火曜日, 10月 4, 2022
ホーム商品サービスLIFULLが米Niantic社とARDKに関するパートナーシップ契約を締結、LIFULL HOME'Sでの住まい探しにおけるAR体験開発を加速

LIFULLが米Niantic社とARDKに関するパートナーシップ契約を締結、LIFULL HOME’Sでの住まい探しにおけるAR体験開発を加速

〜VRで「したい暮らし」探しを実現する「空飛ぶホームズくん」のアセットを利活用〜

ソーシャルエンタープライズとして、事業を通して様々な社会課題の解決に取り組む株式会社LIFULL(ライフル)(以下LIFULL、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、現在開発中のVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)による新しい住まい探し体験アプリ「空飛ぶホームズくん」のアセットを利活用し、AR(オーグメンテッドリアリティ:拡張現実)によってLIFULL HOME'Sでの住まい探し体験のR&Dを加速させるべく、『Ingress』や『ポケモン GO』といった著名なゲームタイトルを開発・提供した世界をリードする AR(拡張現実)企業のNiantic, Inc.(ナイアンティック 以下、Niantic、本社:米国カリフォルニア州)と「Niantic Lightship ARDK」に関するパートナーシップ契約を締結したことを発表いたします。

LIFULLが米Niantic社とARDKに関するパートナーシップ契約を締結、LIFULL HOME'Sでの住まい探しにおけるAR体験開発を加速のサブ画像1

  • Nianticおよび「Niantic Lightship ARDK」について

Nianticは、『Ingress』や『ポケモン GO』、『Pikmin Bloom』といった著名なゲームタイトルを開発した世界をリードする AR(拡張現実)企業で、「Niantic Lightship ARDK」 (https://lightship.dev)はNianticのゲームで使われている世界規模のAR体験を実現するアプリ開発キットです。 

このパートナーシップ契約によりLIFULLは、これまでの「空飛ぶホームズくん」の開発で蓄積してきた当社のアセットを利活用しながら、Lightship ARDKの新機能をいち早く取り入れたアプリケーションを開発し、「空飛ぶホームズくん」を実際の街歩きでも利用できるよう、Nianticとともに新しいAR体験のR&Dを進めてまいります。

2020年以降、コロナ禍において人々は行動が制限され、ライフスタイルの変容に迫られました。LIFULLは、時間や距離、身体の障害などの制約によって物理的な移動が難しく、満足のいく住まい探しができなかった方々をはじめとする、あらゆる方々に、いつでもどこでもオンラインで住まい探しができる新たな選択肢を提供したいという思いの元、「空飛ぶホームズくん」の開発を進めてまいりました。
今後も、新しいライフスタイルの一つとして、現実世界とVR空間内のどちらでも、シームレスに自分らしい暮らしができる「ミラーワールド」の実現に取り組んでまいります。

 

  • 「空飛ぶホームズくん」について

「空飛ぶホームズくん」は、平面の間取り図から3Dの部屋を生成する技術を用い(※1)、バーチャル内見できるVRサービスです。地図データを用いて生成した3Dの街を自由自在に飛び回りながら、見つけた物件のバーチャル内見ができるシームレスなVR体験を提供します。「空飛ぶホームズくん」内で表示される3D物件データの生成には、LIFULL AI戦略室が開発した「3D間取り(※2)」の技術を使用し、LIFULL HOME'Sで掲載している全国の賃貸物件の間取り図データと連携しています。

※1 平面の間取り図から3Dの部屋を生成する技術 特許番号:6116746
※2 AI技術を用いた画期的な不動産テック「LIFULL HOME'S 3D間取り」を正式に提供開始 https://lifull.com/news/22190/

LIFULLが米Niantic社とARDKに関するパートナーシップ契約を締結、LIFULL HOME'Sでの住まい探しにおけるAR体験開発を加速のサブ画像2

LIFULLが米Niantic社とARDKに関するパートナーシップ契約を締結、LIFULL HOME'Sでの住まい探しにおけるAR体験開発を加速のサブ画像3

▲「空飛ぶホームズくん Android版」(開発版)

2021年11月17日から11月19日までの3日間開催される「DIGITAL CONTENT EXPO 2021」内の「Content & Technology Showcase」に出展し、「空飛ぶホームズくんAndroid版(開発版)」のデモ展示を行います。複数台のAndroid端末を使用したマルチプレイ体験のデモを予定していますので、ご来場の際はぜひLIFULLブース(D304)にお立ち寄りください。
DIGITAL CONTENT EXPO 2021について:https://www.dcexpo.jp/

 

  • Niantic, Inc.の概要

会社名:Niantic, Inc.
代表者:CEO ジョン ハンケ
本社所在地:米国カリフォルニア州
ホームページ:https://nianticlabs.com

 

  • 株式会社LIFULLについて (東証第一部:2120、URL:LIFULL.com/)

LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、個人が抱える課題から、その先にある世の中の課題まで、安心と喜びをさまたげる社会課題を、事業を通して解決していくことを目指すソーシャルエンタープライズです。
現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しており、主要サービスである不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」をはじめ、空き家の再生を軸とした「LIFULL 地方創生」、シニアの暮らしに寄り添う「LIFULL 介護」など、この世界の一人ひとりの暮らし・人生が安心と喜びで満たされる社会の実現を目指し、さまざまな領域に事業拡大しています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments