木曜日, 9月 29, 2022
ホーム経営情報Robot Home、元財務省関税局担当審議官の原雅彦氏が顧問に就任

Robot Home、元財務省関税局担当審議官の原雅彦氏が顧問に就任

株式会社Robot Home(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、本日12月1日付で、元財務省関税局担当審議官の原雅彦氏が当社顧問に就任したことをお知らせいたします。

原雅彦氏の顧問就任について
原氏は、財務省主計局主計官、内閣官房行政改革推進室審議官、財務省関税局担当審議官、大阪税関長を歴任し、日本の財政・金融政策の中枢で活躍されました。また、株式会社日本政策金融公庫の常務取締役、オリックス銀行株式会社取締役兼執行役員副社長も務めました。原氏には、当社のコアコンピタンスであるAI ・IoTを活用した不動産領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進、投資用不動産開発の企画力および成長可能性に共感いただいており、当社は、原氏の培われた金融における幅広い経験と見識に基づく助言を活かしながら、当社の経営基盤の強化および事業推進を目指して参ります。

原雅彦氏 略歴
東京大学法学部卒業後、大蔵省(現財務省)入省。主計局主計官、内閣官房行政改革推進室審議官、財務省関税局担当審議官、大阪税関長を歴任し、日本の財政・金融政策の中心的存在として活躍。株式会社日本政策金融公庫常務取締役と株式会社国際協力銀行執行役員を務めた後に財務省退省。その後、オリックス銀行株式会社では取締役兼執行役員副社長に就任し、同行の顧問を務めた。

株式会社Robot Home 概要
社名:株式会社 Robot Home
設立 :2006年1月23日
資本金 :1000 万円
代表取締役 CEO:古木 大咲
本社:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 3-4-14-2F
主な事業内容:AI・IoT 事業 / PM プラットフォーム事業 / 不動産コンサルティング事業
主な子会社:株式会社 Residence kit / 株式会社 TABICT / 株式会社 サナス
ウェブサイト:https://corp.robothome.jp

お問い合わせ
株式会社Robot Home広報課
pr@robothome.jp

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments