土曜日, 4月 13, 2024
ホーム調査レポート≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開

不動産の「買い時だと思う」人15.8%、昨年と比べ9.4pt増加。「持ち家派」67.5%(-10.4pt)、空き家問題に関する現状「既に空き家になっているまたは空き家の可能性」が35.0%に

公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)および公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)(全宅連会館:東京都千代田区)は、20歳〜65歳の全国の男女5151名を対象に、「住まいに関する定点/意識調査」を実施し、その結果を「2023年 住宅居住白書」として取りまとめ、公式HP(https://www.zentaku.or.jp/)内にて公開いたしましたので、お知らせいたします。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像1

近年、不動産市場と消費者の意識は、高齢化、環境問題、テクノロジーの進化など多様な要因によって大きく変化しています。

住まい探しや不動産店選びはご自身の暮らしに直結するため、慎重に行いたい方も多く、災害への対策や周辺の環境など様々な問題が着目されている中で、今後ますます住まい選びへの意識が高まっていくことが予想されます。

全宅連・全宅保証では、毎年9月23日の「不動産の日」にちなんで、住宅の居住志向および購買等に関する意識調査を、日本国内全域の20歳以上の男女を対象にインターネットを活用して実施しております。

 一般消費者の方々に調査したリアルな実態を、今後の不動産業界の動向に関する参考としていただけますと幸いです。

【全国の男女5151名へ調査|2023年 住宅居住白書】

https://www.zentaku.or.jp/news/9556/

<調査概要>

調査概要:住まいに関する定点/意識調査

調査方法:インターネット調査

※2022年までは「不動産の日」にちなみ回答者を募集したオープン型調査、2023年はモニターによるクローズ型調査を行っています。

調査期間:2023年8月18日〜同年8月21日

有効回答:20歳〜65歳の全国の男女5151名

 

■目次

<CHAPTER 01>

 不動産の買い時・住み替えのポイントに関する現状調査

●Q1:不動産の買い時に関する調査

●Q2:持ち家派・賃貸派に関する意識調査

●Q3:住み替えで重視するポイント調査

<CHAPTER 02>

住まいと天災に関する意識調査

●Q4:天災に関する住まいの意識調査

●Q5:ハザードマップの認知度調査

<CHAPTER03>

住まい探しに関する実態調査

●Q6:物件の情報収集であると便利な情報調査

●Q7:今後求めていく住まい方調査

●Q8:不動産取引の電子契約に関する意識調査

<CHAPTER04>

空き家問題に関する現状調査

●Q9:空き家に関する現状調査

●Q10:空き家問題の対策調査

●Q11:不動産の処分や⾦融資産の利用制限に関する意識調査

●Q12:所有者不明土地に関する実態調査

<CHAPTER05>

カーボンニュートラルに関する意識調査

●Q13:光熱費の高騰に関する意識調査

●Q14:住まい選びとカーボンニュートラルに関する意識調査

<CHAPTER06>

不動産店選びに関する意識調査

●Q15:不動産店のイメージに関する実態調査

●Q16:不動産店選びで重視するポイント調査

●Q17:不動産店の担当者に期待すること調査

●Q18:お家選びで案内して欲しい芸能人調査

<CHAPTER07>

関心のある不動産コンテンツに関する意識調査

●Q19:家関係コンテンツの関心度調査

●Q20:ハトマークの認知度調査

▼「2023年 住宅居住白書」をダウンロードする:

https://www.zentaku.or.jp/news/9556/

■調査結果(一部抜粋)

<CHAPTER 01> 不動産の買い時・住み替えのポイントに関する現状調査

Q1.いま、不動産は買い時だと思いますか。(1つ選択)(n=5151)

 A.不動産を「今が買い時だと思う」と回答した方は、昨年度の過去最低水準の6.4%から2023年度は15.8%に増加しました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像2

Q2.あなたは「持ち家派」「賃貸派」どちらですか。現在のお住まいに関係なく教えてください。(1つ選択)(n=5151)

 A.持ち家派と回答したのは67.5%となりました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像3

<CHAPTER 02> 住まいと天災に関する意識調査

Q5. ハザードマップについてどの程度知っていますか。(1つ選択) (n=5151)

 A.6割以上が「住んでいる地域のハザードマップを⾒たことがある」と回答し、「ハザードマップを知っている」方は83.8%となりました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像4

<CHAPTER04> 空き家問題に関する現状調査

Q9. ご⾃⾝またはご家族(ご両親等)の家で、将来「空き家」になる、または、既に「空き家」になっている状況がありますか。(1つ選択) (n=5151)

A.35.0%が既に「空き家」がある、または将来「空き家」になる可能性があると回答しました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像5

<CHAPTER05> カーボンニュートラルに関する意識調査

Q14. あなたは、住まいを選ぶ際、「カーボンニュートラル」(=住宅の断熱性能や省エネ性能)を意識しますか。(1つ選択)(n=5151)

A.46.3%がカーボンニュートラルを「意識する」と回答しました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像6

<CHAPTER06> 不動産店選びに関する意識調査

Q18. お家選びの時に、案内して欲しい芸能人・有名人を教えてください。(1人回答)(n=2905)

A. 第1位はカズレーザーさんで10.0%、第2位は綾瀬はるかさんで7.8%、第3位は芦田愛菜さんで7.1%となりました。

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像7

*全編はこちらをご覧ください。

【全国の男女5151名へ調査|2023年 住宅居住白書】

https://www.zentaku.or.jp/news/9556/

■不動産の日

9月23日は「不動産の日」。秋は不動産取引が多くなることと、「2(ふ)10(どう)3(さん)」の語呂合わせから、昭和59年(1984年)に全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)が定めました。

ハトマークグループでは、不動産の日にちなみ、「全国不動産フェア」や「不動産の日アンケート」を実施しています。

「全国不動産フェア」開催情報はこちら

https://www.zentaku.or.jp/about/realestateday/

≪9月23日は不動産の日≫全宅連、5151名の全国の男女へ調査、「2023年 住宅居住白書」公開のサブ画像8

■団体概要

団体名:

公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会

公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会

郵便番号:〒101-0032

住所:東京都千代田区岩本町2-6-3 全宅連会館

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments