日曜日, 6月 26, 2022
ホーム商品サービス無償の日本語教育の場を提供 

無償の日本語教育の場を提供 

国籍問わず働きやすい社会の実現へ

世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする総合不動産企業、リスト株式会社(代表取締役社長:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市)は、2021年11月8日より外国人労働者を対象とした無償の日本語学習プログラム「List College(リスト・カレッジ)」を開始します。

 

無償の日本語教育の場を提供 のサブ画像1

【背景】
厚生労働省発表の「外国人雇用状況」の届出状況まとめによると、外国人労働者数は年々増えており、2020年は約172万人と過去10年間で約2.6倍に増加しています。一方で、コミュニケーションの課題を感じる企業は多く、オリジネーター株式会社の調査※によると採用時に求める日本語力の基準を上げたり、日本語能力試験(JLPT)などの公的な試験の結果だけでなく、実質的なコミュニケーション力を測ったうえで採用したりする企業が増えています。また、今後も外国人労働者の増加が見込まれる中で、2019年6月に文化庁は、外国人労働者が社会から孤立しないためには日本語を習得できるようにすることが極めて重要だとし、日本語教育の推進に関する法律を施行するなど、国を挙げて外国人労働者が円滑に意思疎通できる環境づくりに取り組んでいます。

 

リストグループでは、2010年に「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の国内独占営業権を取得したことを皮切りに、国内外で事業を展開し多国籍なメンバーとプロジェクトに取り組んでいます。その中で実際に、言語の問題が日本で働く上で一番の課題であると耳にすることが多くありました。リストグループでは、一度関わりを持った方と末永く寄り添い信頼関係を築いていくことで経営理念の一部にある「満足を超えた感動」の提供や、不動産の価値を高めていきたいと考えていることから、外国人労働者の課題解決に努めディーセント・ワークの実現に貢献するために、日本語学習プログラム「List College(リスト・カレッジ)」の開始にいたりました。

無償の日本語教育の場を提供 のサブ画像2

【概要】
名称    :List College(リスト・カレッジ)
対象者   :東南アジア・中華圏を中心とした外国人労働者(居住地を問わない)
授業期間  :2021年11月8日(月)~2022年3月下旬(第一期)
方法    :Zoomを使ったオンラインレッスン
募集人数  :20名
費用    :無償(テキストのみ実費)
申込フォーム:https://www.list.co.jp/csr/listcollege_recruitment 

【今後の展開】
今後は継続的にプログラムを実施し、外国人労働者のみならずその家族等対象者の拡大や、日本語習得後の就職活動の支援、コミュニティ形成支援も行っていくことを検討しています。

【リストグループのSDGsへの考え方】
リストグループは、経営理念である「私たちは不動産のスペシャリストとして満足を超えた感動を提供します。」のもと、これまでも環境の保護や美化、地域コミュニティ形成のサポートを積極的に行ってまいりました。今後も環境・社会・ガバナンスに関連する課題に対して、事業を通じて社会的責任やSDGsの達成に貢献し、地域とともに成長する活動を継続してまいります。

※「外国人留学生採用の“今”を伝える リュウカツニュースVol.7」を参照

【リスト株式会社】
所在地   :神奈川県横浜市中区尾上町4-47
代表    :代表取締役社長 北見 尚之(きたみ ひさし)
創業          :1991年5月10日
設立    :2016年5月20日
連結売上高 :226 億円(2020 年 12 月期)
事業概要  :持株会社、グループ経営事業
URL          :https://www.list.co.jp/

1991年、不動産仲介業を行うリスト株式会社を設立。以降、戸建住宅・マンションの開発分譲事業、アセットマネジメント事業、再開発事業など一貫して不動産関連事業を行っております。また、2016年からは、グループ会社の再編を行い持株会社制度に移行し、当社を中核とした「リストグループ」としての経営体制に移行しました。
2010年には、現リストインターナショナルリアルティ株式会社において世界最大級のオークションハウスである「サザビーズ」を起源とする不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の国内独占営業権を取得し、「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」のブランドで、アメリカ ハワイ州を皮切りに、シンガポール、香港、フィリピン、タイで不動産仲介事業や開発事業を行っております。リストグループでは、これらの事業を通じてお客様に「価値ある不動産」を提供し続けてまいります。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments