水曜日, 5月 22, 2024
ホーム経営情報株式会社二期「健康経営優良法人」に2年連続で認定

株式会社二期「健康経営優良法人」に2年連続で認定

社内ジムに本格的なリングも設置

不動産開発を通じて従業員の幸福と社会貢献を追求する株式会社二期(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥村 茂和)は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」に認定されたことをお知らせします。

株式会社二期「健康経営優良法人」に2年連続で認定のサブ画像1

■ 健康経営優良法人認定制度とは経済産業省による認定制度で、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人が顕彰されています。本制度は健康経営に取り組む優良な法人を見える化し、ステークホルダーから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的な評価を受けられる環境の整備を目標としています。

 
*関連URL:2023年3月8日 経済産業省プレスリリース
https://www.meti.go.jp/press/2022/03/20230308002/20230308002.html
 
■ 当社の健康経営の取り組み
当社では、働く従業員一人ひとりの幸福、健康増進、働きやすさの向上、働きがいのある職場の実現のため、 以下のような取り組みを2021年より行ってまいりました。

◆社員の健康意識の向上
– ヘルスリテラシー講座の実施
– ヘルスフード料理教室の実施
– 健康習慣の知識のコンテンツ定期配信
– 健康的な食事支援の昼食チケットの配布
– 整体チケットの配布
– 女性のための健康セミナーの実施
– ファスティング・チャレンジ
– スマートパルス(ストレスチェック計)の導入
– ハラスメント&メンタルヘルス窓口の設置
– アロマオイル・ディフューザーの導入

◆スポーツの積極的な推進
– 社内ジムの設置
– パーソナルトレーナーの導入
– ナイトランの実施
– 女性専用のワークアウトプログラム
– ゴルフコンペの開催
– スポーツ観戦
– アスリートとの交流

◆社内コミュニケーションの活性化
– コミュニケーションのための屋上テラスの設置
– 食事会の定期的な開催
– SNSの積極的な活用
– スポーツ観戦

また昨年はワーウアウト熱の高まりにより、社内ジムに本格的なリングを設置しました。
今度もさらに健康への取り組みを充実させ、達成状況を検証して継続的な改善に努めていきます。

【株式会社二期について】
仲間を思いやり、利他の心を何よりも大切にする「ニキイズム」の精神を理念として掲げ、不動産開発を通じて社会貢献と従業員の幸福を追求するスモールカンパニー。
若手が中心となり、一人ひとりが生き生きと個性を発揮しながら仕事をしています。
また不動産開発業務と並行して文化事業及びアスリート支援も大切なミッションの一つと位置づけています。 

【本件に関するお問合せ先】
株式会社二期 広報担当:松浦 
電話:03-6820-8839   メールアドレス:matsuura@niki-s.jp   FAX:03-6826-8839

株式会社二期「健康経営優良法人」に2年連続で認定のサブ画像2

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments