木曜日, 9月 29, 2022
ホームイベント法律施行で新しい時代に突入する賃貸住宅管理業 最新トレンドや賃貸住宅管理業への知識を深める「日管協フォーラム2021」2021年11月16日(火)オンラインセミナー形式にて開催

法律施行で新しい時代に突入する賃貸住宅管理業 最新トレンドや賃貸住宅管理業への知識を深める「日管協フォーラム2021」2021年11月16日(火)オンラインセミナー形式にて開催

 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(本部:東京都千代田区、会長:塩見紀昭、以下:当協会)は、主要委員会等の成果発表とともに賃貸住宅管理業の知識を深める「日管協フォーラム2021」を、2021年11月16日(火)に開催することをお知らせいたします。今回は新型コロナウイルス感染拡大を考慮し、オンラインセミナー形式にて開催いたします。

法律施行で新しい時代に突入する賃貸住宅管理業 最新トレンドや賃貸住宅管理業への知識を深める「日管協フォーラム2021」2021年11月16日(火)オンラインセミナー形式にて開催のサブ画像1

 
 賃貸住宅管理業界では、2021年6月に「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(賃貸住宅管理業法)」が全面施行され、賃貸住宅管理は「業」として確立しました。その結果、入居から更新、退去等の一連の流れに法律が結び付くことで、今まで以上に健全な管理を実施されることが期待されます。同時に、法律の施行により激変する賃貸住宅市場に適切に対応していくためには、知識をさらに深めていくことが求められます。そこで、当協会は業界団体として「賃貸住宅管理業法」の正しい理解を促すための冊子の作成やセミナーの開催等を通して、業界全体の資質向上と発展に寄与すべく、様々な取り組みを行っています。

 「日管協フォーラム」は、2013年から今年で9回目の開催となり、例年3,000人以上が参加します。本年は昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大を鑑み、オンラインセミナー形式で開催します。
 本年度の「日管協フォーラム2021」では、「賃貸住宅管理業法」の解説を中心としたチャンネルA、賃貸住宅管理業に関わる不動産DXや相続等の社会トレンドについて解説するチャンネルB、賃貸住宅管理のトラブル事例や実務の解説等を中心としたチャンネルCの3チャンネルにて計19セミナーを配信。特に全チャンネル統一セミナーでは、当協会会⾧の塩見紀昭、国土交通省不動産・建設経済局参事官の竹内重貴氏を始めとした業界で活躍する有識者らをパネリストに迎え、業界の未来を担う若手従業者に向けた熱いメッセージを送ります。当協会会員は視聴無料、非会員の方も有料で全セミナーを視聴することが可能です。

<「日管協フォーラム2021」開催概要>
開催日時:2021年11月16日(火)9:45~18:00
開催方法:全セミナーオンライン配信
セミナー数:19セミナー

参加費:会員 – 無料
一般(会員外) – 1万円
申込期間:9月27日(月)~11月9日(火) ※予定
申込フォーム:https://forum.jpm.jp/form/application/index.php
セミナー内容:3チャンネルで計19セミナーを配信。(セミナー一覧:https://forum.jpm.jp/seminar/
注目は全チャンネル共通の統一セミナーです。

<統一セミナー>
[タイトル] 賃貸住宅管理業法完全施行 今後賃貸住宅管理業は益々面白くなる
[パネリスト]公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 塩見紀昭
国土交通省 不動産・建設経済局参事官 竹内重貴 氏
株式会社不動産のデパートひろた 廣田豊 氏
株式会社小菅不動産 小菅貴春 氏
株式会社Hello News 吉松こころ 氏

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会について
当協会は、賃貸住宅における健全かつ専門的な運営・管理業務の確立並びに普及を通じて、賃貸住宅市場の整備・発展を図り、豊かな国民生活の実現に寄与することを目的とする全国組織です(会員約1,900社)。

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments