木曜日, 5月 23, 2024
ホーム商品サービス防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。

防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。

地盤情報を正しく理解し、被災しない土地選びを。

地盤ネットホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表:新美輝夫、以下、地盤ネット HD)の子会社、地盤ネット株式会社(東京都新宿区、代表:荒川高広、以下、地盤ネット)は、今後の防災対策を目的として、有料オンラインサービス「地盤安心マップ®PRO」のアカウントを10月中限定無料開放いたします。

■「地盤安心マップ®PRO」で、度重なる自然災害から「住まい」と「社会」を守る取り組み 

防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。のサブ画像1

 地盤ネットでは、従来、省庁や機関ごとに個別のホームページに掲載されていた地盤関連データ 40 種以上をひとつに集約した「地盤安心マップ®PRO」を 2016 年にリリース。現在500社以上の住宅サービス事業者が利用しています。誰でも簡単に多種多様な地盤、土地情報をオンライン上で把握し、地盤からその土地の特性を見極め、安全な土地選びに活用することができる有料サービスです。

 2021年10月7日夜に千葉県北西部を震源地とする地震が最大震度5強を観測した状況を鑑みて、防災・減災への取り組みの一つとして、10月末まで無料開放を実施いたします。
 新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点からも、より一層「自宅避難」「分散避難」の考え方も浸透してきています。持続可能な社会を守るためにも、ぜひ本取り組みをご活用ください。

防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。のサブ画像2_気象庁発表 「2021年10月07日22時50分発表 震源・震度情報 2報」気象庁発表 「2021年10月07日22時50分発表 震源・震度情報 2報」

防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。のサブ画像3_地盤安心マップ®PRO 揺れやすさマップ地盤安心マップ®PRO 揺れやすさマップ

〇震度5以上を観測した地域は地盤安心マップ®PROでは赤エリア(高リスク)であることがわかります。

■ご利用方法について
利用可能期間:10月31日まで
下記URLからログインし、無料開放ID:パスワードを使用しご活用ください。
ログインURL https://www.jibanmap.jp/pro/login.php
無料開放ID
・freemap6@jibannet.co.jp
・freemap7@jibannet.co.jp
・freemap8@jibannet.co.jp
・freemap9@jibannet.co.jp
・freemap10@jibannet.co.jp
・freemap11@jibannet.co.jp
・freemap12@jibannet.co.jp
・freemap13@jibannet.co.jp
・freemap14@jibannet.co.jp
・freemap15@jibannet.co.jp
全無料ID共通パスワード:jibannet

 

※ご注意点
・同時ログインが不可の為、空いているIDを選んでご利用ください。
・終了時にはログアウト処理をお願い致します。
・期間中はトラブル防止の為、定期的に強制ログクリア処理を行います。予めご了承ください。

11月以降の継続利用にご興味ある方は弊社ホームページをご参考ください。
https://jibannet.co.jp/mappro/

 

 

 地盤安心マップ®PROでは、様々な地盤情報が網羅されており、現在自分の住んでいる場所・購入を検討している土地・今後住みたいエリアを調べることで、どのような地盤リスクを抱えているのかがわかります。被災せず安心して生活する為に、地盤から始める家づくりをご検討ください。

□新しい住まいを検討されているお客様に向け、直接の相談窓口もご用意しています。
https://jibangoosite.jp/contact

防災・減災への取組として、「地盤安心マップ®PRO」を無料開放します。のサブ画像4

お気軽にご相談ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments