火曜日, 10月 4, 2022
ホーム商品サービスライナフ、国交省の「非接触・非対面型のBtoC配送実証事業」に採択

ライナフ、国交省の「非接触・非対面型のBtoC配送実証事業」に採択

〜オートロック付き集合住宅における再配達の削減、配送効率の向上を目指す〜

AI、IoTで不動産のデジタルリノベーションを実現する株式会社ライナフ(本社:東京都文京区/代表取締役:滝沢 潔、以下 ライナフ)は、国土交通省における「非接触・非対面型のBtoC配送実証事業」において、事業者として採択されましたので、お知らせいたします。

ライナフは、集合住宅におけるオートロックエントランスの解錠デバイス技術を活用した非接触・非対面型の置き配に係る実証と、その検証をおこないます。本実証事業を通じて、再配達率の削減、配送効率の向上、非接触・非対面の実現による社会的効果の測定・検証等を通して、配送の効率化に貢献してまいります。

■株式会社ライナフについて(https://linough.com/
AIとIoTの最新技術を活用した不動産管理ソリューション「ライナフスマートサービス」を展開。2021年より、オーナー様・管理会社様に向けて、「置き配」の普及と導入支援を「置き配 with Linough(https://linough.com/package-drop-service/)」として取り組んでいます。オートロックエントランスを解錠するシステムとして、スマートエントランス「NinjaEntrance」を活用しており、これまで1000棟以上の物件に導入されています。三菱地所、東急不動産ホールディングスなどの大手不動産企業への導入実績多数、不動産の “デジタルリノベーション” を推し進めています。累積資金調達額は10億円以上。

設立  :2014年11月   
代表者 :代表取締役 滝沢 潔
本社  :東京都文京区湯島1-6-3 湯島一丁目ビル2階
事業内容:スマートロックブランド「NinjaLock」シリーズの製造・販売
不動産管理ソリューション「ライナフスマートサービス」の開発・運営

※本プレスリリースに記載の会社名、サービス名は、各社の登録商標です。
※本プレスリリースに掲載されている内容は、発表日現在の情報となります。最新情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments