水曜日, 5月 22, 2024
ホーム経営情報女性活躍推進の優良企業への「えるぼし認定」で北洲が最高位の3つ星を取得 全国の住宅メーカーで3社目(※)、宮城県の建設業で第1号

女性活躍推進の優良企業への「えるぼし認定」で北洲が最高位の3つ星を取得 全国の住宅メーカーで3社目(※)、宮城県の建設業で第1号

 住宅メーカー・建設資材販売の株式会社北洲(本社:宮城県富谷市、代表取締役社長:村上ひろみ)は3月22日、女性活躍推進の取り組みが優良と認められた企業に対して厚生労働大臣が認定する「えるぼし認定」の3つ星(3段階の最高位)を取得しました。全国の住宅メーカーでは3社目の取得となり(※)、宮城県の建設業では第1号となります。
※厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」より、企業規模301人以上の建設業-詳細分類「住宅」に類する3つ星認定企業の数

女性活躍推進の優良企業への「えるぼし認定」で北洲が最高位の3つ星を取得 全国の住宅メーカーで3社目(※)、宮城県の建設業で第1号のサブ画像1

■「えるぼし認定」とは

 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(「女性活躍推進法」)に基づき、一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する状況などが優良な企業を認定する制度です。
 「えるぼし認定」は1つ星~3つ星の3段階あり、このたび当社が認定された3つ星は5つの評価項目すべてを満たし、その実績を「女性の活躍推進企業データベース」に毎年公表することが必要とされています。

■当社の達成状況

認定項目 北洲の取り組み状況
1.採用 直近事業年度における正社員に占める女性比率22.9%(産業平均14.2%)
2.継続就業 直近の事業年度における正社員の女性労働者の平均継続勤務年数:11.70 年
3.労働時間等の働き方 時間外労働と休日労働の合計が、全ての雇用管理区分で各月全て45時間未満
4.管理職比率 直近の事業年度における管理職に占める女性労働者の割合:6.0%(産業平均3.1%)
5.多様なキャリアコース 4項目のうち2項目を達成(キャリアアップに資するような雇用管理区分間の転換、おおむね30歳以上の女性の通常の労働者としての中途採用)

 

 当社は目指す職場像として「成長が実感できる」「生涯働き続けたい」「自律的に働ける」職場を掲げています。女性が「生涯働きたい」と思える職場の実現に向けては、早期から産休・育休取得の手続き支援や時短勤務制度の導入および利用促進に取り組んできました。
 今後も当社は、男女の区別なくキャリアップができ、家庭との両立に配慮した人事制度とすることで、女性の参画とリーダーシップの機会を創出していきます。

《参考情報》

「えるぼし認定」について(厚生労働省)
https://shokuba.mhlw.go.jp/published/special_02.htm

女性の活躍推進企業データベース
https://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=1901

宮城労働局「えるぼし認定企業・プラチナえるぼし認定企業」
https://jsite.mhlw.go.jp/miyagi-roudoukyoku/L-boshi-nintei.html

■北洲公式ホームページ

https://www.hokushu.net/
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments