日曜日, 7月 21, 2024
ホームその他脱炭素に向けた取り組みの一つとしてカーボンオフセット自販機を導入

脱炭素に向けた取り組みの一つとしてカーボンオフセット自販機を導入

株式会社オープンハウスグループ(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 荒井正昭、以下「当社」)は、脱炭素に向けた取り組みの一つとして、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(以下、コカ・コーラ ボトラーズジャパン)のご協力のもと、自動販売機稼働時のCO2排出量を実質ゼロにする「カーボンオフセット自販機」を導入いたしました。

脱炭素に向けた取り組みの一つとしてカーボンオフセット自販機を導入のサブ画像1

カーボンオフセットとは、日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、できるだけ排出量が減るよう努力しつつ、それでも排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った削減活動に投資すること等により埋め合わせるという考え方です。当社は、これまでも、本社のフロアに利用するタイルにカーボンオフセットのものを採用、当社グループ会社おうちリンクが提供する一部のプランで、お客様が利用する電力を実質再生可能エネルギー※100%とするなど、同様の取り組みを行ってまいりました。

※水力、太陽光発電などの再生可能エネルギーが持つ環境的価値が付与された非化石証書を、株式会社CDエナジーダイレクトが購入し、調達する電力に付加することで、CO2排出量が実質ゼロとなる実質再生可能エネルギーとします。

今回導入した「カーボンオフセット自販機」は、稼働電気分に相当する非化石証書を購入することで、当社に設置した自動販売機は、再生可能エネルギー由来の電力を使用したとみなされ、CO2排出量を相殺(カーボンオフセット)することが可能となります。

「カーボンオフセット自販機」の設置にご協力いただく、コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、バリューチェーン全体で温室効果ガス(GHG)排出量削減などの環境負荷低減に注力されています。

当社としても環境負荷低減・環境保全へ向けた取り組みを進める中で、今回「カーボンオフセット自販機」の導入を行いました。自動販売機にはカーボンオフセットのスキームをデザインしたPOPを貼付することで、社員にも環境に配慮した自動販売機であることを訴求し、環境意識の向上に繋げてまいります。

脱炭素に向けた取り組みの一つとしてカーボンオフセット自販機を導入のサブ画像2

実質ゼロの仕組み

今回の取組は、当社が広く協業企業を募集する「OPEN INNOVATION PROGRAM」がきっかけとなり、コカ・コーラ ボトラーズジャパンのご協力のもと、実現いたしました。幅広い企業と協業することで、企業価値を高る取組を進めてまいります。

「OPEN INNOVATION PROGRAM」について詳しくはサイトをご覧ください。https://oip.openhouse-group.com/

オープンハウスグループのサステナビリティ

当社グループは、持続可能な社会の実現に事業活動を通じて貢献するとともに、企業の持続的成長を目指す「サステナビリティ」を推進しており、重点課題(マテリアリティ)の一つに「環境保全」を掲げています。事業活動が環境に与える影響を認識し、当社グループのみならずバリューチェーン全体において、環境負荷低減・環境保全へ向けた取り組みを進めてまいります。

株式会社オープンハウスグループ サステナビリティサイト

URL:https://openhouse-group.co.jp/company/sustainability/

参考リリース

オープンハウスグループ、脱炭素化宣言!戸建住宅への再生可能エネルギー電力提供開始のお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000217.000024241.html

太陽光発電事業の開始およびGHG排出削減目標にScope3を追加 オープンハウスグループ、脱炭素の取り組みを加速

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000249.000024241.html

太陽光発電定額サービス「ずっともソーラー(フラットプラン)」を新築注文住宅にて提供開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000024241.html

官民共同での森林保全活動「オープンハウスの森」始動! 5者協定締結でサステナブルな森創りへ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000108.000024241.html

脱炭素に向けた取り組みの一つとしてカーボンオフセット自販機を導入のサブ画像3

*本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における3つの目標に貢献しています。

7.   エネルギーをみんなにそしてクリーンに

13. 気候変動に具体的な対策を

17. パートナーシップで目標を達成しよう

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社について

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、事業エリアを東京、大阪をはじめとする1都2府35県とし、あらゆるシーンで、みなさまのニーズにお応えする「総合飲料企業」として安全・安心な製品を日々お届けしています。

詳細は、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社のWEBサイトをご参照ください。

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社  Web サイト URL: https://www.ccbji.co.jp/

株式会社オープンハウスグループについて 

株式会社オープンハウス及び関係各社は、2022年1月より、株式会社オープンハウスグループを純粋持株会社とする持株会社体制に移行いたしました。グループの事業は、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業、アメリカ不動産事業を中心に、住まいや暮らしに関連する各種サービスを展開し、地域につきましても、創業の首都圏に加え、名古屋圏、関西圏、福岡圏へと拡大、更に近年は、地域共創のための活動や、環境保全活動にも力をいれています。1997年の創業以来の主要事業である戸建事業では、土地の仕入から、建築、販売まで製販一体の体制を整え、便利な立地かつ手の届きやすい価格の住まいを提供しております。共働き世帯の増加により求められる職住近接した立地、多様化する働き方の中で新しいニーズに応える企画等、グループならではの連携をとった取組を進めてまいりました。これからも、当社グループは、より多くのお客様に選んでいただける住まいのご提供に努めてまいります。 

株式会社オープンハウスグループ Web サイト URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス Web サイト URL:https://oh.openhouse-group.com/

< 企業概要 >

 商号 株式会社オープンハウスグループ

 本社所在地 〒100-7020 東京都千代田区丸の内 2-7-2 JPタワー20階(総合受付)・21階

 創業 1997年 9月

 代表者 代表取締役社長  荒井 正昭

 資本金 201億1,017万円

 従業員数(連結)4,904名(2023年9月末時点)

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments