月曜日, 9月 26, 2022
ホーム商品サービス株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献

HUB&STOCK株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:豊田訓平)は、株式会社LIFULL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 高志)が運営するLIFULL Fab(会員制工房の運営、家具・インテリア製作、空間プロデュース)と提携し、レスキューした建築資材の供給を行います。2社が共同で資材を有効活用することにより、建築資源ロス問題に取り組み、循環型社会の構築に貢献していきます。

※HUB&STOCK株式会社は、社会起業家のプラットフォームカンパニーである株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成)のグループ企業です。

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像1

 

 

  • 伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会へ

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像2

HUB&STOCKは伊豆下田の民家再生プロジェクトを計画するLIFULL Fabと提携し、同プロジェクトへ使用する内装材料として、自社が取り扱うサスティナブルなレスキュー建材の提供をして行きます。また、今後開催予定のDIYワークショップへの材料提供も計画しており、レスキュー建材を有効活用することで、建築資源ロス問題に取り組み、循環型社会の構築に貢献していきます。

  • 「建築資材ロス問題」とは?

建設業界では、新築・改装問わず資材を余分に用意する慣習があり、床材や壁紙などの仕上材は未使用のまま処分されるものも多くあります。
それら新建材は建設混合廃棄物として他の建材屑と合わせて廃棄されています。その量は全国で年間約228万トン排出されていると言われています。
新建材の多くは、複合材でありリサイクル(再資源化)が難しく、その多くが最終処分場へ運ばれますが、首都圏の最終処分場の残余年数は約6.5年と短く、予断を許さない状況です。

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像3

  • #建材レスキュー「HUB&STOCK(ハブスト)」について

HUB&STOCKは、経済性を優先して処分されてしまう建築資材の回収・再販売を行うことで、資源循環の輪を広げることを目指しております。
 

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像4

本事業により、全国で年間約228万トン排出されている建設混合廃棄物を減らし、ゴミ問題やエネルギー問題の解決に取り組みます。

特徴その1 余剰資材を回収して廃棄コスト削減
工事会社様の倉庫まで自社トラックで回収に伺います。エリア内の出張料は無料です。
 

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像5

特徴その2 サスティナブルな仕入れ品で資材コスト削減
レスキューしてきた建材を一つひとつ丁寧に製品管理しており、安価でご購入いただけます。
主にインテリア リフォーム DIYで使用する内装建材を取り扱っています。

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像6

特徴その3 地域ごとに資源循環コミュニティを形成する物流拠点
高島平の拠点から一都3県全域を対象に、循環型社会を構築していきます。
 

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像7

「品質的に何の問題もない資材が慣習的に廃棄され続けている。」
この課題に対し、地域ごとに資源循環する新しい仕組みを定着させることで、問題解決を目指します。
ストック(資源)をつなぐ、ハブのような存在となりたい。会社名のHUB & STOCK には、そんな願いが込められています。

  • 「HUB&STOCK」と一緒に循環の輪を広げて行きませんか?

回収・購入など提携を希望される会社は、お気軽にお問い合わせください。
https://hub-st.jp/campany#contact
 

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像8

<店舗情報>

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像9

HUB & STOCK 高島平本店
所在地:〒175-0082 東京都板橋区高島平1-5-6
営業時間 10:00〜18:30 定休:水・日・祝日
商品アイテム数:約600種類 12,000点以上

株式会社LIFULLが運営するLIFULL FabとHUB&STOCKが提携。伊豆下田の民家再生プロジェクトにレスキュー建材を活用し循環型社会に貢献のサブ画像10

【LIFULL 会社概要】
会社名:株式会社LIFULL(LIFULL Co., Ltd.)
代表取締役社長:井上 高志
所在地: 東京都千代田区麹町1-4-4
設立:1997年3月12日
資本金:9,716百万円

LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、個人が抱える課題から、その先にある世の中の課題まで、安心と喜びをさまたげる社会課題を、事業を通して解決していくことを目指すソーシャルエンタープライズです。

現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しており、主要サービスである不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」をはじめ、空き家の再生を軸とした「LIFULL地方創生」、シニアの暮らしに寄り添う「LIFULL介護」など、この世界の一人ひとりの暮らし・人生が安心と喜びで満たされる社会の実現を目指し、さまざまな領域に事業拡大しています。

▼株式会社LIFULL 公式サイト
https://lifull.com/

▼LIFULL Fab
https://fab.lifull.com/

【HUB & STOCK 会社概要】
会社名:HUB & STOCK 株式会社
代表取締役社長:豊田 訓平
所在地: 東京都板橋区高島平1-5-6
設立:2021年4月
資本金:1000万円
https://hub-st.jp/

 回収・購入など提携を希望される会社は、お気軽にお問い合わせください。
https://hub-st.jp/campany#contact

※HUB & STOCK 株式会社はボーダレスグループの⼀員です。

会社名 :株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
本社 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立 :2007年3月
資本金:1,000万円
https://www.borderless-japan.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments