水曜日, 5月 22, 2024
ホーム人物三和エステート 新経営体制のお知らせ

三和エステート 新経営体制のお知らせ

新体制で経営基盤の強化、人と組織の変革、さらなる価値創出へ

不動産資産管理の三和エステート株式会社(本社:福岡市博多区博多駅南1丁⽬、代表取締役社⻑:⽯井 清悟)は、代表取締役副社長に田代雅博、執行役員に鴨木健司、井上誠司、大塚竜一が就任した事をお知らせ致します。

三和エステート 新経営体制のお知らせのサブ画像1

▲左から:執行役員 大塚、 代表取締役副社長 田代、 執行役員 井上、 執行役員 鴨木

 

  • 新執行役員就任の背景

三和エステート株式会社は、不動産資産管理会社として賃貸管理等の賃貸経営の代行を主軸とし、アパート・マンション・住宅地の企画開発など総合的に不動産事業を営んでいる企業です。

この度、人材・情報・技術等の経営資源を集約統合し、さらなる不動産事業と住宅建設事業の相乗効果と効率化を目指し、お客さまの多面的な課題解決に対応すべく今回の体制を組成することに至りました。

当社は昨年11月に、三和ホールディングス(三和グループ)のグループ会社である住宅の建築を主に行うMAKIHAUS株式会社と、昨今の経営環境はじめ不動産市場の変化に適応することを目的とした事業統合を行いました。今回の経営体制の強化と事業基盤拡大により、スケールメリットが生かされたサービスをご提供することができるようになり、更なる付加価値の高い商品やサービスも提供できるものと確信しております。

 

  • 三和エステート株式会社 新役員体制
  新役員体制​​   氏 名
 代表取締役 社長  石井 清悟   
 代表取締役 副社長  田代 雅博  
 取 締 役  石井 雄  
 執 行 役 員  鴨木 健司  
 執 行 役 員  井上 誠司  
 執 行 役 員  大塚 竜一  

 

  • 代表取締役 副社長 田代 雅博 のメッセージ

三和エステート 新経営体制のお知らせのサブ画像2

『不動産資産の最適化』と『不動産資産収益の最大化』を図る不動産事業、快適な間取り・性能・デザインを追求し続け、これまで1,600棟の『資産となる家』を設計・施工してきた住宅事業。

目的はお客さまに喜んでもらうこと。そのためにはお客さまの不動産資産を『どう活かすか?』『どう守るか?』を常に考えなければなりません。人口構造、社会構造は大きく変化していき、今までの時代で当然とされていた考え方やモノの見方が劇的に変化するパラダイムシフトは早いスピードで進行しています。それに加えて、昨今のインフレ傾向の経済構造の変化。家族背景、生活背景、資産背景…、お一人お一人それぞれに背景が違います。それぞれの背景に真摯に向き合い、不動産資産に対してより最適な提案を行い、お客さまの目的を果たせる仕事を行う事が私達の使命であり存在意義であると思います。お客さまの不動産資産の更なる価値向上に多面的に対応できる体制を目指して、三和エステート一同邁進いたします。

 

私たちが考える幸せの増やし方は、お悩みのひとつひとつ、それを形成している状況、そしてお客様の未来を見据え「最適な時期」に「最適な判断」からなる「最適な方法」とその未来に繋がる「資産の最適化」。そして収益不動産が生み出す「資産の最大化」です。専門のスタッフがプロフェッショナルにご対応させて頂き、一過性の損得ではなく末長く続く幸福を、お客様と一緒に追求できる良きパートナーとなれますよう努力して参ります。

会社名:三和エステート株式会社
本社所在地:福岡市博多区博多駅南1-6-9 三和ビル3F
代表者:石井清悟
設立:1995年
事業内容:賃貸管理事業、売買仲介事業、資産コンサルティング事業、不動産再生事業、賃貸仲介事業、
相続サポート事業、投資アパート事業、住宅事業
URL:https://www.sanwa-estate.com/

SANWA GROUP COMPANY – ONE GOALS & HAPPINESS
福岡の皆様にご奉仕する三和グループ会社のメンバーです!
#三和グループ福岡

三和エステート 新経営体制のお知らせのサブ画像3

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments