木曜日, 5月 23, 2024
ホームその他アクセルラボ、東京ドーム内に広告看板を掲載。「東京ドーム広告看板を活用したスタートアップ企業支援」に採択

アクセルラボ、東京ドーム内に広告看板を掲載。「東京ドーム広告看板を活用したスタートアップ企業支援」に採択

住宅向けスマートホームサービスや、幅広い業界へIoTエンジンを提供する株式会社アクセルラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:小暮 学、以下「当社」)は、株式会社東京ドーム(本社:東京都文京区、代表取締役社長 COO:長岡 勤、以下「東京ドーム」)の「スタートアップ企業に対する東京ドーム内広告看板を起点とした支援事業」に採択され、東京ドーム内に看板広告を掲出したことをお知らせします。東京ドームとは、今後も両社が保有するサービスやノウハウを絡めて協業を実施すべく、継続的に協議を行ってまいります。

◆本件の取組みについて

当社の企業ロゴが入った広告看板は、3塁側カメラマン席防球フェンスに掲出されています。多くの人の目に触れ、注目度の高い東京ドーム内の看板広告を活用することによって、広く当社について知っていただきたいと考えています。この広告看板は、プロ野球の試合やコンサート、展示会など、東京ドームで開催される様々なイベントや、テレビ番組、新聞報道等でご覧いただけます。
今後は東京ドームの持つリソースや各種サービス・事業運営ノウハウと、当社の提供するIoTエンジン「alie+(アリープラス)」の利用を通じ、事業の協業に取り組んでまいります。

アクセルラボ、東京ドーム内に広告看板を掲載。「東京ドーム広告看板を活用したスタートアップ企業支援」に採択のサブ画像1

◆「東京ドーム広告看板を活用したスタートアップ企業支援」について

本事業は、2022年11月に募集された、スタートアップ企業に対する東京ドーム内の広告看板を起点とした支援事業となります。継続的な情報交換や協議を行い、双方の企業価値の向上を図る取り組みです。

株式会社東京ドームHP:https://www.tokyo-dome.jp/
東京ドームシティHP:https://www.tokyo-dome.co.jp/

◆株式会社ACCEL LAB 会社概要
アクセルラボは、「『空間』にテクノロジーを遍在させて『シームレスな世界』をデザインする」をミッションに掲げ、住宅領域を中心としたスマートホームサービス「SpaceCore(スペース・コア)」や、自社開発を行うIoTエンジン「alie+(アリープラス)」の提供を行っております。

本社   :〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-6 新宿ミライナタワー18階
代表者  :代表取締役 小暮 学
設立   :2017年7月
URL   :https://accel-lab.com
事業   :IoTエンジン「alie+」の企画・開発・運営・提供
      スマートホームサービス「SpaceCore」の企画・開発・提供
      IoTデバイスの導入支援、設置工事及びテクニカルサポート請負
      WEBメディア「iedge」運営

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments