土曜日, 7月 13, 2024
ホームイベント【山下PMCオンラインセミナー】生活者ニーズを捉える、健康住宅の提供価値とは?『健康住宅Lively7認証』初のオンラインセミナー(無料)を6/27開催

【山下PMCオンラインセミナー】生活者ニーズを捉える、健康住宅の提供価値とは?『健康住宅Lively7認証』初のオンラインセミナー(無料)を6/27開催

株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、代表取締役社長:丸山 優子、以下「当社」)は、心身の健康に寄与する快適な住環境に注目した新たな認証『健康住宅Lively7(ライブリーセブン)認証、以下「本認証」』において、「健康住宅の提供価値を高める! 生活者ニーズを捉える新たな視点」をテーマとしたオンラインセミナー(無料)を開催します。

【山下PMCオンラインセミナー】生活者ニーズを捉える、健康住宅の提供価値とは?『健康住宅Lively7認証』初のオンラインセミナー(無料)を6/27開催のサブ画像1

【セミナー概要】

近年、ウェルビーイングに人々の関心が高まり、健康住宅に対する需要が増加しています。

しかし、生活者の期待に応えるだけでなく、健康住宅市場で競争力を高めるためには、提供する住宅環境における差別化が必要です。その差別化に必要なのが、生活者が求める視点への対応です。

このセミナーでは、主に住宅メーカー、不動産デベロッパー、住設・建材メーカーの皆様を対象に、健康住宅市場における競争力向上と今後のビジネスモデル革新のヒントとしてお役立て頂けるセミナーとして開催します。ぜひご参加ください。

日時:2023年6月27日(火) 17:00~18:30

 会場:オンライン開催(Zoom)※事前登録制

参加費:無料

【お申し込み方法】 

イベント管理サービスPeatixをご利用いただき、パソコン、スマートフォンなどからお申し込みください。右記リンクより、手続きをお願いします。https://lively7.peatix.com/

申込期限:2023年6月26日(月)17時

※本セミナーは法人のお客様が対象です。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

【セミナー開催方法】

Zoomを使って配信します。

当日のオンラインセミナーの参加者用リンクは、参加申し込み後 Peatixのチケット“イベント視聴ページ”で確認することができます。なお、今回のセミナーでは資料等の配布は予定しておりません。

※録音、録画、写真撮影等はご遠慮願います。

【プログラム】

●セミナー1(20分)

より健康で活力ある生活のために 〜住宅と暮らしの満足度を高めるためのポイントと評価方法〜

渡辺 恭良 氏

(神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 特命教授/理化学研究所名誉研究員/大阪公立大学健康科学イノベーションセンター創始時所長・顧問/(一社)日本疲労学会理事長/(一社)日本リカバリー協会会長)

●セミナー2(20分)

新しい住宅認証モデルがもたらす住宅関連市場へのインパクト 〜これからの企業に求められる新しい提案力を考える〜

梶本 修身 氏

(東京疲労睡眠クリニック院長/「産官学連携疲労定量化及び抗疲労食薬開発プロジェクト」研究統括責任者/元大阪市立大学医学研究科疲労医学教室特任教授)

●セミナー3(20分)

健康住宅Lively7評価認証制度について 〜評価の仕組みと価値を理解する〜

合内 祥之(株式会社山下PMC  健康住宅Lively7認証 事業責任者)

●パネルディスカッション(30分)

健康住宅Lively7評価認証の視点から考えるwell-beingライフ 〜いつまでも元気で活力ある暮らし方とは〜

パネラー:渡辺 恭良 氏、梶本 修身 氏、合内 祥之

主催:株式会社 山下PMC

お問い合わせ先:株式会社山下PMC Lively7事務局 

03-6853-7700(平日:9:00~18:00) info@ypmc.co.jp

■『健康住宅Lively7認証』について

心身の健康に寄与する快適な住環境に注目し、2022年10月より提供を開始した住宅向けの認証プログラムです。元理化学研究所の研究者や疲労医学、地域社会医学等の第一線で活躍されている研究者、専門家で委員会を組織し、エビデンスに基づく専門家の知見を踏まえた評価項目をもとに、住まう人の健康に良い影響を与え得るかという視点から物件を評価します。本認証の詳細は次のサイトをご覧ください。https://lively-7.jp/

※セミナー内容は予告なしに一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

※本認証を受けた住宅に居住するだけで、居住者の疾病が治癒したり、健康が増進することを保証するものではありません。

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

※記載の内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments