金曜日, 7月 19, 2024
ホーム商品サービス本牛革製室内ドアの品質を保つ無料訪問サービスを開始

本牛革製室内ドアの品質を保つ無料訪問サービスを開始

~牛5頭分使用の天然革ドアを一生モノにするお手入れ法をドアメーカー社員が実演~

天井まで高さがある室内ドアの専門メーカー、神谷コーポレーション湘南株式会社(神奈川県伊勢原市・代表取締役社長神谷忠重)は、2月1日(水)から、当社の最高クラスの商品である本牛革張り室内ドア『Five Queens(ファイブクイーンズ)』を購入された方全員に無料でメンテナンスを行うサービスを開始いたしました。

本牛革製室内ドアの品質を保つ無料訪問サービスを開始のサブ画像1

ファイブクイーンズは牛5頭分の革を使った本牛革張り高級ドアです。一般的に室内ドアの仕上げは木や樹脂がほとんどですが、本製品は天然革を使用しているため、日頃のメンテナンスが重要です。そのためレザーメンテナンス用クリームをセットしていますが、お客様アンケートを行ったところ、80%の方が実際には使用していないという結果でした。そこで、定期メンテナンスによって良い状態を保ち、一生モノとして愛用していただきたいという思いから、2月1日よりご購入いただいたお客様宅に当社の社員が伺い、最初のメンテナンスを無料で行うサービスを開始いたしました。これは、目の前で実演することでメンテナンスが難しくないと実感してもらうことが狙いです。

当社は今後も売って終わりではなく、購入された後も様々なサービスを提供していくことで、お客様との永いお付き合いを大切にしていきたいと考えております。

本牛革製室内ドアの品質を保つ無料訪問サービスを開始のサブ画像2

 
【メンテナンス概要】
・対象  :「ファイブクイーンズ」を購入されたお客様
・作業内容:クリームを塗布し、革を保護。方法のレクチャー、頻度について説明
・作業時間:約2時間程度を予定(動作確認などその他メンテナンスも含む)
・作業時期:「ファイブクイーンズ」引き渡し後1~3カ月経過後
・費用  :無料

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments