日曜日, 6月 26, 2022
ホーム経営情報ベトナムにおけるリノベーション事業参画のお知らせ

ベトナムにおけるリノベーション事業参画のお知らせ

~ 海外における新たな取り組み ~

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)と株式会社レーベンコミュニティ(本社:東京都千代田区/代表取締役:保東實)は、この度Halato Joint Stock Company(本社:ベトナム・ホーチミン市/代表取締役:Huynh Duc Anh)(以下、Halato社)と提携し、ベトナム・ホーチミン市においてリノベーション事業に参画いたしましたことをお知らせいたします。

ベトナムにおけるリノベーション事業参画のお知らせのサブ画像1

 

  • リノベーション事業への参画について

 当グループは、ベトナム・ホーチミン市において、現地企業のHalato社と協同し、リノベーション事業に参画いたします。協業するHalato社はベトナムにおいて、リノベーション事業を専門的に取り扱う企業で、既に数多くの実績を誇ります。
 経済発展の目覚ましいベトナム・ホーチミン市においては、多くの大型複合開発が行われ、ライフスタイルの変革が起きております。局地的に中心部が近代化する一方で、大通りから一本中に入った場所やそれ以外の街中では老朽化した建物が点在し、不動産用途の不一致が発生しております。「幸せを考える。幸せをつくる。」という企業ビジョンに基づき、当グループが日本国内で培った不動産開発技術と、Halato社の専門性・経験を掛け合わせ、エリアリノベーションを起こし、さらなる街の発展に寄与し、ホーチミン市の街づくりに貢献できるよう本事業への参画を決定いたしました。
 Halato社の専門性・経験とタカラレーベングループの開発技術を基に、ベトナムにおけるリノベーション事業のマーケットリーダーを目指し、今後はグループ会社である「Leben Community Vietnam」のPM・BM事業の拡大も視野に入れ、より快適なオフィス環境の提供を継続してまいります。
 

  • 事例紹介

用途変更物件(カフェ→オフィス)

ベトナムにおけるリノベーション事業参画のお知らせのサブ画像2

 

  • 調印式の様子

ベトナムにおけるリノベーション事業参画のお知らせのサブ画像3

 当社並びにグループ一同は、中期経営計画に掲げるように、新築分譲マンション事業に留まることなく、不動産管理事業、リノベーション事業なども継続的に展開を行うことで、ベトナムにおける都市開発に寄与してまいります。

  • 会社概要(タカラレーベン)

商号:株式会社タカラレーベン
代表者:代表取締役 島田 和一
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立:1972年9月
事業内容:自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、発電事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外事業 他
資本金:4,819百万円
URL:https://www.leben.co.jp/
 

  • 会社概要(レーベンコミュニティ)

商号:株式会社レーベンコミュニティ
代表者:代表取締役 保東 實
所在地:〒102-0075 東京都千代田区三番町6-14
設立:1988年4月
事業内容:不動産管理事業、賃貸事業、保険代理業、リハビリデイ事業 他
資本金:6,000万円
URL:https://www.l-community.co.jp/
 

  • 会社概要(Halato社)

商号:Halato Joint Stock Company
代表者:HUYNH DUC ANH
設立:2018年6月
事業内容:不動産開発・並びに販売、発電事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金:54,000,000,000VND
URL:http://halato.vn/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments