木曜日, 6月 13, 2024
ホーム調査レポート【2023年8月実施】お住まいに関するお悩みアンケート結果【OB顧客267名に調査】

【2023年8月実施】お住まいに関するお悩みアンケート結果【OB顧客267名に調査】

リフォーム&増改築のニッカホーム関東株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:河合晃司)は、お住まいのリフォーム需要について、男女267名のOB顧客様にアンケート調査を行いました。

弊社にてリフォーム実施済のOB顧客様88%が「快適」と回答。
また7割弱が現状のお住まいに「リフォームの需要がある」と回答。
リフォームへの興味・関心がもっとも高まった要因は、昨今の「異常気象」や「光熱費の高騰」によるものと推測される。

今回、ニッカホーム株式会社 https://www.nikka-home.co.jp/ が運営する関東支社:ニッカホーム関東株式会社では、OB顧客の男女267名を対象にお住まいの住環境(ご自宅)の「リフォーム需要」についてアンケート調査を実施しました。

調査概要

調査対象:ニッカホーム関東株式会社のOB顧客様

調査日:2023年8月7日~31日

調査機関:自社調査

調査方法:インターネットによる任意回答

調査人数:267名

調査結果サマリー

「当社で工事させていただいた箇所のその後はいかがですか?」の質問に対し、

・「快適」と回答:88.0%(235名)

・「気になる」と回答:12.0%(32名)

「お住まいで気にされているところや、リフォームのご予定はございますか?」の質問に対し、

・「ある」と回答:67.4%(180名)

・「特に無し」と回答:32.6%(87名)

回答者の属性

今回のアンケート調査は、ニッカホーム関東のOB顧客様の男女267名に実施しました。

内訳は以下の通りです。

【2023年8月実施】お住まいに関するお悩みアンケート結果【OB顧客267名に調査】のサブ画像1_n=267名n=267名

回答者267名の内、

・神奈川県在住・・・106名(40%)

・東京都在住・・・100名(37%)

・埼玉県在住・・・38名(14%)

・千葉県在住・・・23名(9%)

です。

  • 7割弱のOBが今、一番リフォームしたい部位は「台所・キッチンまわり

お住まいで気にされているところや、リフォームのご予定はございますか?」の質問に対し、180名の方に複数回答可の「リフォーム検討部位」のアンケートを実施した結果によると、「台所・キッチンまわり」を検討いただいている方がもっとも多く48名でした。

※「特に無し」と回答いただいた方は87名、それ以外の回答者を180名とする。

質問:お住まいで気にされているところや、リフォームのご予定はございますか?

【2023年8月実施】お住まいに関するお悩みアンケート結果【OB顧客267名に調査】のサブ画像2_複数回答可、180名の方に回答いただきました複数回答可、180名の方に回答いただきました

1位:台所・キッチンまわり・・・18.0%(48名)

2位:壁紙・クロス張り替えなどの内装工事・・・14.6%(39名)

3位:浴室・バスルームまわり・・・13.5%(36名)

4位:洗面まわり・・・11.2%(30名)

5位:フローリング・カーペット張り替えなどの内装床工事・・・10.5%(28名)

6位:外壁・屋根の塗装や貼替・上張り・・・10.1%(27名)

7位:窓・サッシまわり・・・9.4%(25名)

8位:トイレまわり・・・8.2%(22名)

9位:外構・エクステリア・テラスまわり・・・4.9%(13名)

10位:玄関まわり・・・4.1%(11名)

10位:駐車場・お庭まわり・・・4.1%(11名)

お家に関する事であれば、どんな小さな事でも相談できるニッカホームだからこそ、リフォーム工事を実施済のOB顧客様の「次のリフォーム需要」がこのアンケート回答の結果から分かります。

  • 4割弱が「省エネリフォームやエコリフォームに興味がある」と回答

省エネリフォームやエコリフォームにご興味はございますか?」の質問に対して、「はい」と答えた人は全体の約4割でした。

質問:省エネリフォームやエコリフォームにご興味はございますか?

・「はい」と回答:37.5%(100名)

・「いいえ」と回答:62.5%(167名)

質問:どのようなきっかけで「省エネリフォーム・エコリフォーム」にご興味を持たれましたか?

1位:昨今の「光熱費の高騰」・・・32名

2位:「断熱性能の向上」を期待して・・・17名

3位:「節約」や「節水・節電」を意識して・・・7名

4位:国や自治体の「補助金・助成金を活用」したい・・・6名

5位:「SDGs」や「環境への配慮」を意識して・・・5名

5位:「災害時の備え」として・・・5名

7位:以前のリフォームで性能アップの「効果を実感して」・・・3名

「省エネリフォーム・エコリフォーム」を検討したきっかけの多くは、「光熱費の高騰」によるものとの回答でした。

昨今の電気料金などの光熱費の値上げで、省エネやエコなリフォームを検討する機会が多いのかもしれません。

また2位に「断熱性能の向上を期待して」があることから、今年の記録的な連続猛暑日・酷暑を介して意識した方も一定数いると推測されます。

5位に「災害時の備え」として「太陽光・蓄電池のリフォームを検討」している方も一定数いました。

関東地方でも台風や洪水などの天災によるライフラインの寸断を経験している方が多く、そういった背景が「蓄電池の設置を検討」する要因と考えられます。

また東京都を中心に、蓄電池設置の補助金・助成金制度があることや、環境に配慮した「再生可能エネルギー」の活用に関するリフォームに興味・関心が高まっている傾向からかもしれません。

【2023年8月実施】お住まいに関するお悩みアンケート結果【OB顧客267名に調査】のサブ画像3_ニッカホーム関東では太陽光・蓄電池システム専門の「エネルギーニッカ事業部」がございますニッカホーム関東では太陽光・蓄電池システム専門の「エネルギーニッカ事業部」がございます

  • 3割が「断熱リフォームに興味がある」と回答

質問:断熱リフォームにご興味はございますか?

・「はい」と回答:30.7%(82名)

・「いいえ」と回答:69.3%(185名)

質問:どのようなきっかけで「断熱リフォーム」にご興味を持たれましたか?

1位:冬場は部屋が「寒い」と感じるため・・・20名

2位:夏場は部屋が「暑い」と感じるため・・・19名

3位:以前のリフォームで性能アップの「効果を実感して」・・・12名

4位:昨今の「光熱費の高騰」・・・10名

5位:現状が「非断熱」のため・・・5名

6位:「結露対策・効果」を期待して・・・3名

7位:「防音対策・効果」を期待して・・・1名

7位:国や自治体の「補助金・助成金を活用」したい・・・1名

断熱リフォームに興味を持たれたきっかけの中でもっとも多かったのは、冬・夏に寒さや暑さを感じるためでした。

TOP5位まで見ると、昨今の異常気象による気温の変化に関する項目に興味関心が高い傾向にあります。

3位に以前のリフォームで断熱性能の「効果を実感して」があることから、OB様から断熱リフォームに関するお問合せや追加契約をいただくことが多く、また補助金や助成金を利用できるこのタイミングで、断熱リフォームを検討する機会が多いのかもしれません。

■会社概要

会社名    : ニッカホーム関東株式会社

本社所在地  : 東京都世田谷区奥沢8-5-4

代表者    : 代表取締役社長 河合晃司

設立     : 2014年4月1日

主な事業内容 : 戸建・マンション住宅リフォーム

資本金    : 3,120万円

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments