木曜日, 8月 11, 2022
ホーム商品サービスRentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始

第1号物件として『リビオレゾン入船』に導入、10月より稼働

 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦、以下「当社」)は、家電お試しサービス Rentioを手がけるレンティオ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:三輪 謙二朗、以下「レンティオ」)と宅配ボックス事業を展開する株式会社フルタイムシステム(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 幸一郎、以下「フルタイムシステム」)と共同で、マンションの居住者向けに家電レンタルサービスを開始。第1号物件として『リビオレゾン入船』(2021年9月完成)に導入し、10月よりサービスを開始いたしました。
 本サービスは、当社が販売する分譲マンション内に設置するフルタイムシステム製の宅配ロッカー(フルタイムロッカー)に家電製品を常備し、レンティオの運営する「家電お試しサービス」を、住民が24時間いつでもお得に利用できるものです。

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像1

■サービスの特徴
 ・マンションの宅配ロッカー(フルタイムロッカー)に最新家電製品を常備
 ・マンション住民は24時間いつでも、すぐにレンタルが可能
 ・配送コストを抑え、通常の市場価格よりお得に利用可能

  *サービスの利用開始に際しては、利用登録など一定の手続きが必要となります。
  *設置数に限りがあるため、他の居住者が利用中の場合など、すぐに使えない場合があります。
  *レンティオが運営する通常の「家電お試しサービス」より最低10%安く利用することができます。
   尚、価格は随時変更の可能性があります。

 本サービスの利用により、居住者は購入から商品が届くまでのタイムラグなく「今、使いたい」と思えばタイムリーに家電製品を利用することができます。また、高価な家電製品をレンタルで安価に試すことができ、気に入った製品は後から購入することも可能です。
 家電製品メーカーにとっては、居住者が日常的に利用する宅配ロッカーに製品が設置されるため、自社製品の宣伝効果も期待でき、レンタル利用から購入につながる契機にもなり得ます。また、マンションの均質的な世帯構成・所得層が住むという傾向を活かし、狙いとなるターゲット層に対して効率的なアプローチが可能となります。本サービスは、メーカー側に対しての新たな販路としても活用できる場と考えております。
 本サービスを導入する『リビオレゾン入船』では、調理家電を中心に提供する「シロカ株式会社※」の協賛を得て、同社製の調理家電製品を提供いたします。居住者は土鍋炊飯器、コーヒーメーカーなど様々な最新調理家電をお気軽にレンタルすることができます。

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像2

※【シロカ株式会社について】
 会社名 :シロカ株式会社 【英名 Siroca Inc.】
 所在地 :東京都千代田区神田神保町2丁目4番地 東京建物神保町ビル
 代表者 :代表取締役社長 金井まり
 事業概要:自社ブランド製品企画開発卸 PB製品企画開発卸 輸入総代理店業務

■利用方法
 ① Rentio公式ホームページで無料会員登録
 ② マンション居住者専用サイトにアクセス、商品選択・注文・決済
 ③ 宅配ロッカーでレンタル
 ④ 期日内に宅配ロッカーに返却

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像3

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像4

■導入背景
 当社が運営する「リビオライフデザイン総研」の活動「新しいくらし!創造PJ」では、コロナ禍でお家時間が増加する中、家電製品をいつでも気軽に利用することで、日々の暮らしに+αの効果をもたらしたいという思いから本サービスの実現に向けて動き出しました。
 本サービスの本格導入に当たっては、家電製品を気軽に利用できることが暮らしの満足度につながるかを検証するために、当社所有の賃貸マンションで実証実験を実施しました。その結果、サービス満足度は5段階評価で平均値4.3の高評価を得ることができ、本格導入する契機となりました。
 実証実験で得られた結果からサービス内容の改善を図り、宅配ロッカーに商品を常備したことで、24時間利用可能でオンライン決済という使い勝手の良いサービスを構築。コロナ禍でお家時間の生活が注目されている中、本サービスが居住者にとって日々の暮らしに変化や新たな発見などの充実感をもたらす存在となることを目指しています。また、多くのメーカーに協賛いただくことで、企業と個人をつなぐ新たなインターフェースとなり、マンションの付加価値向上にもつながるものと考えています。

【レンティオ株式会社】

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像5

会社名 :レンティオ株式会社
所在地 :東京都品川区大井4-6-1 サクラビル3階
代表者 :代表取締役 三輪 謙二朗
事業概要:カメラ、家電製品を中心にレンタル及び販売するイーコマース事業、情報サイトの運営など

【株式会社フルタイムシステム】

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像6

会社名 :株式会社フルタイムシステム
所在地 :東京都千代田区岩本町2-10-1
代表者 :代表取締役 原 幸一郎
事業概要:宅配ボックス・電子制御付ボックス及びマンション生活関連施設、情報端末の開発及び
     製造、販売、輸出入、保守及び修理、運用及び管理、リース及びレンタルなど

 

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像7_▲『リビオレゾン入船』完成予想図▲『リビオレゾン入船』完成予想図

■『リビオレゾン入船』物件概要 
 ・所在地  :東京都中央区入船1-5-4
 ・交通   :東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀」駅徒歩3分
 ・総戸数  :36 戸
 ・構造・規模:鉄筋コンクリート造 地上 12 階建
 ・敷地面積 :235.08 ㎡ 
 ・専有面積 :33.04 ㎡~102.18 ㎡
 ・間取   :1LDK~3LDK
 ・竣工時期 :2021 年 8月30日
 ・入居時期 :2022 年 9月30日
 ・売主   :日鉄興和不動産株式会社、坂入産業株式会社
 ・設計・監理:株式会社安宅設計
 ・施工   :風越建設株式会社

■リビオライフデザイン総研
 ・設立  :2021年7月12日
 ・URL  :https://sumai.nskre.co.jp/lab
 ・活動内容:ライフデザインの発想で、人生を豊かにするマンションについて、人とマンションの
       あらゆるシーンを見つめ研究する社内シンクタンクです。
       シングルライフに特化し調査研究を行う「+ONE LIFE LAB」、最新の技術や
       テクノロジーを他企業と共創する「Co-Creation BASE」、ニーズに応え、
       あたらしい暮らしの提案を行う「新しいくらし!創造PJ」、マンションを買う前、
       買う時に自分らしく購入検討ができるよう提案を行う
       「新しい買い方体験PJ」から構成されています。
 ・運営  :日鉄興和不動産株式会社

Rentio×フルタイムシステム×LiVIOによる「マンション居住者専用家電レンタル」サービス開始のサブ画像8

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments