日曜日, 6月 26, 2022
ホーム経営情報新社外取締役就任のお知らせ

新社外取締役就任のお知らせ

「中古仲介+リノベーション」のワンストップサービス市場シェアNO.1*の「リノベ不動産」を運営する不動産テック企業の株式会社WAKUWAKU (本社:神奈川県横浜市 代表取締役CEO:鎌田友和、以下「当社」)は、2021年12月1日付けで、社外取締役に寺田修輔氏が就任したことをお知らせいたします。
  • プロフィール

寺田 修輔/Shusuke Terada

新社外取締役就任のお知らせのサブ画像1

 

2009年よりシティグループ証券株式会社にて株式調査業務や財務アドバイザリー業務に従事し、ディレクターや不動産チームヘッドを歴任。2016年に株式会社じげんに入社し、取締役執行役員CFOとしてM&Aを中心とする投資戦略、財務戦略、経営企画の統括や東証1部への市場変更、コーポレート体制の強化を牽引。2020年7月より株式会社ミダスキャピタルに取締役パートナーとして参画。

東京大学経済学部卒業。Chartered Financial Analyst(CFA協会認定証券アナリスト)
 

  • 寺田修輔 就任コメント

日本の住宅市場は、中古住宅・リノベーションに対してユーザーから根強い需要があるにも関わらず、様々な業界慣習や供給制約により依然として新築中心です。プラットフォーム提供を通じて不動産・建築事業者の業務変革を促進する「リノベ不動産」のアプローチは、こうした構造課題に対する最も有効な解決手段であると我々は考えています。住宅・不動産の実業とテクノロジーの双方を熟知した鎌田さん、須崎さん、渡邊さんが率いるWAKUWAKUが、住まい手の「自分らしい」生活機会や持続可能な社会を実現し、真の不動産テック企業として大きく成長することを確信しています。

  • 鎌田友和コメント

当社は、旧態依然とした産業構造上の課題を解決し、デジタル化を推進する実務有効性の高いソリューションを事業者向けにSaaS提供しています。弊社の提供するソリューションにより、産業のアップデートを図り、業界都合ではなく顧客ファーストなサービスを実現する「暮らしの民主化」を推進しています。寺田氏の経営参画により、弊社のケイパビリティの深化拡張が大きく期待されます。より一層の経営体制の強化を図り、事業拡大に取り組んで参ります。

*デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社 2021年5月号『驀進する「中古仲介+リノベーション」のワンストップサービス市場〜2020年度でプレイヤー40社(FC店、パートナー除く)1210億円市場〜』調べ

■株式会社WAKUWAKUの概要
会社名:株式会社WAKUWAKU
所在地:東京都目黒区三田2-4-4 (WAKUWAKU TOKYO Headquarter)
代表者:代表取締役CEO 鎌田友和
設 立:2013年6月
資本金:10億7,716万円 (資本準備金等含む)

・コーポレートサイト
http://wakuwaku0909.co.jp/
・中古仲介+リノベーションのワンストップサービス国内シェアNO.1「リノベ不動産」運営
http://www.renovefudosan.com/ (エンドユーサー向け)
https://renovefudosan.net/ (事業者向け)
・国内最大級オシャレ建材ECサイト「HAGS-ハグス-」運営
https://hags-ec.com/
 

新社外取締役就任のお知らせのサブ画像2

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments