日曜日, 6月 26, 2022
ホーム商品サービスRENOSY不動産投資、アプリに「確定申告サポート機能」

RENOSY不動産投資、アプリに「確定申告サポート機能」

業界初の機能搭載で、所有物件の管理に必要な情報の一元化を推進

不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491)は、10月12日より、RENOSYの不動産投資でオーナー向けに提供している「OWNR by RENOSY(オーナー バイ リノシー)」にて、「確定申告サポート機能」の提供を開始しました。不動産オーナー向けアプリで確定申告をサポートする機能は業界初(※1)で、不動産オーナーにかかる確定申告の負担を軽減します。

RENOSY不動産投資、アプリに「確定申告サポート機能」のサブ画像1

【本件のポイント】

  • 確定申告に必要となる各種書類の数字を、アプリ内で一元管理
  • カメラを起動するだけで、返済予定表から借入金利子の読み取りが可能に
  • 申告に必要な一年分の数字を算出する自動計算機能を搭載
  • 2022年2月に不動産投資の確定申告に必要な数字や情報に関する機能を拡張予定 

◆ 概要
RENOSYで提供しているオーナー向けアプリ「OWNR by RENOSY(オーナー バイ リノシー)」は、契約書や新着販売物件の確認、所有物件の管理や運用に必要な情報を一元管理し、一人一人の資産形成に寄り添うサービスを提供しています。

この度提供を開始した「確定申告サポート機能」は、不動産投資の確定申告に必要な書類の数字を一元管理し、当該年度の申告数字を自動算出することで、不動産オーナーにかかる確定申告の負担を軽減します。
アプリ内のガイドに沿って入力すると、各種書類から申告に必要な情報を簡単に準備でき、作成に手間がかかる返済予定表については、OCR技術(※2)により、カメラを起動するだけで必要な数字や情報を自動的に読み取ること(※3)ができます。

また、2022年2月の確定申告時期には、不動産収支内訳書の申告項目に必要な数字や情報の記載をサポートする機能の提供を、併せて開始する予定です。

(※1)自社調べ
(※2)OCR(Optical Character Recognition)・・・手書きや印刷された文字を、カメラやイメージスキャナによって読み取り、コンピュータが利用できるデジタルの文字コードに変換する技術
(※3)一部の金融機関は対象外

◆ 背景
RENOSYで不動産投資をしているオーナー約500人を対象に、「OWNR by RENOSYでサービス拡充して欲しいこと」についてのアンケートを実施したところ、50.1%が「確定申告サポート」と回答しました。
不動産投資においては、毎年確定申告を行う必要がありますが、申告項目の名称は複雑で、使用する書類やその書類から導き出す情報・数字が分かりづらいのが現状です。

このような背景があり、誰でも簡単に確定申告の準備が行えるよう、本機能を開発しました。オーナー向けアプリとしては業界初(※1)の機能となります。

RENOSY不動産投資、アプリに「確定申告サポート機能」のサブ画像2

◆ 確定申告機能の詳細

  • 確定申告期間までに準備しておきたい各種書類の入力ガイドとリマインド機能
    • アプリの画面に表示されるガイドに沿って入力すれば、申告に必要な情報を簡単に準備
  • 申告項目の名称が複雑な返済予定表の読み取りと自動算出機能
    • スマートフォンのカメラを起動し返済予定表を写すだけで、確定申告時に必要な利息をOCR
      技術で読み取り、当該年度の合計額を自動計算 
  • 今後、不動産投資の確定申告に必要な数字や情報の記載をサポートする機能を拡張予定
    • 2021年度の確定申告時期に向け、弊社が管理している物件の詳細情報、収支などの各種デー
      タを集約し、確定申告に必要な数字の自動算出、データ表示といった申告書作成サポート機能
      の追加を予定

「確定申告サポート機能」簡単説明動画:https://www.youtube.com/watch?v=GdcGFZ4-sac

◆ OWNR by RENOSYについて
OWNR by RENOSYは、RENOSYで物件を購入いただいたお客様向けのスマートフォン対応アプリです。所有物件の契約書類や入居者情報といった基本情報がワンストップで確認できるほか、「月々のキャッシュフロー管理」「確定申告サポート機能」「チャットサポート」「新着販売物件の確認」「資金計画シミュレーション」など、豊富な機能で不動産オーナーの資産管理をサポートします。

URL:https://www.renosy.com/asset/service/ownr

◆ 不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」について
RENOSYは、「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を。」を経営理念に掲げる株式会社GA technologiesが提供する不動産テック総合サービスです。「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」をコンセプトに、住まいを「借りる」「買う」「売る」「貸す」「リノベーションする」、そして不動産に「投資する」を自社で一気通貫で提供する不動産情報サイトを運営しています。会員数累計約22万人、東京都心の中古分譲マンションを中心に15万棟以上の物件情報を掲載し、アナログで不透明な不動産業務の効率化を進めながら、オンラインとオフライン双方の住まいにまつわる顧客体験の向上に取り組んでいます。

※RENOSY会員数は2021年7月時点、建物掲載数は2020年10月末時点の数字です。

◆ GAテクノロジーズ 概要
 社名:株式会社GA technologies
 代表者:代表取締役社長 CEO 樋口 龍
 URL:https://www.ga-tech.co.jp/
 本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
 設立:2013年3月
 資本金:72億1914万6516円(2021年9月末日時点)
 事業内容:
 ・PropTech(不動産テック)総合サービス「RENOSY」の運営
 (不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
・中国⼈投資家向けプラットフォーム「神居秒算」など海外PropTech事業の運営
主なグループ会社:イタンジ株式会社、株式会社Modern Standard、株式会社神居秒算など他8社 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments