日曜日, 4月 21, 2024
ホーム商品サービス「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせ

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせ

~ 弘前市内、今世紀最大級※。全112邸のランドマークレジデンス ~

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)のグループ会社である株式会社タカラレーベン東北(本社:宮城県仙台市/代表取締役:原忠行)は、9月4日より青森県弘前市において「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」の販売を開始いたしました。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像1

【URL:https://www.leben-style.jp/search/lbn-hirosakichuodori/
 

  • タカラレーベングループが贈る、青森県内第3弾プロジェクト

地域に根ざした新たな暮らしの創出。


 タカラレーベングループでは、快適性や利便性に優れたハイクオリティなマンションを供給しており、人口集積や雪かきの負担軽減など地方都市が抱える課題解決を目指した「マンションに住まう」価値観を、東北エリアでも提案しております。青森県内では、「レーベン弘前 THE MID TOWER」「レーベン青森新町THE GRAND MID」に続く、第3弾プロジェクトとしての供給になります。デザイン性と居住性を追求することで、居住者と周辺環境との調和を最適な形で実現し、この街の新たなシンボルになることを目指した物件です。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像2

 

  • 物件の特長

弘前市内、今世紀最大級※。全112邸のランドマークレジデンス。


 当物件は、弘前中心市街の中枢に誕生する、弘前市内最大級の新築分譲マンション※となります。毎年の厳しい冬でも、快適で暖かな暮らしを実現できるよう、雪かきの負担を減らすロードヒーティングや、風雨でも快適な内廊下設計などを備えた物件です。

全邸南東向きで二面バルコニーを採用。雄大な岩木山ビューを実現。


 津軽平野に裾野を広げる岩木山は青森県内で一番高く(標高1,625m)、場所や季節によって全く違う表情を見せてくれるフォトジェニックな山としてシンボリックな存在です。当物件での暮らしは、この街のメインビューを独占する、かつてない眺望生活を実現します。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像3

 

  • ロケーション

JR奥羽本線・五能線・弘南鉄道弘南線「弘前」駅徒歩11分、景趣も由緒も利便性も、弘前のすべてを手にする邸宅へ。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像4

中三やイトーヨーカドーなどの日常利便施設を徒歩圏にしながら、夏の風物詩「弘前ねぷた」コースを眼下に備え、「弘前公園」、「弘前城」が気軽な散策エリアに。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像5

  • プラン

全邸SIC付き、両面バルコニー。南東向きの明るさと開放感をふんだんに。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像6

  • クオリティ

全邸分の平置き・自走式駐車場とタイヤ置き場で充実のカーライフを演出。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像7

 

  • タカラレーベングループのオリジナルウォーターシステム〈ルイックプロジェクト〉

​ 水。生命を維持するために欠かせない要素であり、様々な活動を営むために必要となるものでもあります。毎日の生活の中でもあらゆるシーンで使われ、暮らしの基盤と呼べるほど大切な存在です。
 タカラレーベンは、この「水」を変えることで暮らしを大きく変えることができる、と考えました。そして生まれたのが、タカラレーベングループのオリジナルウォーターシステム〈ルイックプロジェクト〉です。住まいの中で使われる「水」にこだわることで、快適に過ごせる理想的な暮らしを追求してきました。

「レーベン弘前GRAND RESIDENCE」販売開始のお知らせのサブ画像8

  • タカラレーベングループの新型コロナウイルス感染防止策について

​ タカラレーベングループでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、お客様、スタッフ、関係先等の皆様の安全・安心を第一に考え、政府指導に基づいた対応を実施しております。
【URL:https://www.leben-style.jp/lp-corona/lbn-hirosakichuodori.html

※弘前市内において、2000年以降に販売された新築分譲マンションの中で最大級となります。不動産経済研究所調べ(2022年5月時点)

 

  • 物件概要

名称 : レーベン弘前GRAND RESIDENCE
所在地 : 青森県弘前市大字北瓦ヶ町18-6、大字坂本町5-4、5-8
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上15階建
総戸数 : 112戸(他、管理事務室1戸、ゲストルーム1戸)
間取り : 2LDK~4LDK
住居専有面積 : 58.15㎡~86.18㎡
駐車場 : 112台(自走式:89台 屋外平置き:16台 屋内平置き:7台※車いす使用者優先:1台含む)
駐輪場 : 162台(屋内平置き:8台、2段式上段:72台、下段:72台、ラック式:10台)
バイク置き場 : 4台(バイク:1台、ミニバイク:3台)
タイヤラック : 86区画
URL : https://www.leben-style.jp/search/lbn-hirosakichuodori/
 

  • 会社概要(タカラレーベン)

商号 : 株式会社タカラレーベン
代表者 : 代表取締役 島田 和一
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立 : 1972年9月
事業内容 : 自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、エネルギー事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金 : 4,819百万円
URL : https://www.leben.co.jp/

  • 会社概要(タカラレーベン東北)

商号 : 株式会社タカラレーベン東北
代表者 : 代表取締役 原 忠行
所在地 : 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10仙都会舘ビル5F
設立 : 1979年4月
事業内容 : 東北地方における自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売
資本金 : 11,000万円
URL : https://leben-t.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments