日曜日, 4月 21, 2024
ホーム人物【20,719分の1】40代女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)が経営するのは女性比率9割の工務店

【20,719分の1】40代女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)が経営するのは女性比率9割の工務店

20,719社中1社の住宅会社

福岡県で建設業者は20,719社。
そのなかで40代の女性社長で創業者、一級建築士、3児の母が社長をしている女性比率9割の建設業者は一社、でんホーム株式会社(本社:福岡県福岡市城南区、代表:藤本香織、https://www.denhome.jp/)だけです。

  • 20,719社中1社の住宅会社

福岡県で建設業者は20,719社(国土交通省 土地・建設産業局 建設業課より・令和元年)あります。

そのなかで40代の女性社長で創業者、一級建築士、3児の母が社長をしている女性比率9割の建設業者は一社だけです。

  • 女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)の創業ストーリー

2007年ごろ、でんホーム株式会社 代表:藤本香織は、当時の婚約者に去られ、両親との関係も断絶し、ひとりぼっちになったことで、自分はいてもいなくても何の意味も何の価値もない存在なのだと絶望感に包まれていました。
 

【20,719分の1】40代女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)が経営するのは女性比率9割の工務店のサブ画像1_でんホーム株式会社社長:藤本香織でんホーム株式会社社長:藤本香織

気づけばいつも涙を流しているような日々のなかで、あるとき、かつて住宅設計の仕事をしていた頃にお客様にいただいた感謝の手紙を見つけ、読んだのです。

そこで、彼女はやっとそこに自分の存在意義を見いだすことができたのです。そして、家族の思い出の場である、安全で安心できて価値のある住まいをつくることを一生の仕事にすることに決意しました。

そういう日々のなかで、一人の賛同者と出会い、二人は互いにひかれ合い、恋に落ち、生涯を共にすることを誓い、2011年に結婚しました。それが「でんホーム」のはじまりです。
 

  • でんホーム株式会社はどのような建設業者か?

福岡県産材を中心に北部九州の木材をふんだんに使った木の家をつくっています。
 

【20,719分の1】40代女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)が経営するのは女性比率9割の工務店のサブ画像2_でんホーム株式会社の施工事例でんホーム株式会社の施工事例

特徴は木の窓を使い、自然の光やあたたかさを取り込んだ設計、冬あたたかく夏涼しい高断熱で気密性能も高い高性能住宅です。

福岡市内や久留米市、春日市、糟屋郡、佐賀県唐津市といったエリアで木の家を建ててきました。家族が幸せに暮らすことのできる住まいをつくる仕事を今日もがんばっています。

公式HP:https://www.denhome.jp/
YouTube:https://www.youtube.com/c/denhomejp2888/
Instagram:https://www.instagram.com/denhomejp/
 

 

【20,719分の1】40代女性社長(創業者・一級建築士・3児の母)が経営するのは女性比率9割の工務店のサブ画像3_でんホーム株式会社の施工事例でんホーム株式会社の施工事例

 

  • 過去取材実績

西日本新聞様、建築知識ビルダーズ様、新建ハウジング プラスワン様などに取材していただいております。

でんホーム株式会社 代表:藤本香織の取材実績につきましては、でんホーム株式会社ホームページ内に掲載しております(https://www.denhome.jp/about/media/)。
 

  • 本プレスリリースに関する連絡先

実施会社:でんホーム株式会社
広報担当:竹内
HP:https://www.denhome.jp/
運営サイト:https://www.denhome.co.jp/
お問い合わせフォーム:https://www.denhome.jp/contact/inquiry/
※お電話でのお問い合わせは受け付けておりませんので、ご了承ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments