土曜日, 4月 20, 2024
ホームその他「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞

「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞

東京建物株式会社は、当社が事業協力者兼参加組合員として参画した分譲マンション「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が、2023年度グッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞しましたのでお知らせします。

※当社、株式会社長谷工不動産、住友不動産株式会社、野村不動産株式会社、三井不動産レジデンシャル株式会社の共同受賞。

「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞のサブ画像1_「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」

■評価コメント

東京都港区白金、8車線程の道路の415号線、416号線の交差部、角地で416号線の上部には首都高速が通り、高層建築が建ち並ぶ。そうした立地的に特色のある地域に、住宅・商業・工場・病院等を配した複合高層建築である。平面、断面的な構成は、高さの違う3棟を分棟で配置しながら、都市的な視線の抜けを確保し、低層レベルのボリュームは繋げ、ピロティやガラスの庇などで歩道と境界なく連続させている。都市スケールからヒューマンスケールまでの各段階を総合的にデザインした大変優れた計画である。既存機能である病院や町工場、戸建て住宅や集合住宅等も含めて計画地内に計画することを前提に行政との協議、権利者との対話を繰り返し、古川の浸水対策など都市部の機能向上に貢献している。今後もこの地域をより良くしていく姿勢が期待されるところである。

■「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」について

~伝統・文化を継承し、街元来の力をアップデートさせる再開発~

本プロジェクトは「安心して快適に暮らし続けられる、やすらぎとゆとりのあるまち」の実現を目標にした約1.7haに及ぶ区域の再開発事業です。 都市構造上の課題を抱えた区域を街区再編し、道路等基盤施設の整備・拡充、古川沿い歩行者通路等の整備を行い、住宅・商業・工場・病院等の多機能が融合した魅力ある複合市街地を創出しました。

【デザインのポイント】

①住宅・病院・工場といった既存都市機能の維持・更新を図るとともに、街区再編を行う都市環境計画

「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞のサブ画像2

②古川沿いの冠水対策と緑豊かな歩行者空間整備により、防災機能改善と賑わいと憩いのオープンスペース創出

「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞のサブ画像3

③周辺地域への圧迫感の軽減に配慮した配棟と街並みへの調和、「白金エリアの新たな顔」となる都市景観

「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が「グッドデザイン賞」受賞のサブ画像4

■「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」概要

所在地

東京都港区白金一丁目1000番(地番)

総戸数

1,247戸(非分譲住戸477戸含む)

構造/建物階数

鉄筋コンクリート造 / 地上45階地下1階建

事業主

白金一丁目東部北地区市街地再開発組合

デザイン監修

光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所株式会社(外装・外構デザイン)

株式会社乃村工藝社(共用部デザイン)

設計・監理

株式会社梓設計

施工

大林・長谷工建設共同企業体

竣工

2023年2月

                                               以 上

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments