金曜日, 5月 20, 2022
ホーム商品サービスお客様が自分で見積りを作成できるWEBシステムのスマホ版に新機能〜建築業界のDX先駆け。現場から造作材や金物の追加発注が可能に〜

お客様が自分で見積りを作成できるWEBシステムのスマホ版に新機能〜建築業界のDX先駆け。現場から造作材や金物の追加発注が可能に〜

天井高さの室内ドア専門メーカー神谷コーポレーション湘南株式会社は、弊社が独自開発したWEB見積システム「カムイ」のスマホ版に追加発注の新機能を付加し、2021年12月15日にリニューアルしましたのでお知らせします。

お客様が自分で見積りを作成できるWEBシステムのスマホ版に新機能〜建築業界のDX先駆け。現場から造作材や金物の追加発注が可能に〜のサブ画像1_現場でもスマホで見積り内容の確認や、造作材や金物の追加発注が可能に現場でもスマホで見積り内容の確認や、造作材や金物の追加発注が可能に

カムイは、社員の見積もり書作成の事務負担を軽減するために、お客様が自分で簡単に見積書を作成できるよう、2014年に自社独自開発したものです。
見積書の作成は専門的な知識が必要な時間と手間のかかる業務で、担当部署では残業も多く発生していました。
そこで、通例にとらわれずお客様自身に見積書を作成してもらうという逆転の発想で開発したのが、画像を選ぶだけで誰でも簡単に見積書作成や発注が可能なWEB見積りシステム「カムイ」です。

待ち時間なく簡単に見積作成ができ、更にカムイを使用しない通常の見積りではリードタイムが長くかかってしまうことなどから、既に8割を超えるお客様に使っていただいています。

そして、2020年1月には、カムイで作成した見積り内容や納期が現場で簡単に確認できるスマートフォン版を開発し、お客様に無料で配布しております。

さらに、この12月15日、スマートフォン版に新たな機能を追加し、リニューアルしました。今回追加されたのは、造作材や金物についての追加発注や、納期の確認ができる機能です。建築現場で使用する造作材や金物の追加発注をいただくのはよくあることで、急ぎのケースも多いのですが現場にはパソコンがないため事務所に戻ってから発注する必要があり配送の遅れに繋がります。そこでスマートフォン版のカムイに、該当物件の発注データを使ってその場で簡単に追加発注ができる機能を追加しました。

また、今回のリニューアルに際して各配送業者のお届け状況確認ページと連携し、より詳細な出荷状況やお届け日が確認できるようになりました。これからもお客様が使いやすいよう機能の改善に取り組んで行きたいと考えております

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments