日曜日, 7月 21, 2024
ホーム商品サービス盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始

UniLife(ユニライフ)のブランドで全国の学生マンションの企画開発・仲介斡旋・運営管理までをトータルで行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:近藤 雅彦)は、東日本旅客鉄道株式会社 盛岡支社(執行役員盛岡支社長 久保 公人、以下JR東日本盛岡支社)及びJR東日本東北総合サービス株式会社(代表取締役社長 松木 茂)とJR盛岡駅東口で開設準備を進めてきました地方創生賃貸マンション「リビスタ盛岡駅前」の運営を開始したことをお知らせします。若い世代の移住定住や地元就職を促進し、中心市街地の活性化につなげる活動を行っていきます。谷藤市長も参加の初回イベントを、4月22日に開催しました。

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像1_「地方創生賃貸マンション リビスタ盛岡駅前」「地方創生賃貸マンション リビスタ盛岡駅前」

【若者の定住促進/地方創生賃貸マンション第二弾】

 JR東日本盛岡支社は、盛岡市と2020年6月に「地方創生の連携に関する協定」を締結し、盛岡中心市街地の活性化事業に取り組んでいます。その一環として、2022年3月にJR東日本盛岡支社、JR東日本東北総合サービス株式会社、そして当社は共同で、若者の移住定住の促進を目的とした地方創生賃貸マンション第一弾「リビスタ盛岡」の運営を開始しました。

 今回、第二弾にあたる「リビスタ盛岡駅前」の運営を開始しました。JR東日本盛岡支社の元社宅跡地を利用し、建物の所有と管理をJR東日本東北総合サービス株式会社が行い、当社は入居者の募集や食堂運営を担当しています。学生や新卒社会人等の単身者を主な入居対象とし、ニューファミリー層も居住できる初弾の倍以上の室数220室を誇る大型マンションです。3社共同で若い世代の移住定住や地元就職を促進する取り組みを行っていきます。

【盛岡愛を醸成する交流イベント開催】

 若者のU、I、Jターンや盛岡愛の醸成に繋がる、地元企業とも連携した取り組みをマンション内の食堂スペースなどで行っていきます。第一弾イベントを4月22日に開催しました。

(東日本旅客鉄道㈱・JR東日本東北総合サービス㈱ 共催)

<第1回 交流イベント>

開催:4月22日(土)13:00~15:00

場所:リビスタ盛岡駅前 食堂スペース

内容:「盛岡を知り、新生活をエンジョイしよう」をテーマにした講演会

   ・盛岡市移住コーディネーター 太田貴之 様 盛岡の魅力紹介

   ・岩手大学民族芸能サークルばっけ様「さんさ踊り」の紹介と実演

   ・㈱ルミナス・アンド・カンパニー 川村麻耶 様 充実した大学生活を送る秘訣

当日は、谷藤裕明 盛岡市長も参加

 当日は約20名の学生さんが参加し、各公演者の話に熱心に耳を傾けておりました。谷藤市長からは、「四季がはっきりした、自然豊かで、歴史や文化、食、お祭りと、様々な魅力にあふれる盛岡、立派な地方創生マンションを拠点に学生生活を充実したものにされ、学生を卒業される際には是非盛岡に残り、盛岡・岩手を盛り上げて頂きたい」と応援メッセージがありました。

 また、参加者からは、「初めての盛岡で、盛岡を知るきっかけになり楽しかった」「より盛岡の魅力を感じることができて良かった」「さんさ踊りの迫力が凄かった、8月のさんさ踊りをぜひ見に行きたい」との声もありました。

 ここ盛岡が第二の故郷だと、将来いつか皆さんに言ってもらえるよう、今後も様々な企画を検討していきたいと思います。

開催の様子

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像2_盛岡の魅力紹介盛岡の魅力紹介

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像3_さんさ踊り紹介と実演さんさ踊り紹介と実演

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像4_大学生活を送る秘訣 講演大学生活を送る秘訣 講演

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像5_谷藤市長からの応援メッセージ谷藤市長からの応援メッセージ

 

【栄養士監修メニュー/館内調理で朝夕2食提供】

 館内には当社プロデュースの食堂、UniTime Kitchen(ユニタイムキッチン)が併設され、栄養バランスの取れた管理栄養士監修のメニューが館内調理で朝夕2食提供されます。

UniTime Kitchenは、全国の当社運営の学生マンション内で運営され、ウェルカムパーティ(2023年は4月27日に開催)など館内コミュニティの活性化に繋がるイベントを行っています。

【おうち時間を豊かに/充実の共用スペース】

 おうち時間を少しでも豊かなものにできるよう、共用スペースは充実しており、コワーキングブース、シアタールーム、共用キッチン等が用意されています。入居者同士の交流や、ちょっとした息抜きのスペースとして利用できるUniTime Loungeでは、500冊以上の常設の書籍を、さらに自身のスマホやタブレットで40,000冊以上の漫画や雑誌を自由に読むことができます。

【プライベート重視、家具家電付きの居室/安心の24時間対応】

 個室内はプライベートを重視したバス、トイレ、独立洗面化粧台を設置した完全個室となっています。室内にはベッド、デスク、チェア、クローゼット、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジといった家具家電を備え付け、引越しによる手間、時間、費用の負担を減らしています。

 また、入居中、設備の故障などのトラブルの際には、当社グループ会社の24時間管理窓口が対応し、初めてのひとり暮らしをしっかりサポートします。2~8Fは学生専用フロアとなっており、女子専用フロアも設けています。

【セキュリティ充実】

 特にセキュリティを重視しており、日勤管理人の配置はもちろん、オートロック、防犯カメラ、居室、管理会社をネットワークで繋いだオリジナルのセキュリティシステム(IMS)や通報ボタンによる24時間警備会社駆け付けサービス(ユニセーフ24)を導入しています。各居室の玄関には防犯性の高い暗証番号式キーを採用しています。

【学生マンションが必要とされる背景】

 進む少子化の一方で大学進学率は過去最高を記録し、学生数は安定した推移を見せています。かつて4畳半一間で風呂トイレ共同といった学生のひとり暮らしは、ワンルームタイプの風呂トイレ付の個室タイプへと様変わりしました。近年では、安心感、快適性、プライベート重視といったものが学生のひとり暮らしに求められ、今、学生マンションに注目が集まっています。また、若者の「孤食」「偏食」「少食」といった食の心配や人間関係の希薄化なども問題視されるようになり、食事付き学生マンションの人気が高まっています。

<概要>

名称   :リビスタ盛岡駅前

所在地  :岩手県盛岡市盛岡駅前北通6-8

立地   :JR東北本線「盛岡」駅 徒歩5分

構造   :鉄骨造13階建 / 居室数:全220室

間取   :1R・1K(20~31㎡)、1LDK(40㎡)、2LDK(62㎡)

敷地面積 :1587.10㎡  建築延床面積:7829.87㎡

居室設備 :バス、トイレ、IHキッチン、独立洗面化粧台、温水洗浄便座、エアコン、

      2~11F家具家電付き(ベッド、デスク、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機他)

      浴室乾燥機、インターフォン(TVモニター付)、暗証番号式キー

      クローゼット、シューズケース、吊棚、バルコニー、インターネット(無料)

共用部設備:オートロック、エレベーター、宅配ボックス、防犯カメラ、駐輪場、駐車場

      食堂(UniTime Kitchen)、共用ラウンジ(UniTime Lounge)、

      共用キッチン、コワーキングブース、シアタールーム、自動販売機

完成   :2023年3月17日  本格稼働 :2023年4月

<入居・月額費用の目安-1R・1Kタイプの場合->

家賃  :月3.95万円~5.45万円  朝食費:月1.595万円 ※夕食は別途申し込み

入館金 :1年契約8万円 または 2年契約12万円

敷金  :7万円  年間管理費:19.8万円

ご入居に関するお問い合わせ先: UniLife盛岡店 TEL:0120-162-187

当館の詳細: https://unilife.co.jp/area/area_tohoku/morioka-higashi/

【画像】

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像6_食堂(UniTime Kitchen)食堂(UniTime Kitchen)

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像7_共用ラウンジ(UniTime Lounge)共用ラウンジ(UniTime Lounge)

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像8_共用キッチン共用キッチン

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像9_コワーキングブースコワーキングブース

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像10_シアタールームシアタールーム

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像11_インフォメーションウォールインフォメーションウォール

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像12_料理の一例料理の一例

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像13_居室居室

当社概要】

盛岡愛を醸成するイベントを開催/初回は谷藤裕明 盛岡市長も参加 若い世代の移住定住や地元就職を促進、JR東日本グループと取り組む地方創生賃貸マンション第二弾「リビスタ盛岡駅前」運営開始のサブ画像14

株式会社ジェイ・エス・ビー

本社所在地:京都府京都市下京区因幡堂町655番地

創 業: 1976年12月

上 場: 東証プライム(証券コード3480)

代 表: 代表取締役社長 近藤 雅

U R L: https://www.jsb.co.jp

全国の学生マンション検索サイト: https://unilife.co.jp

 ジェイ・エス・ビーグループは1976年の創業以来、全国で学生マンションの運営管理を手掛け、現在では北海道から沖縄まで学生向け賃貸仲介店舗「UniLife(ユニライフ)」85店舗を展開、2022年4月時点で81,333室を管理しています。近年では、住まいの提供だけに留まらず、学生の「学び・成長」を支援する取り組みにも力を入れています。

 高齢者住宅事業へは2011年より参入し、高齢者向け住居の企画開発、運営及び紹介事業を行っています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments