火曜日, 3月 5, 2024
ホーム商品サービス「ANAの住まい」に新カテゴリー「田舎暮らし」が開設

「ANAの住まい」に新カテゴリー「田舎暮らし」が開設

ANAグループの不動産会社であるANAファシリティーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:丹治 康夫)は、同社が運営するマイルが貯まる不動産サイト「ANAの住まい」に新カテゴリー「田舎暮らし」を新たに創設。「ふるさと情報館」との提携により、地方移住ニーズへの取り組みを開始します。

「ANAの住まい」に新カテゴリー「田舎暮らし」が開設のサブ画像1

都市圏での不動産相場高騰とテレワークの定着により、地方移住ニーズが高まり、2022年には年間相談件数が過去最多となりました。「ANAの住まい」では、そのような移住ニーズの受け皿となるべく「田舎暮らし」というカテゴリーをリリース致しました。

  • ANAの住まいにおける「田舎暮らし」とは?

「田舎暮らし」カテゴリーは、地方の不動産売買仲介です。地方の不動産売買は取引単価が低い上に、地域特有の法令制限などがあるため、都市圏の不動産仲介会社では対応できないケースも多いですが「ANAの住まい」では、提携先である「ふるさと情報館」との協業により対応してまいります。

  • 「ふるさと情報館」とは?

「ふるさと情報館」は田舎暮らしのパイオニアとして、実績もノウハウも豊富で、ユーザーへのフォローが手厚く、購入でも売却でも頼りになる売買仲介会社です。対応エリアは全国対応エリアは全国ですので、田舎暮らしのイメージがまだ漠然としている方や、エリアについてあまり詳しくない方もぜひご相談ください。また、地方に遊休地を所有されている方などには売却のご相談も承ります。
<田舎暮らしのパイオニア「ふるさと情報館」>
https://anasumai.jp/useful-information/category3/1.html

  • どのような物件を取り扱っている?

地方物件においてもリゾート地の物件とそうでない物件とでは、取り扱いできる不動産会社が異なったりしますが、「ふるさと情報館」はいずれも取り扱いが可能です。本件のリリースに伴い八ヶ岳の物件を視察しレポートしてきましたので、ぜひご一読ください。
<見学レポート 八ヶ岳 田舎暮らし【ふるさと情報館】>
https://anasumai.jp/useful-information/category3/7-1.html

  • どのくらいマイルが貯まる?

売買価格(税抜)2,000円につき1マイルが貯まります。仮に1,500万円の中古一戸建てをご成約された場合、7,500マイル貯まります。

  • 利用方法について

「ANAの住まい」から、「ふるさと情報館」のすまいるパスを発行してください。
https://anafamilia.jp/livingservice/inaka/
 

「ANAの住まい」に新カテゴリー「田舎暮らし」が開設のサブ画像2

[社 名] ANA ファシリティーズ株式会社
[代表者] 丹治 康夫(たんじ やすお)
[創 業] 1961年8月1日
[所在地] 東京都中央区
[資本金] 1 億円
[株 主] ANA ホールディングス株式会社
[U R L] https://www.anaf.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments