火曜日, 7月 23, 2024
ホームイベント中東No.1デベロッパー「EMAAR」が来日。アペックスキャピタル主催、ドバイ不動産投資の無料セミナー&販売会を7月20日、21日の2日間開催。

中東No.1デベロッパー「EMAAR」が来日。アペックスキャピタル主催、ドバイ不動産投資の無料セミナー&販売会を7月20日、21日の2日間開催。

〜東京と比べて1.75倍の割安感がある「ドバイ」に注目。ドバイ不動産白書2024もプレゼント〜

 ドバイの不動産売買や不動産管理サービスを手がけるApex Capital Real Estate(アペックスキャピタル リアルエステート、以下「アペックスキャピタル」)は、中東No.1デベロッパー「EMAAR(以下「エマール」)」を招き、ドバイの基礎情報や購入事例からエマールが注目するエリアまで紹介する『ドバイ不動産投資セミナー』を2024年7月20日(土)、21日(日)の2日間限定で開催いたします。なお、当日は参加者限定でその場で特別枠が買える販売会や個別相談会も実施いたします。

 IMFによる世界経済見通しの地域別の予測において、2023年から25年にかけ2倍ほどの実質GDP成長率が予想されている「中東・中央アジア」エリア。特に、ドバイがあるUAE(アラブ首長国連邦)は中東の中でもトップクラスの経済成長率の見通しとなっています。一方で、イギリスの不動産サービスのナイト・フランク社が発表した、世界の都市で100万米ドル(約1億6,000万円)で買える不動産面積のデータを比べてみると東京は60㎡の面積に対し、ドバイは105㎡と、実は東京と比べても1.75倍の割安感がある都市といえます。

 本セミナーでは、中東No.1デベロッパーで、世界で最も高い建造物で知られるブルジュ・ハリファや、ドバイ・モールなど、ドバイの象徴的ともいえる建造物・街並みを開発した「エマール」を招き、エマールのNo.1セールスマネージャーのRahul Soni(ラフル ソニ)氏、セールスアドバイザーであるPawan Puneet Singh(パワン プニート シン)氏がこれまでエマールが手掛けたエリア開発の特徴や価格トレンドの実績をご紹介。アペックスキャピタルのコンサルタントと共に、今、ドバイで注目すべきエリアの魅力を解説いたします。さらに、今回限定の特別物件のご案内や個別相談会を実施。エマールとドバイ不動産の魅力が分かるドバイ不動産白書2024も無料プレゼントいたします。

■セミナー概要

日時:2024年7月20日(土)、2024年7月21日(日)

※各日ともに午前・午後で計4回程度の実施を予定。詳しい時間はお申し込み後にエージェントよりご案内いたします。

会場:フォーシーズンズホテル丸の内 東京(東京都千代田区丸の内1丁目11-1)

参加費:無料・事前申し込み制

参加方法:フォームより事前予約をお願いいたします。

https://marketing.apexcapitaldubai.com/japan-seminar-formjul-2024/?utm_source=paramapxp

プログラム:

①ドバイの今、リアルをデータと共にご紹介

・ドバイってどんなところ?街を知る基礎情報

・ドバイ不動産の実態、インカム/キャピタルゲインの事例

・No.1デベロッパーエマールが来日!「今」注目のエリア紹介 など

②APEXセミナー限定!特別物件の販売会

③個別相談会

■登壇者プロフィール

【エマール・プロパティー】

Rahul Soni(ラフル ソニ)

不動産販売と管理における幅広い専門知識の元、トップ・パフォーマーとして顧客に寄り添う。エマール・プロパティーズPJSC社内のNo.1セールスマネジャー。

Pawan Puneet Singh (パワン プニート シン)

不動産営業とマーケティングの分野で先駆者として毎年10億AED

(約420億円)以上の売り上げを達成。エマール・プロパティーズPJSC社の高級クラブであるビリオネアクラブメンバー。

【アペックス キャピタル】

Vimal Vaya(ヴィマル ヴァヤ) C.E.O.

ドバイ生まれドバイ育ち。不動産物件売買、管理、リース、投資戦略など包括的な経験を元に、ドバイで最高の不動産仲介会社となる事を目指すアペックスキャピタルを設立。

Sunil Rathod(スニル ラソード)C.S.O.

不動産と宝飾品ビジネスの経験からドバイならではの商習慣を熟知した提案を得意とする。

東 成樹(ひがし なるき)

東京大学大学院総合文化研究科卒業後、株式会社電通入社。営業等の担当を経てアペックスへ参画。

直山 良子(なおやま りょうこ)

大学卒業後、放送局、TVCMプロデューサーを経て株式会社電通にて営業等を経てアペックスへ参画。

■Apex Capital Real Estateとは

ドバイの不動産市場で17年の経験を結集させた、不動産の事なら何でも揃う「ワンストップブティック」です。日本チームでは不動産業界はもちろん、会計、法人経営経験者、日本の宅建や建築士有資格者など、日本人の多彩な視点で、「不動産物件の購入・売却」を中心に「現地の銀行口座開設」「現地法人の立ち上げ」「居住(投資家ビザ・ゴールデンビザ)ビザの申請」「UAEと日本の法律に詳しい専門家との連携」「日本の暗号資産専門の税理士との連携」「日本でのローン」など、周辺領域もワンストップでご相談できる体制でサポートいたします。

■社名 :APEX CAPITAL REAL ESTATE LLC

■ORN(ドバイ政府RERA登録番号) : 30128

■代表者名 :Vimal Vaya(ヴィマル ヴァヤ)

■事業内容 :不動産の売買・賃貸・管理に関わる各種業務

■従業員数 :27名

■本社住所 :Office 501, 5th floor, Stadium Point,Dubai Sports City, Dubai, United Arab Emirates

■公式LINE:https://liff.line.me/2004233811landing?follow=%40332fnqju&lp=tZezO3&liff_id=2004233811-PQQVbQbO

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments