金曜日, 7月 19, 2024
ホーム経営情報日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始

日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始

不動産テックの日本情報クリエイト株式会社(本社:宮崎県都城市、代表取締役社長:米津 健一、以下「日本情報クリエイト」)と三井住友海上火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:舩曵 真一郎、以下「三井住友海上」)は今秋より、不動産業務支援サービスのデータを活用した賃貸住宅向け保険の申込に関する提携を開始することをお知らせいたします。

日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始のサブ画像1

入居申込をオンラインで完結する日本情報クリエイトの「電子入居申込サービス」から取込まれた入居者情報と、不動産管理会社様がシステム上で管理する物件情報を、三井住友海上が提供する賃貸住宅居住者向け火災保険(以下、火災保険)のデジタル保険募集システム「ネット de 保険@るーむ」(以下、@るーむ)に連携します。
これにより三井住友海上の火災保険をご利用いただく入居希望者様、管理会社様は従来の一般的な手続きと異なり、手作業での保険申込の手間や記載漏れ確認などのストレスが少ない、スムーズな保険申込が可能となります。
本システム連携により管理会社様の更なる業務負荷削減、ひいては不動産業界のDX化推進に貢献します。
 

日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始のサブ画像2

  • 無料で使える「電子入居申込サービス」について

日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始のサブ画像3

電子入居申込サービスは、日本情報クリエイトが不動産会社に向けて提供する無料のサービスであり、導入することで入居申込のやり取りのほとんどをオンラインで完結させることができます。また、クラウド型の賃貸物件総合管理システム「賃貸革命10」と一緒にご利用いただくことで、物件情報や入居者情報等の共通のデータが連携し、作業担当者はより広い範囲での業務効率化が実現します。
 

  • 賃貸物件総合管理システム「賃貸革命10」について

日本情報クリエイトと三井住友海上火災保険株式会社が今秋より提携開始のサブ画像4

賃貸業務から管理業務まで一元管理できる、集客・管理に強い管理業務支援サービスです。入退去管理から家賃管理まで一元管理することで情報処理のミス・ロスを大幅に軽減することができます。また、賃貸革命クラウド版は、ネットワークを通してデータセンターにアクセスし、遠隔で利用できますのでテレワークにも適しています。

 

  • 三井住友海上火災保険株式会社について

所在地  :東京都千代田区神田駿河台3-9
代表者  :取締役社長 舩曵 真一郎
資本金  :1,395億9,552万円
事業概要 :1.損害保険業
     ・保険引受
     ・資産の運用
     2.他の保険会社の保険業に係る業務の代理または事務の代行
     3.債務の保証
     4.確定拠出年金の運営管理業務
     5.自動車損害賠償保障事業委託業務
URL  :https://www.ms-ins.com/
 

  • 日本情報クリエイトについて

所在地  :宮崎県都城市上町13街区18号
代表者  :代表取締役社長 米津 健一
資本金  :725,168,200円
事業内容 :■ソフトウェア開発・販売・サポート
     ・業者間物件流通サービス
     ・仲介業務支援サービス
     ・管理業務支援サービス
     ・消費者支援サービス
     ・建築関連ソフトウェア
URL  :https://www.n-create.co.jp/
 

  • 問い合わせ先

日本情報クリエイト株式会社
TEL:0120-965-458
受付時間:9:30~12:00・13:00~18:00(土日・祝及び弊社休業日を除く)
https://www.n-create.co.jp/contact/toiawase/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments