金曜日, 4月 19, 2024
ホーム商品サービス「いえらぶCLOUD」らくらく物件入力機能の利用回数が150万回を突破!物件データの精度が大幅に向上

「いえらぶCLOUD」らくらく物件入力機能の利用回数が150万回を突破!物件データの精度が大幅に向上

株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介、以下「いえらぶGROUP」)は、不動産業界向けバーティカルSaaS「いえらぶCLOUD」のらくらく物件入力機能の利用回数が150万回を突破したことをお知らせします。また、実績をもとに物件データを精査し、精度を大幅に向上させました。

「いえらぶCLOUD」らくらく物件入力機能の利用回数が150万回を突破!物件データの精度が大幅に向上のサブ画像1

■背景・概要

物件情報をすべて手入力すると1物件あたり20~30分かかると言われており、不動産会社の大きな負担になっていました。「いえらぶCLOUD」では、らくらく物件入力機能をはじめとしたアシスト機能を多数搭載し、最短5分の物件入力を実現しています。

らくらく物件入力機能は、物件名や住所の一部を入力するとデータベースから建物名・住所・平米数・間取りといった情報を引用して入力できる機能です。らくらく物件入力機能は不動産会社からの評価も高く、このたび利用回数が150万回を突破しました。また、実績をもとに物件データを精査し、入力精度を向上させるアップデートを行いました。

いえらぶGROUPでは引き続き、不動産会社のIT事業部として不動産業界の業務効率向上、DXに取り組んでまいります。

■「いえらぶCLOUD」について

「いえらぶCLOUD」らくらく物件入力機能の利用回数が150万回を突破!物件データの精度が大幅に向上のサブ画像2

「いえらぶCLOUD」は賃貸・売買・管理すべてに対応したオールインワンの不動産業務支援システムです。毎週行われるアップデートの速さや、幅広い業務を一気通貫でオンライン化できる点が支持されており、全国の不動産会社15,000社以上で導入されています。

サービスサイトhttps://ielove-cloud.jp/

▽本リリースに関する問い合わせ

https://ielove-cloud.jp/news/entry-629#mail

■いえらぶGROUPについて

いえらぶGROUPは「ITの力を使って不動産会社の業務を効率化する」「誰もが快適に住まいを探せる環境をつくる」を使命に、2008年に誕生した不動産テック企業です。不動産業界向けバーティカルSaaS「いえらぶCLOUD」「いえらぶBB」は全国25,000社以上で利用されています。

SaaSの提供だけでなく、グループ各社を通じてSNSマーケティングや賃貸管理業務・駐車場運営管理の代行など、幅広く不動産業界を支援しています。また、利益相反の観点からも、宅地建物取引業者の登録・不動産取引業に参入する予定はございません。

会社名:株式会社いえらぶGROUP

代表者:岩名泰介

設立 :2008年1月

資本金:3,825万円

所在地:東京都新宿区西新宿 2-6-1 新宿住友ビル24F

コーポレートサイトhttps://ielove-group.jp/

不動産事業者向けサービス紹介サイトhttps://ielove-cloud.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments