金曜日, 7月 19, 2024
ホーム調査レポート【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向に

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも…】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向に

〜また、約5人に1人が「価格を抑えられる」などの理由で工務店に建築を依頼〜

 中・長期に会社を育てるブランディングサービス(https://uniideo.com/service/brandingservice/)を提供するUNIIDEO株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:山田 真澄)は、直近(2021年以降)で住宅購入を経験した、世帯年収1000万円以上の方108名に対し、世帯年収1000万円以上の工務店選びに関する実態調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。

  • 調査サマリー

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像1

 

  • 調査概要

調査概要:世帯年収1000万円以上の工務店選びに関する実態調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー®︎」の企画によるインターネット調査
調査期間:2023年2月13日〜同年2月14日
有効回答:直近(2021年以降)で住宅購入を経験した、世帯年収1000万円以上の方108名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはなりません。

≪利用条件≫
1 情報の出典元として「UNIIDEO株式会社」の名前を明記してください。
2 ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、下記リンクを設置してください。
URL:https://uniideo.com/
 

  • 直近で購入した住宅価格、約半数が「6500万円以上」と回答

 「Q1.あなたが、直近で購入した住宅の価格を教えてください。」(n=108)と質問したところ、「6500万円~7000万円未満」が15.7%、「7000万円以上:」が31.5%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像2_Q1.あなたが、直近で購入した住宅の価格を教えてください。Q1.あなたが、直近で購入した住宅の価格を教えてください。

・3000万円未満:2.7%
・3000万円~3500万円未満:5.6%
・3500万円~4000万円未満:5.6%
・4000万円~4500万円未満:5.6%
・4500万円~5000万円未満:4.6%
・5000万円~5500万円未満:13.0%
・5500万円~6000万円未満:4.6%
・6000万円~6500万円未満:8.3%
・6500万円~7000万円未満:15.7%
・7000万円以上:31.5%

・わからない/答えられない:2.8%
 

  • 工務店・ハウスメーカー選びの際、半数以上が「価格」「施工実績」「ブランドへの共感」を基準に

 「Q2.直近で購入した住宅について、あなたは、どのようなことを基準にして工務店・ハウスメーカーを選びましたか。(複数回答)」(n=108)と質問したところ、「価格」が57.4%、「施工実績」が52.8%、「ブランド(理念やメッセージ)への共感」が51.9%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像3_Q2.直近で購入した住宅について、あなたは、どのようなことを基準にして工務店・ハウスメーカーを選びましたか。(複数回答)Q2.直近で購入した住宅について、あなたは、どのようなことを基準にして工務店・ハウスメーカーを選びましたか。(複数回答)

・価格:57.4%
・施工実績:52.8%
・ブランド(理念やメッセージ)への共感:51.9%

・アフターサービスをはじめとするサービス体制:45.4%
・メーカーの業績や知名度:44.4%
・プランニング:43.5%
・担当者の人柄や相性:39.8%
・施工会社や大工のスキル:29.6%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:3.7%
 

  • 他にも「ネットでの評判」や「提案力、柔軟な対応」などを基準に選ぶ人も

 Q2で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q3.Q2で回答した以外に、工務店・ハウスメーカー選びの基準にしたことがあれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=104)と質問したところ、「ネットでの評判」や「提案力、柔軟な対応」など71の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>


・56歳:ネットでの評判。
・43歳:提案力、柔軟な対応。
・40歳:説明内容の誠実さと整合性。
・50歳:耐震に強い。
・38歳:口コミ。
・48歳:各社が売りとするポイント。
・41歳:大手であること。
・44歳:デザインがすきかどうか。
 

  • 住宅購入の際に、約5人に1人が「工務店」に依頼

 「Q4.あなたは、住宅購入の際に、どの業者に建築を依頼しましたか。」(n=108)と質問したところ、「工務店」が20.4%、「ハウスメーカー」が62.0%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像4_Q4.あなたは、住宅購入の際に、どの業者に建築を依頼しましたか。Q4.あなたは、住宅購入の際に、どの業者に建築を依頼しましたか。

・工務店:20.4%
・ハウスメーカー:62.0%

・建築依頼はしていない(建売住宅の購入等):11.1%
・その他:0.9%
・わからない/答えられない:5.6%
 

  • 理由として、6割以上が「施工の自由度が高い」や「価格を抑えられるから」と回答

 Q4で「工務店」と回答した方に、「Q5.購入した住宅の建築を工務店に依頼した理由を教えてください。(複数回答)」(n=22)と質問したところ、「施工の自由度が高いから」が72.7%、「価格を抑えられるから」が63.6%、「親身な対応をしてくれるから」が54.5%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像5_Q5.購入した住宅の建築を工務店に依頼した理由を教えてください。(複数回答)Q5.購入した住宅の建築を工務店に依頼した理由を教えてください。(複数回答)

・施工の自由度が高いから:72.7%
・価格を抑えられるから:63.6%
・親身な対応をしてくれるから:54.5%

・融通が効きやすいから:50.0%
・地域の特性を理解しているから:31.8%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:4.5%
 

  • 他にも「コストパフォーマンスが良く、納得感がある」や「知り合いからの評判」などの理由も

 Q5で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q6.Q5で回答した以外に、住宅の建築を工務店に依頼した理由があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=21)と質問したところ、「コストパフォーマンスが良く、納得感がある」や「知り合いからの評判」など11の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>


・47歳:コストパフォーマンスが良く、納得感がある。安心感を得ることができる。
・56歳:知り合いからの評判など。
・43歳:金額交渉ができる。
・46歳:こだわりがあり、安そうと思った。
 

  • 83.4%が、購入した住宅に「満足」

 「Q7.あなたは、直近で購入した住宅について満足していますか。」(n=108)と質問したところ、「非常に満足している」が39.0%、「やや満足している」が44.4%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像6_Q7.あなたは、直近で購入した住宅について満足していますか。Q7.あなたは、直近で購入した住宅について満足していますか。

・非常に満足している:39.0%
・やや満足している:44.4%

・あまり満足していない:9.3%
・全く満足していない:6.5%
・わからない/答えられない:0.9%
 

  • 一方満足していない人からは、「コストに見合っていない」や「予算を超えてしまった」などの声も

 Q7で「あまり満足していない」「全く満足していない」と回答した方に、「Q8.あなたが、直近で購入した住宅について満足していない理由を教えてください。(複数回答)」(n=17)と質問したところ、「コストに見合っていないと感じたから」が52.9%、「予算を超えてしまったから」が47.1%という回答となりました。

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像7_Q8.あなたが、直近で購入した住宅について満足していない理由を教えてください。(複数回答)Q8.あなたが、直近で購入した住宅について満足していない理由を教えてください。(複数回答)

・コストに見合っていないと感じたから:52.9%
・予算を超えてしまったから:47.1%

・デザインがイメージと異なっていたから:29.4%
・間取りや設計に支障があるから:29.4%
・変更や融通が効かなかったから:23.5%
・完成に時間がかかりすぎていたから:11.8%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:5.9%
 

  • 他にも「思っていた間取りが実現してなかった」などの声も

 Q8で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q9.Q8で回答した以外に、直近で購入した住宅について満足していない理由があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=16)と質問したところ、「思っていた間取りが実現してなかった」や「予定よりかなり高くなった」など13の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>


・43歳:思っていた間取りが実現してなかった。
・31歳:予定より数千万円増え、かなり高くなった。
・46歳:高くついた。
 

  • まとめ

 今回は、直近(2021年以降)で住宅購入を経験した、世帯年収1000万円以上の方108名に対し、世帯年収1000万円以上の工務店選びに関する実態調査を実施しました。

 工務店・ハウスメーカー選びの際に、半数以上が「価格」や「施工実績」「ブランド(理念やメッセージ)への共感」を基準にしており、「メーカーの業績や知名度」よりもブランドそのものが重要視されている傾向があるようです。なお、実際に住宅購入をした際に、約5人に1人が「施工の自由度」や「コスパ」を理由に「工務店」を選んだことも明らかに。

 また、8割以上が購入した住宅に「満足」する一方で、満足していない人に対して理由を伺うと、「コストに見合っていない」や「予算を超えてしまった」などの声が多数挙がりました。

 現在の木材や建材の不足、そして「ウッドショック」に伴う価格の高騰は、住宅価格に反映されており、金利も上がる中で人々の住宅選びにも大きく影響しているようです。住宅購入時にコストに重きを置くようになる今、初回の見積りが大幅に安い業者も存在していますが、内容が明確になるにつれコストが当初より高くなったり、完成した家がイメージ通りではなかったりするケースもあるようです。消費者の納得感が満足度に直結することから、工務店の強みの発信の際には、コストだけではなく、提案力や説明内容の誠実さというポイントも求められているとも考えられるでしょう。
 

  • 中・長期に会社を育てるブランディングサービス

【ウッドショック・円高で価格高騰の住宅、金利上昇の兆しも...】半数以上が「ブランドへの共感」を基準にハウスメーカー・工務店選びを実施!「知名度」よりも重要視される傾向にのサブ画像8

 “選ばれ続ける企業”になるためのブランド構築と集客向上サービス。自社の「強み」を発見し、デザインで「共感」をつくり、プロモーションによって「集客」を高める一気通貫のブランディングを行います。(https://uniideo.com/service/brandingservice/
 

  • 会社概要

会社名  :UNIIDEO株式会社(ユニィディオ)
設立   :2008年4月1日
代表取締役:山田 真澄
所在地  :東京本社/〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-20-4 FORCEビル3F
      大阪支社/〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-28-11 安川ビル7F
事業内容 :ブランドコミュニケーション事業
      企業成長のためのブランディングサービス。
      戦略の立案から、成果につなげるコミュニケーション活動まで包括的に提供。
      ブランドを社内外に浸透させ、企業価値を最大化します。
URL   :https://uniideo.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments