水曜日, 5月 18, 2022
ホーム商品サービスジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売

暮らしの中にアウトドアアクティビティが溶け込んだ北海道仕様の家、11月1日(月)発売

VRなどのテクノロジーを駆使した住宅購入体験を通じて、全ての人に自分らしい暮らしを提案するJIBUN HAUS.株式会社は、住宅ブランド「ジブンハウス」より、暮らしの中にアウトドアアクティビティが当たり前にある北海道のライフスタイルに合わせて、北海道オリジナル規格住宅「FIELD(フィールド)」を2021年11月1日(月)に発売した。

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売のサブ画像1

「FIELD」は、北海道で生まれ育った建築家の協力のもと、屋外の自然とのつながりの中で暮らす北海道らしいライフスタイルに焦点を当て、ゼロから企画・設計した規格住宅です。庭からリビングまでの導線にあるガレージや土間や玄関を「中間領域」と位置づけ、外の自然と家の中の団らんがシームレスにつながるライフススタイルを実現し、北海道で暮らす人々が、もっと北海道らしく、自分らしく暮らすことをサポートします。

 
今後も「ジブンハウス」は、地域の気候や暮らし方、生活文化に寄り添った商品の開発を全国の加盟店とともに展開してまいります。

◾️北海道らしい「暮らし」を実現する、外の自然と家の中の暮らしをシームレスにつなぐ「中間領域」
「FIELD」で実現される北海道らしい暮らしには、外の自然と、家の中の暮らしに明確な境界はありません。暮らしの中にアウトドアアクティビティがあるライフスタイルは北海道ならではのものです。「FIELD」は、北海道で生まれ育ち、北海道に所在する設計会社である株式会社フィルド代表の齋藤貴之氏の協力のもと、「北海道という環境の中で育まれてきた地域の暮らしがどのようなものなのか」という問いから商品企画をスタートしました。
「FIELD」の特長は、外の自然と家の中の暮らしをシームレスにつなぐ「中間領域」です。ガレージや土間や玄関を、家の中でもない外でもない「中間領域」と位置づけることで、家族は外の自然とのつながりを感じながら毎日を過ごすことができます。

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売のサブ画像2

■「中間領域」で外の世界と家の中を繋ぎ、家族が自然につながる間取りで、家族がもっと、家族になれる
「FIELD」は、外の世界と家の中を「中間領域」でシームレスに繋ぐだけでなく、家族のつながりと、変化していく家族のコミュニケーションまでをデザインした住宅です。
「中間領域」は、外部収納を備えたガレージ、泥汚れを気にせずアウトドア道具のお手入れができる土間玄関、玄関から直接つながっている水場から成り立っています。外で思いっきり遊んだ後は、ガレージや土間の玄関で泥汚れを気にせずアウトドア道具をお手入れして収納にしまう。道具を片づけた後は、土間玄関から続くドライルームで濡れた衣類を乾かし、リビングを経由せずにお風呂に直行する。「FIELD」では、そんな、外の自然と家の中の暮らしがシームレスにつながるライフスタイルが実現します。

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売のサブ画像3

また、家族が集まる一階のリビング・ダイニングは、仕切りのないシームレスな空間になっています。リビング・ダイニングには暖炉をオプションで選択することができ、寒い冬を過ごす家族が自然と集まる場を演出することもできます。2階の子供部屋とリビング・ダイニングは階段一つでつながっているので、最短の動線で行き来でき、常に家族のつながりを感じられるようになっています。

家族のつながりを意識する一方で、2階の子供部屋は移動式の壁を採用し、子供の成長に合わせてプライバシーを尊重する暮らし方も可能です。

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売のサブ画像4

▶️「FIELD」のVR内覧はこちら
https://vr.jibunhouse.jp/field/

◾️VR内覧、リアルタイム見積もりで「空き時間の家づくり」が実現する「スマートカスタム住宅」にも対応
「FIELD」はVRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通して、忙しくても空き時間で自分らしい家づくりができる「スマートカスタム住宅」に対応しています。この「スマートカスタム住宅」により、家づくりのプロセスに、家族皆が関われるようになるだけでなく、購入後も、ライフステージや趣向の変化に応じて、暮らしを好きなようにカスタマイズしていくことも可能です。
JIBUN HAUS.株式会社はこれからも、「スマートカスタム住宅」という新しい家の買い方・探し方のプロセスを通じて、誰もが自分の理想を実現できる家づくりを実現し、暮らしの豊かさや家づくりの楽しさを伝えていきたいと考えています。

ジブンハウス、北海道のライフスタイルを楽しむための住宅「FIELD(フィールド)」を発売のサブ画像5

 

■FIELD商品詳細

商品詳細ページはこちら
https://jibunhouse.jp/plan/field710fi

延べ床面積:129.60m²(39.20坪)
本体価格:2,365万円(税込み)
発売日:11月1日(月)

▶️「スマートカスタム住宅」の体験ページはこちら
https://jibunhouse.jp/custom

■テクノロジーを駆使した規格住宅ブランド「ジブンハウス」とは
https://jibunhouse.jp/
テクノロジーを駆使した規格住宅ブランド「ジブンハウス」は、「家族がもっと、家族になれる家づくり。」を提供する「スマートカスタム住宅」を全国の加盟店とともに提案しています。「スマートカスタム住宅」とは、VRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通じて、誰もがよりスマートに自分の理想の暮らしを実現できる、新しい家の買い方です。ジブンハウスは、「スマートカスタム住宅」によって、家の買い方・探し方そのものを変え、そのプロセスを通じて、暮らしの豊かさや家づくりの楽しさを伝えています。

■ JIBUN HAUS.株式会社とは
JIBUN HAUS.株式会社は、「暮らしを変える、未来をつくる」というビジョンを実現するため、「家をジブンにする。」をミッションに掲げ、テクノロジーを駆使して、人が自分らしい暮らしや生き方を見つける規格住宅「スマートカスタム住宅」を提供しているハウジングテック企業です。「ジブンハウス」事業では、VRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通して、誰もがよりスマートに自分の理想の暮らしを実現できる、新しい家の買い方「スマートカスタム住宅」を展開しており、加盟店数は北海道から沖縄まで全国約140以上にのぼります。「MY HOME MARKET」事業では、日本ユニシス株式会社とともにバーチャル住宅展示場プラットフォームを展開しています。他にも、「VR・ARソリューション」事業や、地域の工務店の魅力を伝える「WARP HOME」事業を行っており、これらの事業を通じて、家づくりや住まいを選択する過程を新しいものにする体験を、社会の隅々にまで届ける挑戦を行っています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments