日曜日, 6月 26, 2022
ホーム商品サービスファミリーオフィス型資産アドバイザリーサービス『プライベート・ウェルス・メンバーズ』の登録総資産額が2,000億円を突破

ファミリーオフィス型資産アドバイザリーサービス『プライベート・ウェルス・メンバーズ』の登録総資産額が2,000億円を突破

株式会社ZUU(本社:東京都目黒区、代表取締役:冨田和成、以下「当社」)は、ファミリーオフィス型の資産アドバイザリーサービス『プライベート・ウェルス・メンバーズ』の登録総資産額が2,000億円を突破したことをお知らせ致します。加えて、野村不動産ソリューションズとビジネスマッチング契約を締結し協業を開始致します。

 2020年12月、当社は超富裕層やその予備軍であるオーナー経営者向けに、多様化する個人の資産管理ニーズに対応する『プライベート・ウェルス・メンバーズ(β版)』の提供を開始。以降、顧客ヒヤリングを通じて順調にサービス提供を進め、2021年9月末時点で登録メンバーの総資産額が2,000億円を突破致しました。お客様満足の観点からは十分な事業の成長性を手応えとして得ており、今後は正式版サービスとして進めて参ります。
 

 

ファミリーオフィス型資産アドバイザリーサービス『プライベート・ウェルス・メンバーズ』の登録総資産額が2,000億円を突破のサブ画像1

・野村不動産ソリューションズとの協業について
野村不動産ソリューションズは、当社の考える4つの資本の一つ「固定資本」である不動産を中心に、リテール事業で培った顧客満足度No.1(※1)のサービス・コンサルティング力を有しており、法人・個人を問わず、多様化する顧客ニーズにワンストップで対応できる総合不動産仲介会社です。

本協業を通じて、当社は『プライベート・ウェルス・メンバーズ』のお客様に野村不動産ソリューションズのソリューション・サービスが提供可能となり、当社の考えるお客様のビジョンや資産を主体としたファミリーオフィス型サービスが実現可能となりました。

一方、野村不動産ソリューションズのお客様に対しても、当社ソリューションとのマッチングを図り、総合的な資産活用・活性化の資産アドバイスニーズに応えることが実現可能となりました。本協業は双方の顧客満足度向上に寄与するものと考えております。

(※1)2016年~2020年オリコン顧客満足度調査 不動産仲介 売却 戸建てで5年連続第1位

・今後について
今後は、資産データ登録や管理情報を資産価値向上へと繋げるアドバイザー・プラットフォーム開発を進める他、金融サービス事業者との連携を拡大・密度を高め、新たなビジネスモデル、サービス開発により、顧客満足度の向上に貢献して参ります。

・『プライベート・ウェルス・メンバーズ』とは
『プライベート・ウェルス・メンバーズ』は、個別資産拡大へのアドバイスを提供し、欧米のファミリーオフィス型サービスを目指しております。超富裕層やオーナー経営者の資産戦略についてのアドバイザリーサービスおよびオルタナティブな金融商品を主とした特徴ある金融商品をご紹介致します。

●野村不動産ソリューションズ株式会社 会社情報
代表者:代表取締役社長 前田 研一
所在地:東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
資本金:10億円

●株式会社ZUU 会社情報
代表者:代表取締役 冨田 和成
所在地:東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F
資本金:16.9億円(資本準備金含む)※2021年3月末時点

●プレスリリースに関するお問い合わせ
pr@zuuonline.com 担当:永山・湯本

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments