火曜日, 5月 17, 2022
ホーム経営情報株式会社ウォーターデザインジャパン、内閣府・経済産業省・ジェトロと海外トップアクセラレーターが提携してグローバル展開を加速する「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」に採択

株式会社ウォーターデザインジャパン、内閣府・経済産業省・ジェトロと海外トップアクセラレーターが提携してグローバル展開を加速する「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」に採択

ウルトラファインバブルで世界の配管問題に新しいソリューションを。

株式会社ウォーターデザインジャパン(東京都渋谷区、代表 藤田和志、以下:ウォーターデザインジャパン)は、内閣府・経済産業省・ジェトロ・TechStarが提携する世界トップレベルのアクセラレーターによるアクセラレーションプログラムである「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」における「CleanTechコース」の1社として選定されました。

株式会社ウォーターデザインジャパン、内閣府・経済産業省・ジェトロと海外トップアクセラレーターが提携してグローバル展開を加速する「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」に採択のサブ画像1

■ウルトラファインバブル生成ノズル【UFB DUAL】(製品)について
ウルトラファインバブルという洗浄力を持つ微細な泡を発生出来るノズル(UFB DUAL)。各家庭の配管の大元に設置をする事で、お家丸ごとウルトラファインバブル水にし全ての水回りの洗浄などの問題解決に貢献。これまで全国5,000箇所以上に導入されており、住宅をはじめとする様々な産業で使用がされている。病院の人工透析機械に導入された事例は、2019年度並びに2021年度の日本透析医学会にて実証効果が発表されている。

導入以外にもこれまで、国内並びに国外の大学研究や大手企業のR&Dセンターなどにおいて研究なども並行して進んでおり、ウルトラファインバブルの更なる可能性が期待されている。

■スタートアップシティ・アクセラレーションプログラムの概要と参加背景
https://www.jetro.go.jp/services/startup_city.html

「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム」は、日本貿易振興機構(ジェトロ)が提供する、内閣府「スタートアップ・エコシステム形成推進事業」における拠点都市8ヶ所のスタートアップを対象としたアクセラレーションプログラム。スタートアップ・エコシステム拠点都市および推進拠点都市のスタートアップ企業の海外展開を支援するために、海外アクセラレーターと提携し、2つのステージ、6つのコース編成にて個々のスタートアップ企業のニーズに合ったサポートメニューを提供。官民一体で地域のスタートアップを支援し、世界トップレベルのアクセラレーターのノウハウを地域に還元し、日本のスタートアップ・エコシステムの発展を推進。

「CleanTechコース」は世界トップレベルのアクセラレーターによるマインドセット、コミュニケーションスキル、戦略立案、人材獲得、資金調達・ファイナンス、マーケティング等に関する座学や、1on1メンタリング、ネットワーキングイベント、ピッチを行うDemoDay等で構成される。プログラムへの参加を通じ海外展開に備えた戦略立案やコミュニケーションスキル等を学ぶだけではなく、アクセラレーターが持つ幅広いネットワークにより、世界の投資家やビジネスパートナー等と繋がり、資金調達やビジネス拡大の機会を得ることが期待される。

CleanTechコースを運用するTechStarは、2006年設立の米国発アクセラレーター。世界アクセラレーターランキングで常にトップクラスで、世界各国で46のアクセラレーションプログラムを実施し、これまでに約6,000のスタートアップを育成、11のユニコーン企業を輩出している。

ウォーターデザインジャパンはこれまで日本国内での事業拡大を行ってきたが、本プログラムで得られる知見やネットワークを通じて海外展開を加速することで、グローバルにおいての技術認知と向上とシェア拡大を加速していく。

■ウォーターデザインジャパンについて
世界規模で地球環境が変化する中で、より良い未来にするためにも、水のテクノロジーを地球の隅々まで届け広め、子供から大人まで一人一人が意識しなくても、自然に環境問題が改善出来るように日々活動中。世界中の住宅にUFB DUALを設置し使用する事によって、積極的に、安全に、環境改善を目指す。 これまでにスタートアップワールドカップ大阪大会2020にて優勝ならびにサントリー賞を受賞、Monozukuri Hardware Cup2021にて優勝、世界各都市にグローバルなDeep Techネットワークを展開するコミュニティHello TomorrowのJapan Challengeにてフランス大手Air Liquide賞を受賞、Plug and Play Japanアクセレレータープログラムにも採択されている。その他にも、ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)に採択され 、TechCrunch Disrupt 2020にて登壇するなど、海外展開を見据えた活動も積極的に行なっている。

株式会社ウォーターデザインジャパン
代表取締役社長:藤田和志
会社設立:2020年3月16日
所在地:東京都品川区西品川1丁目1−1 大崎ガーデンタワー9階
事業内容:ウルトラファインバブル生成機の販売とそれに付帯する業務
会社ウェブURL:https://www.waterdesign.tokyo
製品ウェブURL:https://www.ufbdual.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments