水曜日, 5月 22, 2024
ホーム商品サービス【一建設株式会社】不動産買取サービス『らくらく住み替え』に関する株式会社センチュリー21・ジャパンとの業務提携開始のお知らせ

【一建設株式会社】不動産買取サービス『らくらく住み替え』に関する株式会社センチュリー21・ジャパンとの業務提携開始のお知らせ

年間46,000戸以上の住宅を供給する飯田グループホールディングスの中核企業である一建設株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:堀口 忠美、以下、「一建設」)は、株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:園田 陽一、以下「センチュリー21」)と2023年10月2日(月)より、センチュリー21の新しい不動産買取サービス 『らくらく住み替え』に関する業務提携を開始いたしますので、お知らせいたします。

  • 『らくらく住み替え』の特徴

センチュリー21が提供する『らくらく住み替え』では、お客様のご自宅を一建設が買取り、その後、最長1年間は0円※1でそのままお住まいいただくことが可能なサービスです。さらに、新居への引越し費用の負担はございません。※2

買取後は、お客様と一建設との間で賃貸借契約を締結していただき、お客様がご退去された後に、ご自宅を不動産市場にて売却いたします。その際、ご契約時の「キャッシュバック基準額」よりも高く売却できた場合には、その利益の一部をお客様にキャッシュバック※3いたします。

この新サービスにより、お客様は、早期の資金化に加え、仮住まいの負担、再引っ越しの手間などから解放され、安心して円滑な住み替えが可能となります。

  • サービス概要

【一建設株式会社】不動産買取サービス『らくらく住み替え』に関する株式会社センチュリー21・ジャパンとの業務提携開始のお知らせのサブ画像1

【一建設株式会社】不動産買取サービス『らくらく住み替え』に関する株式会社センチュリー21・ジャパンとの業務提携開始のお知らせのサブ画像2_らくらく住み替えらくらく住み替え

※1 こちらは提携会社のサービスとなります。また、契約延長は不可。固定資産税・都市計画税・管理費・修繕積立金相当分はご決済時に頂戴いたします。

※2 引っ越し費用サービスは提携会社のサービスをご利用いただきます。

(引っ越し費用には上限がございます)

※3 住み替え後のキャッシュバックサービスは提携会社のサービスです。

(条件:決済から1年以内の契約が有効。利益が発生した場合の一部です)

※4 バリューアップ販売とは、売却前にリフォームを実施するなど、高値売却を目指す販売方法です。提携会社のサービスをご利用いただきます。

  • センチュリー21・ジャパン会社概要

社名:株式会社センチュリー21・ジャパン

代表取締役社長:園田 陽一

本社:〒107-0061 東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル7F

設立:1983年10月21日

資本金:5億1,775万円

企業サイト:https://www.century21japan.co.jp/

  • 一建設会社概要

一建設は、1967年に設立し全国116拠点※に展開する飯田グループホールディングスの中核企業です。主力事業である分譲戸建住宅は、“ちょうどいい家”をコンセプトに年間10,000棟以上を供給しています。また、2022年3月15日以降は、住宅性能評価の5分野7項目において最高等級取得を標準化した住宅を供給しています。

※2023年7月10日時点。

企業サイト:https://www.hajime-kensetsu.co.jp/

リースバックプラス⁺:https://www.hajime-kensetsu.co.jp/become-an-owner/lease-back-plus/

  • 本件に関するお客様からのお問い合わせ先

一建設株式会社 リースバック事業部

Tel:03-5928-1749

E-mail:info.leaseback@hajime-kensetsu.co.jp

受付時間:午前 9:30~午後 7:00(定休日なし)

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments