水曜日, 5月 22, 2024
ホームその他「LIV Hospitality Design Awards 2022」『空居間「そらいま」の街』が《佳作》に選出されました!2022年度3度目の海外デザインアワード受賞

「LIV Hospitality Design Awards 2022」『空居間「そらいま」の街』が《佳作》に選出されました!2022年度3度目の海外デザインアワード受賞

ポラスグループ  ポラスガーデンヒルズ株式会社

ポラスグループ ポラスガーデンヒルズ(株)(本社:千葉県松戸市、代表取締役社長:坂倉 利昌)による『空居間「そらいま」の街』が、「LIV Hospitality Design Awards 2022」において《Honorable Mention(佳作)》に選出されました。  

  • 「LIV Hospitality Design Awards」について  

3C Awards が主催する同賞は、2020 年に設立され、国際的デザインアワードである「International Design Awards(IDA)」や「Architecture MasterPrize(AMP)」、「BLT Built Design Awards(BLT)」の兄弟的位置付けとなります。
住、食に関する空間における優れた作品をそれぞれ建築デザイン/インテリアデザインで表彰するもので、2022 年 は 53 カ国から 450 を超える作品が寄せられました。
「LIV Hospitality Design Awards」ホームページ:https://livawards.com/ 
 

  • 受賞作品の紹介

■空居間「そらいま」の街

「LIV Hospitality Design Awards 2022」『空居間「そらいま」の街』が《佳作》に選出されました!2022年度3度目の海外デザインアワード受賞のサブ画像1

ポラスガーデンヒルズ(株)
リードデザイナー:松井 孝治  

【作品の概要】

区画整理地に隣接した 4 区画の分譲住宅です。庭とリビングを一体的にプランニングし、内外の境が曖昧で自然を身近に感じる「空居間(そらいま)」を創りました。リビングでは開放的な庭の居心地を感じ、庭では新たな居場所を楽しめる囲い方と配置計画を行っています。プライベート性を確保しつつ、暮らしが街に溶け込む郊外型住宅の新しい形を提案しました。
空居間は自然と住まい手を誘い、その多様な暮らしのアクティビティーは隣住戸や街を行き交う人へ伝播し合い、街の暮らしが育まれていきます。

【過去の受賞歴】

「International Design Awards(IDA)2022」銅賞
「London International Creative Competition(LICC)2022」佳作
「2021 年度グッドデザイン賞」
「第7 回流山市景観賞」  
 

「LIV Hospitality Design Awards 2022」『空居間「そらいま」の街』が《佳作》に選出されました!2022年度3度目の海外デザインアワード受賞のサブ画像2

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments