土曜日, 6月 22, 2024
ホームイベント応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポート

応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポート

ネクスウェイブ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表:木下晃一)は、アビスパ福岡と「ツナガルサポーターズ」プロジェクトを発足し、プロジェクトの第1弾として「ユニの輪チャレンジ」を開始しました。
「ユニの輪チャレンジ」の第1回活動として、2024年5月19日に福岡県福岡市の雁の巣レクリエーションセンターにて、アビスパ福岡の公開練習日に合わせてチラシの配布とグッズの回収を行いました。

本プロジェクト発足に関するプレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000141424.html

イベントレポート動画
https://youtu.be/a7FK06fc5_g

応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポートのサブ画像1

  • プロジェクト概要

本活動では、アビスパ福岡のサポーターの皆様から集めた古着のユニフォームやタオルマフラーを、不登校児童や高齢者福祉施設の高齢者に贈呈し、それらのグッズを使ってアビスパ福岡の試合観戦に招待する活動を行います。

古着を活用することで資源循環の輪を生み出すとともに、不登校児童や高齢者の社会的孤立から起こる健康や福祉の不平等の解決にも寄与し、誰も取り残さない社会の輪を作り出すことを目的とします。

  • 実施内容

プロジェクトチラシ配布

応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポートのサブ画像2

アビスパ福岡の公開練習にご来場されたファン・サポーターの方々に向け、プロジェクト告知のチラシ配布を行いました。

総勢216名の皆様にチラシをお配りすることができました。チラシを受け取った方からは「今日このプロジェクトを知った。今後のグッズ回収日にグッズを寄付したい」などのコメントをいただきました。

グッズ回収

応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポートのサブ画像3

応援グッズを寄贈して不登校児童や高齢者を試合に招待!アビスパ福岡と開催「ユニの輪チャレンジ」活動レポートのサブ画像4

不登校児童や高齢者福祉施設の高齢者に寄贈するためのユニフォーム・タオルマフラーの回収を行いました。前日にSNS等での告知を行ったこともあり、活動初日にも関わらずユニフォーム2点・タオルマフラー8点をご寄付いただくことができました。中には1人で7枚ものタオルマフラーを寄付された方もいらっしゃり、想定以上のグッズが集まりました。

ユニフォームを寄付していただいた方からは、「これを着てまた思い出を作ってくれる方が増えれば」などのコメントをいただきました。

  • 今後の「ユニの輪チャレンジ」活動実施予定

■古着ユニフォーム・タオルマフラー回収日時・場所

・アビスパ福岡ホーム試合会場(ベスト電器スタジアム)

6月16日(日)サガン鳥栖戦 15:30キックオフ

6月26日(水)横浜・F・マリノス戦 19:00キックオフ

・アビスパ福岡公開練習会場(雁の巣レクリエーションセンター球技場)

5月29日、6月公開練習日(日時未定)

■試合観戦招待日(予定)

・7月20日(土)東京ヴェルディ戦 19:00キックオフ

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:ネクスウェイブ株式会社

担当者:横尾 将也

TEL: 070-3285-4894

E-Mail: m-yokoo@nexwave.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments