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1
URL 【株式会社LIXIL住宅研究所】 https://www.lixil-jk.co.jp/

◆LIXIL住宅研究所 概要
住宅及びビル建材・設備機器の製造販売・住宅フランチャイズチェーンの運営など、総合的な住生活関連事業を展開するLIXILの一員です。住宅フランチャイズチェーン事業の運営を担う企業として、アイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドを展開し、国内最大級の住宅フランチャイズチェーン事業を展開しています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments