火曜日, 5月 24, 2022
ホーム商品サービス発売初日にAmazonベストセラー1位になった書籍第二弾「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を発売

発売初日にAmazonベストセラー1位になった書籍第二弾「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を発売

不動産投資会社トラスティーパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:関野 大介)は、関野 大介著書の「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を万来舎より出版しました。

経済アナリスト馬渕 磨理子氏と著者 関野 大介による巻頭対談「ワンルームマンション投資のリスクとメリット」を収録

発売初日にAmazonベストセラー1位になった書籍第二弾「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を発売のサブ画像1

コロナ禍で変わる不動産投資―ワンルームマンション投資が一番安全・安心!

コロナ渦の影響はいまだ大きく、目まぐるしく変わる世界情勢の中で、将来の安定収入を得るのはそう簡単なことではありません。
そんな激動の時代でどうすれば安定した収入を得られるのかと思案している方も多いのではないでしょうか?

将来の生活を考えて安心できる資産を持ちたい、不安をなくしたいと思っているすべての方に。投資の中で最も安全で将来にわたって安心を得やすいワンルームマンション投資について、分かりやすく解説しました。

売買益を目的とせず、あまり巨額な資金も使わず、リスクも少なく、将来的に安定した収入が得られる不動産投資がワンルームマンション投資なのです。

本書では、ワンルームマンション投資とは何か、コロナ渦で不動産投資はどのように変わったのか、具体的な収支のシミュレーションなどについて掲載しワンルームマンション投資を始めるために必要なすべてが詰まっています。

■著者 関野 大介(せきの・だいすけ)

発売初日にAmazonベストセラー1位になった書籍第二弾「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を発売のサブ画像2

トラスティーパートナーズ株式会社代表取締役社長。
1985年12月、東京都大田区生まれ、神奈川県横浜市育ち。2004年5月~2006年10月、クルーガーグループ株式会社にて営業職を経験したのち、2006年11月~2013年8月、プロパティエージェント株式会社にてアセットプランニング事業部 事業部長を務める。
2013年9月にトラスティーパートナーズ株式会社を設立、代表取締役社長に就任。グループ会社のトラストコンサルティング株式会社の取締役会長を兼任、その他数社に出資し、経営に参画。

■書籍概要
『将来の安定収入を得るための不動産投資術』
著者  関野 大介
出版社 万来舎
発売日 2022年1月14日
定価  1,540円(税込)
販路  全国の書店、オンライン
Amazon: https://amzn.to/3t2CgQO

主な構成
巻頭対談 ワンルームマンション投資のリスクとメリット 馬渕磨理子 (経済アナリスト)/関野大介
第1章 コロナ禍で変わった世界と不動産投資
第2章 生活不安に立ち向かうための投資とは
第3章 バランスシートを活かしたワンルームマンション投資
第4章 ワンルームマンション投資に失敗しないために

 

発売初日にAmazonベストセラー1位になった書籍第二弾「将来の安定収入を得るための不動産投資術」を発売のサブ画像3

【会社概要】
会社名:トラスティーパートナーズ株式会社
所在地:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア12階  
設立:2013年09月20日
代表取締役:関野大介
事業内容:アセットマネジメント事業部/プロパティマネジメント事業部/PRマーケティング事業部/コンサルティング事業部/パートナーセールス事業部
URL:https://trusty-partners.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
トラスティーパートナーズ株式会社
TEL:03-3406-4200
(平日10:00~19:00)

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments