水曜日, 2月 21, 2024
ホームその他大和ハウスグループ18社が「健康経営優良法人2023」に選定されました(ニュースレター)

大和ハウスグループ18社が「健康経営優良法人2023」に選定されました(ニュースレター)

 大和ハウスグループ18社は、2023年3月8日、日本健康会議が認定する、保険者(※)と連携して優良な健康経営を行う企業「健康経営優良法人2023」に選定されました。
 なお、大和ハウス・アセットマネジメント株式会社は、初めて「健康経営優良法人」に選定されたことに加え、中小規模法人部門の中の上位500社に選ばれ、「ブライト500」に認定されました。
※. 健康保険事業の主体者のこと。健康保険組合など。

●選定された大和ハウスグループ18社
大規模法人部門
大和ハウス工業株式会社(5回目)
大和リース株式会社(4回目)
大和ライフネクスト株式会社(4回目)
株式会社コスモスイニシア(3回目)
ロイヤルホームセンター株式会社(初)
株式会社デザインアーク(初)
大和ハウスパーキング株式会社(4回目)

中小規模法人部門(ブライト500)
大和ハウス・アセットマネジメント株式会社(初)

中小規模法人部門
大和ハウス賃貸リフォーム株式会社(初)

大和エネルギー株式会社(6回目)
大和ランテック株式会社(3回目)
株式会社メディアテック(6回目)
大和ハウスフィナンシャル株式会社(3回目)
大和コアファクトリー株式会社(2回目)
株式会社伸和エージェンシー(4回目)
大和ハウス不動産投資顧問株式会社(2回目)
大和ライフプラス株式会社(2回目)

西脇ロイヤルホテル株式会社(2回目)

 今後も当社グループは従業員が安心して健康に働ける職場環境を醸成し、豊かな住生活の実現と企業価値の向上につなげることで、持続可能な社会発展に貢献していきます。

●「健康経営優良法人」認定制度

 地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を認定する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

大和ハウスグループ18社が「健康経営優良法人2023」に選定されました(ニュースレター)のサブ画像1

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments