水曜日, 5月 22, 2024
ホーム商品サービスリビングライフグループ5社が「健康経営優良法人2023」に認定されました。

リビングライフグループ5社が「健康経営優良法人2023」に認定されました。

リビングライフグループ5社が、経済産業省が創設した健康経営優良法人認定制度の「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に認定されましたので、お知らせいたします。

リビングライフグループ5社が「健康経営優良法人2023」に認定されました。のサブ画像1

住まいから始まる幸せの生涯設計を提案する総合不動産会社リビングライフグループは、グループ5社(株式会社リビングライフ・本社:東京都世田谷区・代表取締役:炭谷久雄、株式会社東横建設・本社:東京都世田谷区・代表取締役:樋口朗、株式会社リビングコミュニティ・本社:東京都世田谷区・代表取締役:炭谷久雄、株式会社リビングセンター・本社:東京都大田区・代表取締役:炭谷久雄、リビング建設株式会社・本社:東京都大田区・代表取締役:炭谷久雄)が、経済産業省が創設した健康経営優良法人認定制度の「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に認定されましたので、お知らせいたします。

健康経営優良法人制度とは、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから評価を受けることができる環境を整備することを目的に、2016年度に経済産業省が創設した制度です。

 

 

リビングライフグループ5社が「健康経営優良法人2023」に認定されました。のサブ画像2_健康経営優良法人2023健康経営優良法人2023

 

​経済産業省 健康経営優良法人認定制度
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

リビングライフグループでは、社員の健康増進を目的として、下記のような内容に取り組んでまいりました。

・朝のラジオ体操
・ヨガ教室、太極拳教室、筋トレ教室
・禁煙の実施
・エコノミークラス症候群対策
・感染症蔓延防止対策
・社内の階段利用の推奨
・東邦医大と大田区協同のランチKAIZENプロジェクト
・ワークライフバランスの見直し(年間休日の増加や平均残業時間の削減)

リビングライフグループでは、これに満足することなく、更なる健康経営に取り組んでまいります。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments