土曜日, 6月 25, 2022
ホーム経営情報持続可能な社会への貢献を目指し「サステナビリティ基本方針」を策定

持続可能な社会への貢献を目指し「サステナビリティ基本方針」を策定

住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニー(所在地:大阪市北区茶屋町19-19 代表取締役社長:山根 太郎、以下当社)は、「くらしを楽しく、美しく。」を経営理念に掲げ、世界の人々の「くらし」で最も必要とされる企業集団を目指し、日々の事業活動を行っております。この度、持続可能性に関する方針を「サステナビリティ基本方針」として策定しましたので、お知らせいたします。
  • サステナビリティ基本方針(BASIC POLICY)

サンワカンパニーは、人々のくらしに関わる企業として、日々の事業活動の中で責任ある行動をとり、経営理念、長期ビジョンを実現する過程で、持続可能な社会への貢献を果たしてまいります。

  • 策定の経緯

当社は、『大阪発、世界の人々の「くらし」で最も必要とされる企業集団を目指します』というビジョンのもと、社会・環境の持続可能性を追求し、子供たちの明るい未来を創ることを目指しており、気候変動問題などESGをはじめとしたサステナビリティを巡る課題をリスクとしてではなく、サステナブルな未来へ繋げる技術等の開発や普及の機会と捉え、積極的・能動的な対応をより一層進めていくこととし、このことを「サステナビリティ基本方針」として策定いたしました。
当社の取り組み事例はHP(https://info.sanwacompany.co.jp/company/sustainability/)をご確認ください。
 

  • 当社のESG / SDGsの取り組み

持続可能な社会への貢献を目指し「サステナビリティ基本方針」を策定のサブ画像1

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments