火曜日, 5月 24, 2022
ホーム経営情報エヌアセットホールディングス、川崎フロンターレ初の海外サッカースクール事業に協賛 ベトナム・ビンズン新都市の未来を担う、子どもたちの成長を応援

エヌアセットホールディングス、川崎フロンターレ初の海外サッカースクール事業に協賛 ベトナム・ビンズン新都市の未来を担う、子どもたちの成長を応援

株式会社エヌアセットホールディングス(所在地:神奈川県川崎市高津区、代表取締役社長:宮川 恒雄、以下エヌアセットホールディングス)は、ベトナム社会主義共和国・ビンズン省の省都ビンズン新都市において、株式会社川崎フロンターレ(以下、川崎フロンターレ)が、ビンズン新都市の街づくりを進めるベカメックス東急との基本協定をもとに2021年12月6日より開校を予定するサッカースクール事業のスクールユニフォームスポンサー(背中)契約を締結いたしました。

 

 

エヌアセットホールディングス、川崎フロンターレ初の海外サッカースクール事業に協賛 ベトナム・ビンズン新都市の未来を担う、子どもたちの成長を応援のサブ画像1_(C)KAWASAKI FRONTALE(C)KAWASAKI FRONTALE

エヌアセットホールディングス、川崎フロンターレ初の海外サッカースクール事業に協賛 ベトナム・ビンズン新都市の未来を担う、子どもたちの成長を応援のサブ画像2_(C)KAWASAKI FRONTALE(C)KAWASAKI FRONTALE

◇川崎フロンターレ・ベトナムサッカースクール事業について

川崎フロンターレは、ビンズン新都市で開催された国際親善試合「東急ビンズンガーデンシティカップ2013」に参加し、ベトナムプロリーグ所属のベカメックス・ビンズンFCと対戦。以来、ベトナム全土において、子どもたち向けのサッカー教室やサッカークラブのアカデミーへの指導者派遣、「ベトナム国際ユースカップU-13」の開催など、サッカー普及活動を継続して行ってきました。

本事業開始後は、川崎フロンターレのコーチがスクール会場となるビンズン新都市に常駐。5歳から12歳のベトナムに住む子どもたちを対象に、川崎フロンターレの指導方針である「テクニック」「原理・原則」「社会性」について直接指導していきます。ビンズン新都市の未来を担う子どもたちの成長を支える場を提供しながら、サッカーの普及・スクール活動を通した社会貢献を目指します。

◇当社が協賛した経緯と目的
エヌアセットグループは、「生涯顧客サービスの実現」をミッションに掲げ、川崎市高津区を中心に不動産の仲介・管理のほか、企業主導型保育園やシェアオフィス・シェアハウスの運営を通して、地域に暮らすお客様に貢献すべく事業に取り組んでまいりました。地域貢献活動についても力を入れており、「エヌアセット杯争奪少年野球大会」や「地元小学校への出前授業」など子どもたちに向けたイベントの実施にも積極的に取り組んでいます。

海外展開については、2011年にベトナムホーチミン市にてN-ASSET VIETNAM COMPANY LIMITED(以下、エヌアセットベトナム)を開業。主に日系企業・日本人を対象とした不動産賃貸仲介・売買仲介・不動産管理・不動産コンサルティングを展開しています。2020年2月にはビンズン新都市エリアへ初の支店を開設し、南部エリアを主軸としたワンストップのサービス提供体制をさらに強化しました。
また、エヌアセット国内事業においても、ベトナム国籍の社員が1名在籍しており、ベトナムのお客様への賃貸仲介のほか、一人ひとりのニーズに応じた暮らしのサポートも行っています。

この度、当グループでは「当社と縁の深いベトナムの事業であること」「ベトナムの未来を担う子どもたちのための事業であること」などの理由から、川崎フロンターレのベトナムスクール事業への協賛を決定いたしました。
今後も社会貢献事業を通じて、ミッションの実現を目指してまいります。

参考資料
株式会社川崎フロンターレ 概要 URL: https://www.frontale.co.jp/
川崎フロンターレは、150万都市川崎市をホームタウンに「スポーツ文化の振興及びスポーツによる地域社会への貢献」を理念として1996年11月に設立いたしました。以来、地元密着のための活動を続けながら、青少年の健全な育成や地域の発展等への貢献を目指して、1999年にはJリーグのクラブに加盟しプロサッカー事業の展開、並びにスポーツの普及・振興活動に取り組んでおります。

代表者: 代表取締役社長 藁科義弘
本社所在地:〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長4-8-52
設立:1996年11月21日
ホームタウン:神奈川県川崎市
資本金:349,375,000円

※参考:川崎フロンターレのベトナム国内での主な活動
2013年: 東急ビンズンガーデンシティカップ2013
2014年: 川崎フロンターレサッカークリニックinベトナム
2014年~2017年 : 川崎フロンターレ U-13ベトナム遠征
2015年~2019年 : 国際交流基金アジアセンター サッカー交流事業(指導者短期派遣、日本への招へい等)
2017年~2019年 : ダナン越日文化交流フェスティバル(サッカークリニック、国際ユースカップへの U12出場)
2018年~2020年 :「ベトナム日本国際ユースカップ U-13」企画・運営、川崎フロンターレ U-13出場
2018年~2020年 :孤児院訪問活動(南中部沿岸地方ダナン市、ビンズン省)

株式会社エヌアセットホールディングス 会社概要  URL  http://n-asset-holdings.com/
エヌアセットグループのミッションは、不動産ソリューションを中心とする資産や暮らしのサービス提供を通じた「生涯顧客サービスの実現」。不動産管理から賃貸仲介、売買仲介、資産コンサルティング、建築、リフォーム、コワーキングスペース、保育事業に至るまで、各社が能力を発揮し、ノウハウを融合。柔軟な連携により、ワンストップかつスピーディなサービスを提供しています。
幅広い事業領域を誇るグループの総合力で、一度出会ったお客様のかけがえのない資産と暮らしを一生涯にわたって支えます。 

代表者:代表取締役社長 宮川 恒雄
本社所在地:〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1-14-8 石原ビル2階
TEL. 044-877-2634  FAX. 044-877-2829
設立:2016年9月1日
事業内容:不動産の賃貸・売買仲介、管理、建築企画、コンサルティングを行うグループ会社を対象とした経営企画、総務、人事、財務等の経営管理事業及びそれに付帯または関連する事業
グループ会社を対象にした資金の集中・配分関連事業及び余剰資金の運営管理事業
資本金:30,000,000円
関連会社:株式会社エヌアセット、株式会社エヌアセットマネジメント
株式会社エヌアセットTOKYO、株式会社エヌアセットBerry
株式会社フロムワン、N-ASSET VIETNAM Co., Ltd.、のくちのたね株式会社

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments