水曜日, 5月 22, 2024
ホームイベント「強さと美しさを兼ね備えた銘木吉野杉の邸宅」3月26日、箕面展示場がグランドオープン

「強さと美しさを兼ね備えた銘木吉野杉の邸宅」3月26日、箕面展示場がグランドオープン

~吉野杉の香り、匠の技、木が表現する上質な日々の暮らし~

奈良・大阪で「吉野杉の家」の注文住宅を建てている株式会社イムラ(本社:奈良県奈良市三条大路3丁目2-7-1、代表取締役社長:井村義嗣)は、3月26日(日)、箕面展示場(ABCハウジング ウェルビーみのお39号地)をオープンすることになりました。

 

「強さと美しさを兼ね備えた銘木吉野杉の邸宅」3月26日、箕面展示場がグランドオープンのサブ画像1

  • 箕面展示場について

新しくオープンする関西最大の総合住宅展示場内に、株式会社イムラの「箕面展示場」が完成しました。
自然素材をふんだんに使い、匠の技を持つ職人たちがつくり上げています。
丁寧な手仕事を感じることができる洗練された、本物の木の家に是非、ご来場くださいませ。

箕面展示場 見どころPOINT

1.日本の風景に溶け込み、不変的な美しさを表現した外観
2.くつろぎを演出する、吉野杉に包まれた大空間のリビング
3.上質な暮らしを彩る、自然素材を活かした造作の数々
4.ウェルビーイングな暮らしを実現する、サニタリーやテラスなどの空間提案

箕面展示場のご見学について


オープン日:3月26日(日)~
時間:10:00~17:30
所在地:ABCハウジング ウェルビーみのお39号地 (大阪府箕面市今宮1丁目1-1)
定休日:毎週水曜日
詳細:https://imura-k.com/event/entry/3473

ABCハウジング ウェルビーみのお

について


大阪府吹田市にあるABCハウジング千里住宅公園が2023年2月末に閉場され、新たに、大阪府箕面市に関西最大の総合住宅展示場 「ウェルビーみのお」 がオープンします。芝生や広場、ガーデン、遊歩道などが広がるゆったりと過ごせるパークに、‟地元の食材が味わえるカフェ&レストラン”‟ココロやすらぐボタニカルショップ”‟親子で夢中になれるフィールドアスレチック&イベント広場”‟こだわりのライフスタイルを体感できる住まい”などが大集合。
家族みんなが笑顔になれる暮らしや住まいにきっと出会える、新しい体験や良質なカルチャー、そして交流が楽しめる複合レジャー施設です。
 

  • 式会社イムラ 代表取締役社長 井村義嗣より

この度、「吉野の森の恵みを大阪の方々にも届けたい」という思いで、新たに大阪府箕面市に展示場を構えました。
奈良県は500年前から吉野林業が栄え、全国的に有名な吉野杉が古くから銘木として活用されてきました。吉野杉は全国で吉野地域にしかいない山守たちにより、丁寧に育てられた木材で、強度に優れ、美しく、豊かな香りが特徴です。また最近、吉野杉にはアレルギーを抑制する効果があると医学的に示唆されました。イムラが手掛ける家は、まさに吉野杉がつくる、健康住宅です。
箕面展示場にご来場されたお客様に、「吉野杉の家」の魅力を五感で感じていただき、関西で家づくりを考えておられる方々に、「吉野杉の香りに包まれる、本物の木の家」を広くご提供していきたいと考えております。

株式会社イムラについて

「強さと美しさを兼ね備えた銘木吉野杉の邸宅」3月26日、箕面展示場がグランドオープンのサブ画像2

株式会社イムラは銘木「吉野杉」と珪藻土などの自然素材をふんだん​に使った「吉野杉の家」を建てている注文住宅の会社です。1927年に材木商として創業し、年間70棟、累計1100棟を超える「吉野杉の家」を建てています。地産地消の家づくりを行っており、地元の職人が家をつくり、産地の奈良県吉野郡川上村と連携して多くの木を継続して使うことで、地場産業の活性化と地元の山の環境保全に貢献したいと考えています。また、良い家づくりには良い腕の大工が欠かせません。イムラでは熟練大工の伝統の技を次世代に伝え、後世も本物の木の家をつくり続けることができるよう、若い大工の育成にも力を入れています。

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments