水曜日, 5月 22, 2024
ホーム商品サービスシニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。

中楽坊は、“高齢期のWell-being”を実現することを目的とした、分譲型の高齢者住宅。

ハイネスコーポレーション株式会社(大阪市中央区。代表取締役社長:緒方一彦)は、滋賀県大津市でシニア向け分譲マンション『おおみ路 中楽坊』(住所:滋賀県大津市今堅田三丁目字川原1115番ほか2筆)の販売を、1月24日より開始いたしました。JR湖西線「堅田」駅から徒歩18分、琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸、住戸専有面積は44.84㎡~96.31㎡、入居開始は2024年10月下旬、価格は3,030万円~1億円で、最多価格帯は3,700万円台となっております。なお本物件で、「中楽坊」シリーズは7物件目となります。
 

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。のサブ画像1_外観外観

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。のサブ画像2_レストランレストラン

マンション内には、敷地内で湧出する天然温泉の大浴場、地産地消をコンセプトとしたレストランを設置するほか、入居者専用のシャトルバスを堅田駅や近隣の商業施設を巡回させる予定です。事業主は当社と、医療機関に多様なソリューションを提供しているシップヘルスケアホールディングス株式会社(東証プライム市場)のグループ企業である「グリーンホスピタルサプライ株式会社」が出資して設立した「マスターズホスピタリティ株式会社」となります。

『おおみ路 中楽坊』公式サイト:https://masters-hospitality.co.jp/index.php

●「中楽坊」について

「中楽坊」シリーズは、“高齢期のWell-being”を実現することを目的とした、分譲型の高齢者住宅です。入居者の心身の健康をケアする体制と、入居者同士の互助や交流が日常的に行われる良好なコミュニティが特長となっています。コミュニティ形成に当たっては、生活支援や健康相談、体調急変時などの緊急対応にも当たる「ライフ・アテンダント」が、サークル活動や入居者イベントなどの交流機会にも積極的に関わり、入居者同士をつなぐ役割を果たしています。
なお、中楽坊を冠したマンションは、これで計886戸となり、今春発売予定の神戸ジェームス山計画で1,000戸超となる予定です。

「中楽坊」にかける想い→https://www.highness-co.jp/about/concept/
中楽坊シリーズ物件一覧→https://www.highness-co.jp/about/property/
 

 

●『おおみ路 中楽坊』完成予想図

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。のサブ画像3_エントランスホールエントランスホール

 

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。のサブ画像4_ラウンジラウンジ

 

シニア向け分譲マンション「中楽坊」シリーズの7物件目『おおみ路 中楽坊』、1月24日より販売開始。琵琶湖畔の自然豊かなエリアに位置し、総戸数は117戸。のサブ画像5_大浴場大浴場

 

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments