土曜日, 7月 13, 2024
ホーム経営情報【大東建託パートナーズ】株式会社セイルボートの全株式取得に関するお知らせ

【大東建託パートナーズ】株式会社セイルボートの全株式取得に関するお知らせ

大東建託グループの大東建託パートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤功次、以下、 大東建託パートナーズ)は、2月17日、不動産会社向けのシステム開発を手がける株式会社セイルボート(本社:広島県広島市、代表取締役:西野量、以下、セイルボート)の発行済み全株式を取得し、子会社化しましたのでお知らせします。
この度の子会社化により、両社の技術やネットワークの連携が実現することで、不動産会社様や賃貸住宅の入居者様に、デジタルプラットフォームを通じた新たな価値の提供が可能になると考えています。

  • 株式取得の理由

当社グループは、2019年度に策定した中期経営計画「新5ヵ年計画」に基づき、総合賃貸業を核とした「生活総合支援企業」を目指しています。その中で、大東建託パートナーズは、生活者のみなさまのより便利で快適な暮らしを実現するため、住まいに関する手続きや、物販、生活に役立つコンテンツ配信など、デジタル技術を活用した暮らしに役立つプラットフォーム「ruum(ルーム)」を運営しています。

セイルボートは、「Platform for Real Estate」をミッションに掲げ、「入居者募集」から「追客・接客・顧客管理」、「申込・契約」までの賃貸業務をデジタルを活用し一気通貫でサポートするシステム「キマRoom!」シリーズを提供しています。

昨今、様々な業界でDX化が進む中、不動産賃貸業界では法規制の影響などにより、DX化が遅れている状況にありました。しかし、改正宅建業法の施行によりDX化へのニーズは高まることが予想されます。こうした背景から、本株式取得により、賃貸業務のバリューチェーン全体にサービスを提供することで、不動産会社様のDX推進が可能になると考えました。今後は、不動産会社様及び賃貸住宅に住まう入居者様に対して新たな価値を提供する、不動産賃貸業界のNo.1プラットフォーマーを目指します。

  • 協業のイメージ

【大東建託パートナーズ】株式会社セイルボートの全株式取得に関するお知らせのサブ画像1

  • 会社概要

【大東建託パートナーズ】株式会社セイルボートの全株式取得に関するお知らせのサブ画像2

会社名    : 大東建託パートナーズ株式会社
所在地    : 東京都港区港南2-16-1
代表者    : 代表取締役社長 佐藤功次
設立     : 1994年7月
資本金    : 10億円(大東建託100%出資)
事業内容   : アパート、マンションの管理 総合的なビル運営管理
Webサイト : https://www.kentaku-partners.com/
 

【大東建託パートナーズ】株式会社セイルボートの全株式取得に関するお知らせのサブ画像3

会社名    : 株式会社セイルボート
所在地    : 広島県広島市中区紙屋町2-1-22
         広島興銀ビル9F
代表者    : 代表取締役 西野量
設立     : 2010年12月
資本金    : 140,375千円
事業内容   : キマRoom! シリーズの企画・開発・販売・運営
Webサイト : https://www.sailboat.co.jp/

【大東建託ニュースメディア”KENTAKU PRESS”】
https://www.kentaku.co.jp/kp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments