日曜日, 7月 21, 2024
ホーム調査レポート我が家の時短家事に関する調査結果報告書

我が家の時短家事に関する調査結果報告書

〜時短家事を行なっている家庭が約6割〜

株式会社LIXIL住宅研究所では、全国(沖縄を除く)の既婚女性を対象に、我が家の時短家事に関する調査を実施しましたのでご報告します。なお、有効回答:555、調査時期:2023年2月28日から3月2日です。

■調査結果の総括
総務省の実施した令和3年社会生活基本調査によると、2021年の家事関連(家事、介護・看護、育児、買い物)の時間は、一日で2時間10分となっており、2016年の2時間8分に比べて2分多くなっています。また、各家庭では、掃除、洗濯、買い物、調理、片づけなどの家事に毎日追われており、これらの負担軽減から時短家事に注目が集まっています。今回の事前調査の結果でも、自宅で時短家事に取り組んでいる方が約6割となっています。特に、20代と30代の子育て世代で平均より高くなっています。
実際に取り組んでいる時短家事では、「買い物時間短縮のためのストックの確認とメモ」が41.3%となり、節約にも結びつくことからか最も多くなっています。続いて調理時間の短縮のため「調理器具は手の届くところに置いておく」が40.4%、「ゴミは家族がそれぞれ分別する」が38.2%となっています。
時短家事を成功させるためには、やはり「家族全員の時短家事への協力」が最も多く33.9%。続いて「時短家事に必要な金銭的余裕」が26.3%となり、ある程度の家計の出費もやむを得ないと思っていることが伺えました。また「無駄を省くためには家族のスケジュール管理も必要」が23.4%、「時短家事のため家電製品を揃える」が22.3%となっています。時短家事については、ネット上などで多くのノウハウが紹介されています。それらを参考にするとともに、自宅の状況に合わせて、カスタマイズすることも成功の秘訣と思います。

■調査結果の要約
● 自宅で時短家事に取り組んでいる=60.6%、取り組んでいない=39.4%% (事前調査から)
● 時短家事に取り組んでいる20代が67.0%、30代が60.7%と平均以上になる(事前調査から)
● 自宅で取り組んでいる時短家事BEST5

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像1

● 家庭で時短家事がうまくいくために必要なことBEST5

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像2

■調査結果(詳細)
【事前調査】
Q1.あなたのご家庭では時短家事に取り組んでいますか?

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像3

 【年代別クロス集計】

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像4

【調査結果】 Q1で、時短家事に取り組んでいる方に質問 (有効回答数:555サンプル)
Q2.時短家事で実践していることがあればいくつでもお選びください (MA) N=555

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像5

Q3.ご家庭で時短家事がうまくいくために必要なことをいくつでもお選びください (MA) N=555

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像6

●調査概要
・有効回答:555サンプル
・調査対象:20歳以上の既婚女性

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像7

・調査時期:2023年2月28日から3月2日
・調査地域:全国(沖縄を除く)
 【地域】

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像8

・調査方法:WEB調査
・調査会社:ジャストシステム
・事前調査:について
本調査を実施する前に「自宅で時短家事に取り組んでいる方」を抽出するために事前調査を実施し、1,892名から有効回答を得ました。調査時期:2023年1月20日、調査方法、調査会社は本調査と同様です。

◆当社概要
・会社名  株式会社LIXIL住宅研究所
・代表者  代表取締役社長 加嶋 伸彦
・本社所在地 〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1
・URL  【株式会社LIXIL住宅研究所】 https://www.lixil-jk.co.jp/
◆LIXIL住宅研究所 概要
住宅及びビル建材・設備機器の製造販売・住宅フランチャイズチェーンの運営など、総合的な住生活関連事業を展開するLIXILの一員です。住宅フランチャイズチェーン事業の運営を担う企業として、アイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドを展開し、国内最大級の住宅フランチャイズチェーン事業を展開しています。

【ご参考】  アイフルホーム「FAVO for DAYS」のご紹介
当社が運営するアイフルホームでは、時短生活に結びつく「FAVO for DAYS #家事を楽しむ」を提案しています。この「FAVO for DAYS」では、家事の共有・スマート化や部屋が散らかりにくい便利な収納、家族みんなでスムーズに家事をこなせるたくさんのアイデアが盛り込まれています。
特に「FAVO for DAYS」では、どろんこで帰宅した子どもの動線、家族全員での食事の準備動線。帰宅時動線などの家族全員の生活動線を想定した間取りを提案しています。
今回の調査では、、ご家庭で時短家事がうまくいくために必要なことのトップは、家族全員の時短家事への協力となっています。家族全員に無理なく時短家事に協力してもらうためにも、最も効率的に無駄のない動線を考えて設計することも重要です。
■アイフルホーム「FAVO for DAYS」 https://www.eyefulhome.jp/concept/favo/days.html
■「FAVO for DAYS」の主な時短家事のアイデア

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像9

我が家の時短家事に関する調査結果報告書のサブ画像10

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments