水曜日, 5月 18, 2022
ホーム経営情報不動産投資支援事業のフェイスネットワーク 「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得 従業員にむけた多様な働き方の支援を促進

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク 「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得 従業員にむけた多様な働き方の支援を促進

 東京の城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心に、主に新築一棟RCマンションによる不動産投資支援事業を展開する株式会社フェイスネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:蜂谷 二郎)は、この度、子育てサポートについて取り組んでいる企業として、厚生労働大臣より「くるみん認定」を取得しましたことをお知らせします。

 

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク 「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得 従業員にむけた多様な働き方の支援を促進のサブ画像1

◆「くるみん認定」について
 次世代育成支援対策推進法に基づいて一般事業主行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした企業は、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣から「くるみん認定」を受けることができます。
 認定には、「育児休業等取得率」「所定労働時間の短縮・変更措置」「所定外労働時間」「年次有給休暇取得促進」「多様な労働条件」等の項目において、10の認定基準が設けられており、数値や目標達成度を評価されます。

【「くるみん認定」取得概要】
認証取得日:2021年10月13日
対象組織:株式会社フェイスネットワーク
審査機関:厚生労働省

◆当社の取り組み
 当社は経営ビジョンに「私たちは、新たなライフスタイルの提案を通じて夢のある未来を創造し、豊かな社会の実現に貢献します」を掲げ、事業を展開して参りました。“新たなライフスタイルの提案”を事業の柱とする企業として、従業員にとっても充実したライフスタイルが実現できるような働きやすい労働環境を目指し、様々な取り組みを実施しています。
 2019年より、「仕事と子育て両立応援行動計画」を策定し、具体的な取り組み内容および目標を掲げました。本計画では、特に子育てをする従業員に対して、子育てと仕事を両立できる制度・環境づくりにおける内容を盛り込み、計画に基づいた取り組みを推進して参りました。

【仕事と子育て両立応援行動計画(現行)】
●計画内容

 

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク 「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得 従業員にむけた多様な働き方の支援を促進のサブ画像2

            ▲ 当社サービスサイト:https://faithnetwork.jp/より抜粋

●育児休業取得率における当社の現状(2021年4月1日~現在)
・育児休業取得率
 男性社員…100%、女性社員…100%

株式会社フェイスネットワークについて https://www.faithnetwork.jp/
 住みたい街として人気の東京 城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心とした、主に新築一棟RCマンションによる不動産投資支援事業を展開。土地の仕入・設計・施工・物件販売から賃貸の入居者募集・物件管理に至るまで、全てを自社で管理するワンストップサービスを提供。独自ブランド「GranDuo(グランデュオ)」を展開している。2021年10月2日に設立から20周年を迎え、現在までに合計250棟以上の新築一棟マンションをプロデュースし、城南3区エリアでの新築一棟RCマンション竣工棟数は No.1。((株)建設データバンク調べ 2021 年 3 月)
 マンションを軸としたオーナー様の夢の実現サポートと、城南3区エリアでの入居者の理想のライフスタイルを叶え続けている。

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク 「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得 従業員にむけた多様な働き方の支援を促進のサブ画像3

住所   :東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-1 FaithBldg.
代表者  :代表取締役社長 蜂谷 二郎
事業内容 :不動産業/建設業/一級建築士事務所
証券コード:東証第一部3489

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments