木曜日, 5月 23, 2024
ホーム商品サービス創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】

札幌ドームの目の前に社を構える竹内建設。創業43年を迎えたこの地方の工務店が、2021年上半期にはじめて、札幌市内戸建注文住宅確認戸数の豊平区トップを獲得した(北海道住宅通信社のランキングより)。

札幌人気区でNo.1となれた背景にあるのは、二代目である竹内哲也が2019年におこなった企業リブランディング。社内改革から約二年。スタッフたちの努力が早々に芽を出した結果となった。
  • 2021年上半期・札幌市内の人気区でトップに

 

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】のサブ画像1_2021年上半期・札幌市内トップ2021年上半期・札幌市内トップ

札幌市には全部で10の区があり、豊平区はそのなかのひとつ。ベッドタウンとしての機能を持つ住宅の多い地域であり、人気エリアのTOP3に入る区だ。札幌ドームや「少年よ、大志を抱け」のクラーク博士像といった観光資源もある土地であり、ジンギスカン発祥の地としても知られている。この地区における戸建注文住宅部門No.1は、創業43年にして地元からいただけたうれしい結果である。

スタッフの力、そして社内のシステム改革など、総合的な力が導いた今回のNo.1。そこにはやはり、2019年におこなったリブランディングが多分に影響している。

豊平区No.1リリース情報
https://www.tk2430.co.jp/event/post-108.shtml
 

  • 2019年。ロゴを変え、企業ミッション変え、社内の雰囲気が変わった

 

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】のサブ画像2_竹内建設竹内建設

竹内建設は2019年11月にリブランディングをおこない、新しいロゴをリリース。αが表すのは、現在の北極星・ポラリス。こぐま座のなかでもっとも明るい星であるポラリス(α)は、北側で輝きを放つ人々の目じるし。竹内建設が「この北の大地で輝く道しるべとなる」という意味が込められている。
 

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】のサブ画像3

昭和53年の創業時から「家づくりを通してお客様と一生涯のお付き合い」という言葉を合言葉にしてきた竹内建設。しかし新たな部門の立ち上げなどにより、その言葉では変化し続ける会社の本質をカバー出来なくなってきていた。そこで一年かけて話し合いを繰り返し、「暮らしにきらめきを」というミッションを作成。会社の未来を開き、スタッフが皆で共有できる目的を生み出した。

 

 

  • ​スタッフが身に着けている社章も、北極星をイメージ

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】のサブ画像4

新しく作ったロゴやイメージは、洋服やアクセサリーブランドのように洗練されている」と女性スタッフからも評判だ。

 

リブランディングで変えたこれらのイメージは、スタッフたちの意識も改革。「目の前にある問題をしっかり認識し、理想の姿とのギャップを課題として改善していこう」という気概にあふれる会社となった。

今現在も多角化を進め、地元密着で仕事をしている竹内建設。リブランディングで得た新しい「会社の存在意義」が、地域の方のお困りごとに寄り添いった展開を可能にした。未来まで含めて、この北の大地にある暮らしにきらめきを届け続けていく。
 

  • 採用倍率数10倍の会社に成長

リブランディングで一新したものには、会社のホームページも含まれる。さらにそれに合わせ、求人専用サイトも作成した竹内建設。コーポレートブランドのロゴやカラーを使い、ブランド企業としての誇りが伝わるページづくりを心掛けた。その結果、採用倍率数10倍となる応募数に。現在、竹内建設の理念に共感いただける方とのマッチングが容易になっている。どんなに専門能力が高くどんなに優秀でも採用は見送り、竹内建設の文化と合うかどうかを第一優先にリクルートをおこなえている現状は、軸をぶらさずに進んでいくためにブランディングをしたひとつの成果である。

2019年に一新した竹内建設公式ホームページ
https://www.tk2430.co.jp/

10倍率を生み出す竹内建設リクルートページ
https://tk2430-recruit.jp/
 

  • 新しい世代に対するコミュニケーションにも注力。北海道を代表する企業へ

創業43年の地方工務店がNo.1獲得!2021年上半期・札幌市豊平区の戸建注文住宅部門【竹内建設】のサブ画像5_youtubeチャンネルyoutubeチャンネル

現在では、SNS等を通じ、若い世代の生活者とのコミュニケーションも得意としている竹内建設。YouTubeにおいては住宅業界のなかでは特筆すべき10,000回再生という数字も記録している。

中でも人気の動画では、北海道の美しい景色をキラキラと映し出す材を外壁に使用した一棟を紹介。北の大地の厳しさに負けない「暮らしのきらめき」を表現したこの住宅。賞を受賞するなど、多方面からそのクオリティやアイデアの評価を受けている。

竹内建設はこうして今後も生活者とのコミュニケーションを大切にしながら、北海道を代表する企業へと歩みを進めていく。

ルームツアーを開催しているYouTube
https://www.youtube.com/watch?v=8SsAwJ5pi7I

 

施工事例をたくさん見ることのできるInstagram
https://www.instagram.com/takeuchi.kensetsu.sapporo

ーーーー

お問い合わせをお待ちしております。

地元である豊平区でいただいたNo.1という称号。スタッフたち、関係各社の皆さま、そしてお客様への感謝を胸に、さらにきらめきを届けられる企業へ。竹内建設は今後も邁進してまいります。

「北海道での家づくり」「リブランディング」「住宅業界」「工務店」「昭和創業」「企業の挑戦」「ルームツアー」「企業のSNS活用」などをキーワードとした取材・お問い合わせのお申込みもお待ちしております。

ーーーー
会社情報 / お問い合わせ先
竹内建設株式会社
北海道札幌市の工務店。資金相談・土地探し・設計・工事・監理・アフターメンテナンス・大工・工場まで、一社直営で行う責任施工体制で、一つひとつの家づくりを大切にしている。

メール:contact_info2430@tk2430.co.jp
電話番号:0120-37-5518
竹内建設公式ホームページ: https://www.tk2430.co.jp/
2021年竹内建設の新商品。R+house 札幌ドーム前 https://www.rhouse-sapporodome.com/
ーーーー

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments