水曜日, 2月 21, 2024
ホームイベント【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催

【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催

~ AIさんと東京建物社員が共に考える「共創」のこれから ~

東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員 野村 均、以下「東京建物」)は、「サステナブルなまちづくり」に関する発信強化や活動促進を目的としたプロジェクト「DO for Sustainability. with 東京建物」の一環として、マンションブランドBrilliaから生まれた住まいと暮らしの共創プロジェクトbloomoi(ブルーモワ)の誕生10周年を記念し、トークイベント「LOVE & PEACEな暮らし」をBrillia Gallery新宿にて開催しましたのでお知らせします。

【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催のサブ画像1

イベント当日は、ゲストに東京建物サステナビリティパートナーのAIさん、モデレーターとしてサステナビリティ活動家・映画プロデューサーのチュック・ベッシャーさんを招き、東京建物からはbloomoiプロジェクトに携わる社員3名が参加しました。bloomoiが大切にする「対話」と「共創」を紐解きながら、「LOVE & PEACEな暮らしとは何か」をテーマにトークセッションを実施しました。 

本イベントの内容は、「DO for Sustainability. with 東京建物」公式サイトに掲載しておりますので、合わせてご覧ください。
 

・〔イベントレポート、フルムービー公開中〕「DO for Sustainability. with 東京建物」公式サイト/
10年続く「共創」をさらに発展させるために、AIさんと共に考えるLOVE & PEACEな暮らし
https://www.tatemono.com/doforsustainability/dfs/post7.html
・〔関連記事〕『FRaU(フラウ)』公式サイト/
AIが願う「LOVE & PEACEな暮らし」子育てする中で生まれた想いとは[PR]
https://gendai.media/articles/-/104602?media=frau

 

■ 当日のトークテーマ


イベントの前半では、誕生10周年を迎えリブランディングを図ったbloomoiのコンセプトやこれまで実現してきた「共創」アイデアの事例、コンセプトショールームを紹介し、後半でAIさんとbloomoiプロジェクトに携わる東京建物社員によるトークセッションを実施しました。トークテーマは「LOVE & PEACEな暮らしとは何か」。世界規模のSDGsにもつながっていくパーソナルなLOVE & PEACEやコミュニティについて、参加者それぞれの実体験をもとに熱く語られました。

・〔注目ポイント/AIさんの反応〕

「LOVE & PEACEな暮らしを実現するために、何が必要だと思うか」という質問に対し、AIさんは「愛と思いや  りを大切に考えている」と話してくれました。相手の立場になって考えること。自分がやってほしいことを人にも行うこと。また自分の居場所を作り、ゆとりを持って考える時間を持つこと。そこから次につなげていくこと。そんなメッセージをいただきました。

■ プロフィール

 

AIさん

【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催のサブ画像2

米ロサンゼルス生まれ、鹿児島育ち。日本が世界に誇るグローバル・スタンダード・アーティスト。2022年から東京建物サステナビリティパートナーに就任。サステナブルなまちづくりを東京建物と共に考え、世の中への発信をサポートする役割りに取り組む。
 

 

チュック・ベッシャーさん

【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催のサブ画像3

Plan Be株式会社、代表取締役エグゼクティブプロデューサー。各種DE&I系のサステナビリティ映像コンテンツ企画・制作・イベントなどをプロデュースし、公共機関、企業、主要メディアなどに提供。

 【「DO for Sustainability. with 東京建物」について】

 

【DO for Sustainability. with 東京建物】bloomoi×AI対談「LOVE & PEACEな暮らし」を開催のサブ画像4

東京建物は、創業126 年の日本で最も歴史ある総合不動産会社であり、SDGsの達成への貢献を社会からの要請と捉え、東京建物グループ全体でサステナビリティ施策に積極的に取り組んでいます。現在、2030年頃を見据えた長期ビジョン「次世代デベロッパーへ」を掲げ、事業を通じて「社会課題の解決」と「企業としての成長」をより高い次元で両立することで、すべてのステークホルダーにとっての「いい会社」を目指しています。
まちづくりにおいては、まちの歴史や文化、環境と調和し、そのまちにかかわる人びとやパートナーとともに持続的な成長を目指していく「サステナブルなまちづくり」という考えのもと、デベロッパーとしての幅広い事業を通じて様々な取り組みを行っています。
「DO for Sustainability. with 東京建物」プロジェクトは、こうした「サステナブルなまちづくり」に関する考えや取り組みの発信を強化し、東京建物の企業姿勢や事業を通じた社会課題の解決および持続可能な社会の実現に向けた取り組みを様々な形で知っていただく機会を創出することで、ステークホルダーの皆さまと一緒に一層活動を促進していくことを目指しています。
・公式サイト:https://tatemono.com/doforsustainability/
・Twitter公式アカウント:https://twitter.com/ttk_dfs

【「Brillia bloomoi(ブルーモワ)」について】


マンションブランドBrilliaから生まれた住まいと暮らしの共創プロジェクトです。2012年に活動をスタートし、働く女性と対話を重ね、ともに考え、住まいの新しい企画を世の中に送り出してきました。誕生から10年を新しい出発点と捉え、共創の幅をさらに広げ、複眼的な視点から、自分らしさを大切にした商品企画とサービスを提供していきます。
・公式サイト:https://bloomoi.brillia.com
・公式Instagram:https://www.instagram.com/brillia_bloomoi/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments